来る年 

January 01 [Thu], 2015, 22:50



あけましておめでとうございます。
昨日は近所の時鐘の鐘つきに行きました。
自治会費払ってるから行かないとね。
お子様にはお菓子セット、大人には甘酒の振る舞いもありました。
この鐘は今も時鐘として、
朝8時、正午、日の入りと1日3回なっています。


おせちは数の子、栗きんとん、なます、雑煮、筑前煮だけ作りました。


昨日プリントした年賀状にメッセージ入れて吹雪の中中央郵便局に出しに行きました。
今はここでは仕分けしてないらしい。
スカイビルのとこの北郵便局だそうです。
あまりに寒いのでスタバって帰りました。





行く年 

December 31 [Wed], 2014, 23:08
今年もあっという間に大晦日。
大晦日はすき焼きです。




飲み物はミントジンジャー。
食べ過ぎて、年越し蕎麦は食べれませんでした




それでは、今年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。





クリスマス 

December 23 [Tue], 2014, 23:01




今年はワンプレートで。
もう福井家のクリスマスはパエリアに決めました。
毎年かんがえてられるかー!






プレゼントはなにかなー。






カワイのミニピアノ。32鍵。
早速フクロウさんを弾き語りしていました。いっちょまえにグリッサンドも交えて。
本当はレゴにしようと思ってたんだけど、タオルの鍵盤の柄で弾き語りをしていたのがいじらしくてこちらにしました。
すると奇しくもおじいちゃんからレゴがおくられてきました。
ラッキー





18ヶ月(1歳6ヶ月) 

October 17 [Fri], 2014, 23:05




保育園では運動会の練習が始まって、
お兄ちゃん達に混じってオー!と掛け声かけているらしい。
帰りに試してみたら、エイエイオー!と拳を上げた!
実際は英語でhip,hip! Horay!
と言うらしい。

家で遊んでいると、口笛の音に反応したので拭いて見せたら口をすぼめて「うーー」と吹く真似。
何でも真似するようになってきた。
お風呂でもシャワーを自分で浴びようとしたり、最後に壁に水を掛けるのも真似して
掛けてくれる。
言葉もおうむ返しをするようになった。
まだ3文字までしか覚えられないみたいだけど。
耳はどこ?と言うと「ミーミ」と言いながら耳を触る。
耳だけだけど。
最近は夜寝るときにオモチャご気になっていると、一人で寝室脱出してお父さんのいるリビングに遊びに戻ってしまう。
なかなかすっと寝てくれず、私が先に寝てしまうことが多い。
ご飯もスプーンフォークを使ってだいぶ食べれるようになってきたので、朝なんか自分で食べ出してくれると楽になった。
食べこぼしは凄まじいけど。


公園に行くと滑り台を逆から坂登をする。
階段を見ると手すりにつかまりながら上り下りしたがる。


保育園ではお友達と一緒に遊ぶ姿が見られるようになって、おままごとのパンを食べさせあったり、お散歩では手を繋いで歩いたりしているらしい。
朝登園すると、先に来ているお友達がニコニコ寄ってきてくれたり、お迎えに行くと必ず話しかけてきてくれる子がいる。
お友達ができたのをみると、いつか引っ越すのが今から寂しくなってくる。
教育熱心でいい保育園だし、ずっと行かせたいけどなあ。





運動会 

October 11 [Sat], 2014, 10:05
奏くん初めての運動会。
じいじ、ばあばも勢揃いで観覧しました。
0歳児がまさか駆けっことかできないだろうし何をするのかと思ってたら、普段やってる運動遊びの様子を見せてくれました。
園には運動場がないので、近所の小学校の運動場を借りて開催されました。


乳児組はいきなり会場入りすると普段との雰囲気の違いに緊張してしまうからと、一旦保育園で先生に預けて、いつも通りバイバイ。
あとは出番が終わるまでなるべく顔を見せないようにとのこと。
赤ちゃんだから親を見つけると色々あるんかな。

スタート時間が近づいて、園児たちが入場門に集まり出し、奏くんたちの赤い帽子も見えました。
入場行進が始まると、一番年長さんが旗を持って入場。
なかなか凛々しくて、担任の先生は最後の運動会だからウルウルきていました。
一番最後に入場してきたそう君も、手を振りながら楽しそうにしっかり歩いて行進。
滑り出しは上々。
開会式もみんなちゃんと大人しくしていて、エイエイオー!の掛け声に奏くんはしっかり拳を上げていました。
うちの園は英語教育に力を入れてるようで、園児の選手宣誓は英語でした。
さすがに発音が素晴らしかった。
さて、ここまでは良かった。
この後園長先生のお話の途中で奏くんが泣き出した。
マイクを通した園長先生の声にも負けない響き渡る奏くんの鳴き声。
なんとうちの母が奏くんを見つけて手を振ったらしい。
あかんつってんだろ


折角機嫌よくやってたのに。。。
でも次のカエルの体操には機嫌も戻ってしっかり準備運動



そして運動遊びも夢中。
????

親子の触れ合い体操。



15分ほどの出番で終わりだったけど、他のお母さんたちとキャーキャー言いながら観覧して、楽しそうに遊んでいる姿を見れて良かった!
十分に楽しめました。

0歳クラスはここまでで、クラスごとに簡単な閉会式をして自由解散でした。


金メダル貰って嬉しい。


この後じいじに連れ去られ、校庭の隅で遊びだしたので、他の学年の子の種目を見ていたら結局最後まで見学して、閉会式まで出ました。


3歳児から演技があって、小さい子たちの演技は可愛らしくも、ちゃんと全部覚えて感心でした。
最後の5歳児クラスの子たちは、鳴子を持ってよさこい。
迫力ある演技で、5歳児でも最後の演技という思いがあるんだなと気合が伝わってきました。
先生は号令をかけながら号泣で、演技が終わってから生徒たちに「先生泣いてたー」と言われてました。


保育園の運動会でもドラマがあるもんなんやねー。
なんだか最後までこの保育園に行かせたい思いが強くなってしまいました。




15ヶ月(一歳3ヶ月) 

July 19 [Sat], 2014, 7:30




保育園が始まって3ヶ月。
園生活はすっかり慣れたけど、帰ってからの私が未だにペースが掴めない。
お風呂を早めに入れたいけど、授乳をまだやめてないせいで、帰ったらまずおっぱいからの夕寝。
で、お風呂はどうしてもご飯後に。
寝ている間に夕飯の準備が出来ていいんだけど、寝ない時もあるので、そうなると今度はおなかすいたー!と泣き出して、泣かせながらご飯を用意するという怒涛の時間になる。
そうくんのご飯の後に自分たちのご飯の準備、食事、それからお風呂で寝かしつけ。
で、寝るのは10時くらいになってしまう毎日。
寝足りないのだろう、朝はいつも無理やり起こすから泣きながら目覚める。
何とか早寝早起きにしてあげないと。。。
でも、園では機嫌よく元気にやってるようだし。。。


童謡が流れる絵本が好きで一日中鳴らして手を叩いたり、体を揺らして楽しむようになった。
保育園で毎月誕生日会があるからか、ハッピーバースデーの歌が特にすきみたい。
ある日迎えに行くと、2歳児クラスまでみんな一緒に「わーお!」を踊っていた。
0歳クラスは椅子に座って見学だけど、立てる子は踊りに参加してた。
小さな奏くんが端っこで一生懸命お兄ちゃんたちの真似してピョンピョンする姿に感動!
楽しそうにしてるのがいじらしくて、いじらしくて。
いないいないばあは保育園始まってからは家では見れなくなったので振り付けも知らないはずなんだけど、みんなが楽しそうに踊ってるから、踊りたくなるのかな。
その日帰って、いないいないばあとおかあさんといっしょを早速録画予約した。


6月から暑い日が続いてたけど、7月に入ってようやく保育園で水遊びが始まった。
楽しみにしてた初日は、鼻水の薬を飲んでいた為、入れず。残念でした。

七夕会では、クラス代表で先生と一緒に短冊を笹に付ける役だったそうです。
みんなの前に出ても泣くこともなく、しっかり役目を果たしました。




14ヶ月 (一歳二ヶ月) 

June 19 [Thu], 2014, 23:04




この一ヶ月で保育園生活も定着してきたようす。
着いたらおもちゃにまっしぐらで、行ってらっしゃいもそっちのけで遊びに夢中。
お迎えの時は、顔をみて思い出すのか泣き出しすのがまたかわいい。
保育園の制服は衣替えになって、お兄ちゃんお姉ちゃん達は体操服で通園しているけど、朝晩まだ涼しいのでそう君は長袖のままにしてたら、ソロソロ衣替えお願いしますと先生に言われてしまった。


連休明けから鼻水がなかなか治らなく青っ鼻になってきたので初めて耳鼻科へ行った。
副鼻腔炎から軽い中耳炎を起こしてるとのこと。
初めはニコニコで座ってた奏君も鼻を吸い出すとギャン泣き。
看護師さんと二人掛かりで押さえつけて処置してもらう。
先生はて慣れたもので懲りずに手際良くやってくれました。
ここの先生はしっかり吸い取ってくれると掛かりつけの小児科の先生も言っていたので安心して通ってます。
保育園の近くにいい病院があってよかった。
本当はあちこち病院をわけないで、一貫して小児科で見てもらうのがいいらしいんだけどね。


週一回、保育園で英語のレッスンがあるのだけど、先生がヒゲゴリラみたいな先生ではじめは皆怖がってたのが、もう慣れてきたそうで、そうくんもアルファベットカードのXがお気に入りで元気にエーーッス!と言うらしい。
だるまさんの本が好きで、園でもだるまさんの本読みの時は両手を真横に上げて、「ダールー」といいながら体を横に揺らしているそう。
本がなくても最近こればかりしている。
「チョチチョチ アパパ」もお気に入り。
ちゃんと覚えていくんだなあ。


最近「トゥトゥトゥトゥトゥ」とトゥでお喋りをする。
めちゃめちゃかわいいけど、なかなか動画に抑えられず残念。


6月頭に参観日があった。
園での生活を両親も一緒に体験するタイプでした。
知り合いのところは覗き穴からこっそり覗き見するタイプで、私はそっちの方が良かったなあ。
そう君は突然床にゴロゴロ寝出したり、少し調子に乗っちゃったね。


お散歩に行くと、よく歩く。
保育園でもカートに乗らず、歩かせてくれてるそう。
海遊館デビューもしたけど、ずっと歩いてたもんね。





この顔がブーム。





白せんべいは縦に食べる。
ご飯はスプーンを持って自分で食べようとする。
コップ飲みも上手に自分でできるようになりました。
いっちょまえに飲んだ後にプハー!とする。
白ご飯が好きで、一口おにぎりほ何個でも食べようとするけど、おかずをあまり食べなくなった。
お肉とか魚はぺっと吐く。



海遊館 

June 15 [Sun], 2014, 22:19
日曜の朝にやってるぐっさんの番組でジンベイザメが出てきたので、思い立って海遊館へ。
天保山にマザームーンカフェができてた!




ありました、ありました。
ココナッツクリームのパンケーキ。


いざ、海遊館へ。
なんと、ジンベイ君は療養中で居なかった。。。
でも来ちゃったんだから仕方ない。
行くしか無い。
ベビーカーは預けて、抱っことあんよで回りました。
興味津々でお魚を目で追ってました。
そういやお魚見るのは初めてでした!
なんだと思ったかなあ。
ちょうど餌付けタイムで色んな餌付けが見れました。
アザラシの餌付けはガラスに張り付いて見てました。
大水槽も興味津々で見てたけど、一番楽しんでたのは、どこまでも続く通路を歩くこと。
キャッキャキャッキャ言って歩いて、スロープだから勢いづいて転けての繰り返し。
何にせよ、楽しんで貰えて良かった。
いい刺激になったかなあ。



謎の発疹と高熱 

June 02 [Mon], 2014, 1:35
w先週は奏君の謎の発疹と高熱でほとんどおやすみだった。
日曜日の朝に赤い細かい発疹が顔に出てきて、夕方には全身に広がった。
熱もなく痒がる様子もない。
月曜の朝に小児科受診。
喉が少し赤くなってただけで、ウイルス性のだろうとのこと。
1日様子見て、熱が出なければ登園可。
アレルギーを抑える薬をもらって帰る。
結局熱も出なかったので火曜は登園。
薬のせいか発疹は少し薄くなった。
昼前に熱が37.7ぐらい出ていると保育園んから電話あり。
元気にしれいるので昼過ぎまで様子を見てくれることに。
昼過ぎは37.4まで下がって昼寝しているのでいつも通りのお迎えでいいとのこと。
4時前に38度まで上がったので迎えに来て欲しいと電話あり。
迎えに行くと普通に遊んでいた。
念のため病院へ。
診断は昨日と変わらず。
熱が上がったらまた来てとのこと。


翌朝には37.5まで下がったが、念のため園は休んだ。
お昼寝の後にに38.7まで上がる。
夕方病院で計ると39.4!
でも本人は愚図ることもなく元気に廊下を行ったり来たり。
お医者さんには元気やなあと言われながら、細菌の採血検査をした。
結果は異常なし。
やはりウイルスの何かだろうと。
また熱が下がらないようなら来てと。
その日の夜はずっと熱が高く、眠りずらそうだったので、背中を冷やしながら授乳すると、スーッと寝入った。


木曜日。
熱は37.7だったのでこの日もおやすみ。
午後から夫が変わってくれたので、私は午後から出社。
昼前には38度台に上がる。
夜はまた39.5まで上がったので背中を冷やしながら寝かしつけた。


金曜朝。
熱は37.7だったので園は休む。
病院へ。
再度採血。
数値は変わらず。
心配するような病気ではなさそうだから、下がるのを待つだけと言われる。


とは言われても、ついネットで調べてしまって、怖い病気に行き当たってしまったりで不安にもなる。
でも先生の言うことを聞いておとなしく帰宅。
午後はまたバトンタッチ。
仕事から戻るとまだ昼寝していた。
汗をかいていたので2度ほど授乳をしたがすぐ寝入って起きない。
20時ごろ流石に起こして検温とご飯。
寝起きだからか体が冷たく、35.4。
ちょっと怖くなって、食後1時間で計ると36.1。
高熱からのこの落差に心筋炎だったらどうしようと不安になる。
様子を見てると、そんなにおかしなことはないのでひとまず安心する。
熱が下がったので久しぶりにお風呂に入れると嫌がって泣くのでシャワーだけでやめておいた。
不機嫌気味なのが気になったけど、まだ本調子じゃないからそんなものかと言い聞かせる。


土曜日には体温は普通の戻った。
ずっと眠っていたが回復期だと思って寝かせておいた。
昼過ぎに機嫌が悪かったので、涼しくなってから散歩に出てみた。
帰ってきたら普段通りの表情も見えるようになって少し安心。


癇癪も普段だと放っておけるけど、病気と重なると何処か痛いんじゃないかと心配して気がきじゃない。
原因がわかっていればいいけど、何かよくわからないっていうのはほんと怖い。


病気になると不機嫌になるから精神的にすごく疲れる。。。
いつかなれるのかな。

まだ完全に不安を払拭し切れてない。
明日からは普段の生活が戻ってくるかなあ。


13ヶ月 

May 19 [Mon], 2014, 16:38




この一ヶ月で身長、体重は全然変わってないけど、だんだんムチムチ感がなくなってきてる感じがする。
見た目の変化はほとんどないけど、行動面で少しずつ成長がみられる。
まあ、些細なことなんだけど。
怒ったり、何かを訴えようとすることが多くなった。
お花を見ると指差して、あっ!と教えてくれる。
まんまー!の意味もわかってきたようで、ご飯の時に言うようになった。


仕掛け絵本の仕掛けもわかるようになって、自分でめくったり、動かしたり、破ったりしている。


クルクルチャイム(写真に写ってるやつ)にはとりあえず、フォークだろうが、ハンカチだろうが突っ込んでみる。
積み木遊びもした方がいいかなあ。


歩くのもはやくなった。
何が楽しいのか片足軸にしてピボットターンでグルグル回って遊んでる。
タタターっとこっちに歩いてきたと思ったら、急にピボットターンを始める。
誰も教えてないのにバスケのトレーニングか!?
お座りすることがほとんどなくて、たってるか、うんこ座り。
本棚から本をだだーっと出す時も、ページめくって遊ぶ時もうんこ座り。
足腰鍛えられるかなあ?
かと思えば、かなり深くスクワット。
すごいなあ、お母ちゃんができないことばかりだよ。


お散歩するうちに靴にも慣れてきて、お外でよく歩く。
これから散歩が楽しみ。


台所に来ると、コンロのスイッチを触るのは前からしてたけど、火力のつまみまで触るようになってしまった。


ダイソンのカオナシみたいな扇風機を出したら、動くのが面白いみたいで、首振りを無理やり止めたり、動かしたりするので、やむなくしまいました。
なので、もうエアコン入れてます。
下はまだホットカーペット片付けてないけど。


義両親が汽車の手押し車を買ってきてくれて、それがお気に入り。
保育園でもコンビかーがお気に入りだったので、嬉しいみたい。
またがって、私に押せ、と指差す。
保育園ならお兄ちゃん達が入れ替わり立ち替わりエンドレスで押してくれるからなあ。


お着替えもわかるようになってきて、片腕とおしたら、もう片腕も準備してる。
脱ぐ時は自らバンザイする。
服を脱ぐと、たまに、「ばあーー!」って言う。


保育園は泣かなくなったなあ、と思った頃にまた胃腸炎でそのままゴールデンウイークに入ったので、また振り出しに戻ってしまった。







プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あっこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1976年5月13日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・ロードバイク-どこまでも行くよ!
    ・音楽-クラシックとaiko!
    ・グルメ-何でも食べるよ!
読者になる
ロードバイクに乗り出して一年、ホノルルセンチュリーライド2010で160キロ走破しました! スピードじゃなくて、坂でもなくて、遠くまで行くのが楽しいです。 彼氏は坂馬鹿気味なので、誰か一緒にのんびり走って下さい!
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ