もうこんな季節ですか 

December 07 [Sun], 2008, 21:04
今日M-1の準決勝があったみたいです。
明日の午後に発表される前に決勝メンバーを予想します。
笑い飯
ダイアン
キングコング
ナイツ
モンスターエンジン
POISON GIRL BAND
磁石
南海キャンディーズ

半分位は当てたいですね。

最強音楽集団 

September 27 [Sat], 2008, 8:18
今、東京事変風呂にどっぷり浸かってます。


YouTubeでも“東京事変”で検索をかけちゃう。



某都民って曲が超かっこいいんだ。


娯楽っていうアルバムに入ってるらしくてAmazonで探してみたらレビューがそれはそれは意外なものだった。



☆☆☆☆★。
5つじゃないの?って。
僕なら絶対5つ。YouTubeの東京事変関連も5ばかりだったのに。
Yahoo!の映画レビューなら高い方だけど。
お金が絡むとそれなりになってしまうと言うことなのかな。


評価の低いところのコメントを見てもまともな事を言ってるような気はするんだけどね。


そのレビューでもあったんだけど、最近よく見る、男のするネット書き込みの中で彼女や奥さんを出したら説得力が増すって傾向が嫌い。



まぁいづれにしても僕の中に東京事変と言う新しいルーツができました。
さらに趣味の範囲を広げていきたいです。

DVD化 

September 19 [Fri], 2008, 16:27
モーションブルーがベストアルバムの初回特典になった。

Salyuってシングル化されてないのやカップリング曲がいいのにな。


実際モーションブルーでは知らない曲はあったけど全部漏れなくよかった。


シングルばかりを集めたベストアルバムに魅力はあるのかな?


もちろんシングルの曲も好きです。プラットホーム、name、彗星、他にもたくさん…。


今思ったけど、今まで聴いた事のない音楽にSalyuの歌声が乗るっていうのが最高の化学変化なんじゃないかな?

だからアルバムには未発表の曲を入れて欲しいな。


タイトルはMERKMALっていうようです。


絶対買うよっ!!

モーションブルーの映像があって3,800なんてお得すぎりでしょ?

それにSalyu大好きだからっ!!


とりあえず、収録曲が知りたいせっ♪

モーションブルー 

September 18 [Thu], 2008, 4:47
これは忘れたくないので久々の更新です。

Salyuさん(以下敬称略)のワンマン(2ndステージ)に行ってきました。

とってもオシャレなところで自分には場違いだった
(友達をむりくり誘えばよかった)。

開演中は携帯をしまってたので何時からはじまったのかはわからないけど。入場時間からして9時30分くらいから開演だったのかな?


Salyuはステージに上がると“じゃ演奏します”って言ってサラッと歌に入りました。

タイトルがわからないのもあったんだけど曲ごとに感想を軽く書いてみます。
(本当にボキャブラリーが乏しい人間なので鼻につく表現もあるもしれないけどどうか許して)


@アラベスク
前に聞いたことのある曲だったんだけど若干歌詞と違うように思った。それが新鮮で迫力があった。会場の人みんな止まってるようだった。

Aわかんない
アラベスクからノンストップでこの歌になりました。手足が無機物になってしまったような感覚になった。
演奏後、ゲストを呼んじゃうだけどそれが間違えたみたいで次の曲にいきました。

Bname
知ってると言える曲がきてちょっぴりテンションがあがりした。前奏でブルってしまった。
このあとヒロコさん(以下敬称略)登場。友人の結婚式でスカウトしたそうです。
Cわかんない
ヒロコとのハモリが超絶妙で鳥肌がやばかった。それはもう。。。
そしてロビンさん(以下敬称略)というチェリストが登場


Dわかんない
わかんないのばっかだ(汗)時々チェロの音が聞こえなくなったんだよね。演奏してるのに。チェロの音色が溶け込んだんだと思った。


E夜の海 遠い出会いに
自分の中で一番素敵だった。特に間奏でのロビンがすげーかっこよかった。後半のSalyuの楽器のような高音の歌声もものすごかった。


Flandmark
一番好きな曲がここで来ました。覚えのある前奏だったが身体全体で感じるのとでは全然違った。


Gbe there
ボキャブラリーに限界が。。。前に使った表現だけどチェロがSalyuの歌声に溶け込んでた。


Hheartquake
サビでのヒロコとのハモリが超よかった。ヒロコも主旋律を歌ってたと思うんだけどSalyuのハモリがまたいいんです。

ここでゲストのお二人は帰っちゃいました。ゲストのいたC〜Hはどの曲も知ってたのでスペシャル感たっぷりな気がしました。


I砂
知らない曲だったんだけどSalyuが教えてくれました。気がついたら前の方のお客さんがリズムを取りながら聞いていた。Salyuが手で音を触ってるような歌い方が綺麗で心がさらりと持ってかれたような感じです。


Jvalon-1
Salyuファンには怒られるかもしれないんだけどvalon派だったんです。でもキーボードのサニーさんが囁いてくれる感じ(name)がとても心地いいんです。valon-1の方がいいなって思いました。


ここで予定されていた曲目は終了。


アンコールで一度退場したSalyuが再び登場。ジェットコースターが苦手でトラウマがあるというお話があってから2曲。


Kto U
やっぱり名曲です。あっという間に終わってしまった。Salyuと目が合ったような気がして嬉しかった。


Lwhereabouts
ライブタイトルにもなってる曲。初めて聞く曲でした。本当に名残惜しい気持ちでした。時間の感覚もさっぱりなくなってしまった。


DVDになって欲しいなぁ〜
でもやっぱ見るのと感じるのは違うかなー。この興奮をもう一度味わいたいなー。

歌に殺されたい(歌殺って命名)って感じです。





かっこいいーーーっ!!!!

大人越え 

November 30 [Fri], 2007, 14:17
大人が子供に追い抜かれる日なんてすぐそこまで来てるんだね。

今からその辺の大人を越えておかないと時代のお荷物になっちゃう。

かきこみ 

November 29 [Thu], 2007, 10:53
こないだ勇気を出してやったネット書き込みに凄い勢いで批判されていて、授業中にもかかわらず吹き出した。


初めてのネット書き込みって覚えてるもんかな?

自分のしたので一番印象に残っている書き込みは?って質問したら結構広がるような気がした。

女子高生の会話 

November 29 [Thu], 2007, 8:21
駅まで歩く道中、騒がしくしゃべり歩く女子高生のグループとすれ違った。

一人が大きな声でしゃべっているのに、もう一人が“自慢すんじゃねーよ”とこちらに聞こえる声で冷たく叫んでいる。

止まない自慢、そもそも自慢してたのか?

あれからどうなったんだろう。

センス 

November 27 [Tue], 2007, 14:30
こないだ日本で有名な科学者と言う人の講演を聞きました。

感想書いて提出すれば単位甘くしてくれるってい誘惑にやられて出席したけど、ちょっとよかった。

どうせわからないことだらけで眠くなるだろって思ってたけど、専門的なことはあまりなかったから楽しく聞けた。


その先生いわく、センスがあるというのは、ひらめきがあって、独創性があって、融通が利くということらしい。


なんか深い。

電車のホームは今日も寒い 

November 26 [Mon], 2007, 10:13
電車のホームの下に人が落ちた時用の避難する穴があるでしょう?

それ見てたら線路に飛び込みたくなったんだけど、それはいろんな人に迷惑かかるし、第一死にたくないし。


そんで、持ってるバックを電車が来た瞬間に線路に投げたらどうなるのかなって思ったけど、それはいろんな人に迷惑かかるし、第一バック大事なものだし。



線路に投げこむものを探してるときに、自分がガムを食べてるのを思い出しました。

電車が来たら、運転手さんにばれないように、車両と車両の間にガムを吐き出してやろう。


ホームに電車の到着を告げるアナウンス。


高まる緊張感。


ついに電車走りこんできた。


スピードを落としていく電車に合わせて、吐き出すタイミングを測る。


ここだと思って吐き出したら、わずかの差で車両の境目を外してしまった。


口から放たれた、キスミントは電車に一瞬ピタッと、くっついたが、電車にも嫌われ、自分の出てきたところから2,3メートル離れたドアを待っていまたじいさんの膝にペトッと。


そんな妄想でニヤニヤしている今日この頃。

映像 

November 26 [Mon], 2007, 10:07
作品作りたいなぁ〜。

今さらだけど、映画監督って絶対面白いと思う。

自分のイメージを画に出来るってどんな感覚なんだろう。

自分がやったら思った以上にイメージに近づかないもんだからって妥協を繰り返しそうだな。


センスッ笑
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cafo
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる