祝カフェオープン ターゲットを主婦に定めて集客する時のヒント

May 29 [Sun], 2016, 6:26
当ブログでは個人でカフェをオープンする人に
集客方法のアイディアを紹介していますので参考にして下さい。


個人でカフェをオープンするとどうしてもぶつかる問題はやっぱり
お客さんをどうやって集めようかということだと思います。


美味しいコーヒーにこだわりのデザート、内装もオシャレにして、狭いけどいい感じの雰囲気。
立地場所もそれほど悪くない。そんなカフェでもお客さんを集める集客力は必要になってきます。


逆に集客が上手だとその他はそれほどレベルの高いものを提供してくてもいいとも言われています。
それくらい集客は大切なスキルってことですね。



当ブログでは次のような集客方法を提案しますので、
ご存知のことや既に行っていることもおありかもしれませんが、
違う切り口も見えてくるかもしれないので目を通してみて下さい。


1、その店独自のホームページ

店長の顔を必ず載せる、ブログ、フェイスブック等も同時進行させるのがいいでしょう。
またその時は書く内容は同じものでOKだと思います。




2、チラシを配る

綺麗なチラシは必要なし、敢えて手作り感満載のチラシにすることが大切です。
配る場所は近隣のマンションのみに絞り、配る時間帯は午前中。
理由はポストには沢山のチラシが入るので取り出した時に上にある程読まれやすいからです。
主婦は午前中に出かけてお昼前後に帰宅するのでその時に合わせて配るといいかもしれません。




3、チラシに反響が分かる仕組みを取り入れておくこと

簡単なのはチラシを持って来店した人に何かサービスをすることです。
これでチラシの効果を判定できるので次の対策や作戦を考えることができるようになります。

ちなみにチラシの反響はカフェであれば1%もあれば上出来ではないでしょうか。
だから最初はほとんど効果はないように感じるかもしれませんが、少しずつ改良を加えていくのがいいと思います。






4、お客さんを紹介してくれた人に何かサービスを用意する

主婦はママ友ネットワークなどが発達しているので、お客さんを連れてきてくれる可能性は高いです。
なので次回の来店でコーヒー一杯サービスなどもいいと思います。




5、とにかく話題になることを考える

新メニューの命名権
一杯10円コーヒー
仲良くなったお客さんがいれば一緒にチラシのアイディアを考えてもらうのもいいでしょう。
お客さんの方がどんなチラシが響くかを知っていることもあります。
そしてその過程を敢えてブログなどに載せることによって、面白い企画だと認識されていきます。




6、カフェとしてだけでなく主婦が興味を持つ○○教室や情報交換の場としても活用する

裁縫、子育て、子供のあやし方、保険の選び方、掃除の方法など主婦が興味のあることは
多岐に渡り口コミも広がりやすです。

また○○教室を開きたくても場所がないので諦めている人は意外と多いので、
ネットで募集してみるのもいいと思います。

講師が見つかれば、それを店内やブログなどで告知して、
人を集める。講師は自分の商品やサービスなどを紹介する機会が持てますし、

お客さんは専門家の話しを聞ける機会ですし、カフェは人が集まってコーヒーが売れる機会を得ることになります。
また場合によっては講師の人から売り上げの一部を頂いてもいいと思います。




7、ポイントカードを発行してリピーターになってもらう

主婦はポイントカードなどお得なことに敏感なので、
ポイントが貯まれば何かのサービスをすると喜ばれるはずです。
その際のサービスは大きいものであればある程頻繁に来店してくれます。

例えばコーヒー一杯無料とかではなく、次回連れて来てくれた人全員もコーヒーを無料とかにすると
インパクトもあり、沢山の新規客を連れて来てくれることもあるのでいいかもしれません。



8、お客さんの為にスマホの充電器を常に完備しておく

主婦は子供と公園に出かけたり、買い物にいった帰りなどにカフェに寄ることもあります。
その時にスマホの充電ができるとありがたいと思うはずです。
だからスマホ充電OKも店の売りにしてチラシに載せておくこともいいと思います。




以上、いくつか集客方法を提案してみましたが、一つでも参考にして頂ければ幸いです。

あと、先程ポイントカードのことに触れましたが、ポイントカードと聞くと、
紙にスタンプを押していくカードをイメージしますが、今は紙ではなくアプリのポイントカードもあるので、
それを導入するのもいいかもしれませんね。

アプリであればお客さんがポイントカードを忘れてしまうこともありませんし、
紙のポイントカードを作るような印刷コストもかかりませんので、
低予算で集客をするには面白いツールだと思います。

スタンプカードアプリの詳細はこちらのサイトから確認できるので
興味のある人はチェックしてみて下さい。

↓↓↓こちらの画像をクリックするスタンプアプリの詳細ページへ飛びます↓↓↓





店内で出すコーヒーなどの商品にこだわるのもいいと思いますが、それではコストがかかり過ぎてしまいます。
結局こだわればこだわる程価格に転嫁せざる得ないので、意外と伸び悩んでしまうものです。

あのカフェ面白いと思わせて集客した方が低予算でできますし、
何よりもお客さんはコーヒーを飲みに来ているようで実は楽しみに来ているので、
楽しければコーヒーの質はそれほど気にしません。

もちろんこだわりの美味しいコーヒーに越したことはありませんが、
バランスが大切ということです。



個人でカフェをオープンさせるのには勇気がいったのではないでしょうか?
今はカフェ人気で色々な場所にオープンしていますし、初期費用もそれなりにかかっていると思います。

失敗したらどうしよう・・・そう考えて開業を諦める人も多いですが、
そんな中、個人でオープンされることは凄いことです。
色々大変だと思いますが沢山のお客さんが集まり人気のカフェになることを祈っています。