アンパンマン 

February 17 [Sun], 2008, 19:57
こめしてね

作成過程5(服) 

February 13 [Wed], 2008, 17:55
メイキング(服)





塗り方は、肌と同じです。薄めの影→濃い目の影。
'''一応'''、質感に気をつけて塗ってます。
薄めの生地ならシワを多く、厚めの生地はシワは少なくするとソレっぽく見えるはず・・・。





服もとりあえず完成です。
ハイライトは後で・・・。





今までの使用レイヤーはこんな感じ。

♥ミカゲ様へ♥ 

February 02 [Sat], 2008, 4:30
やめてッ!!それ以上こないで!!


私に触れないで!





消えない想い









「アレン君〜神田ァ〜!!兄さんが呼んでるわァ!!」



食堂に響いたリナリーの声。


同時にアレンと神田は互いの顔を見合い,深くため息を付いた。





しばしばコムイの待つ部屋へと歩き出す2人。


「またてめぇとかよ。足ひっぱんじゃねぇぞ。」


「そっちこそ,また怪我して病院とかやめてくださいね?」


いがみ合っている2人。


それを見てリナリーもまた,深くため息をついた。



「はいはあい。2人とも,もう喧嘩はお終い!!じゃあ任務の説明しちゃうからちゃんと聞いててね。」


アレンたちエクソシストには慣れた日常。

生と死の狭間にいるのだが,不思議と重大に思うこともなかった。








コムイの話が続くころ,アレンは違うことに思考をめぐらせていた。


ミカゲ...今頃大丈夫でしょうか...

あんなにか弱いのに探索部隊なんて...僕守るに守れないじゃないですか


「シ........モヤシ!!おい!聞いてんのかよ!!!」


神田の声に我に返るアレン。


「すいません...ちょっと考え事してました;;」


「今からそんなにあし引っ張るようじゃ...先が思いやられるな。」



そういい残すと消えていく神田。





アレンも身支度をしようと部屋をでようとするが


コムイにそれを阻まれる。


「アレン君...その...言いにくいことなんだけど...」


コムイはいつになく真剣,それでいて寂しげな顔をしていた。


「なんです??」

うってかわってアレンは何のことかも知れず,キョトっと首をかしげた。


「イヤ...なんでもない...任務から帰ってきたらいうょ...頑張っていって来てね。」



アレンはコムイに笑顔を向けると部屋を後にした。



























薄暗くて真っ暗な場所....

此処は何処??








どうなっちゃったんだろう...



エクソシストを守るために帰りの順路を必死で守った...


その後は?








「命令です。しばらくしたらここもエクソシストたちが嗅ぎ付けて現われるでしょう。

そいつらを殺しなさい。」





私は誰?


私はアクマ。




やるべきことはひとつだけ。


「わかりました。エクソシストの消去を...」













「モヤシ!!おせぇぞ!!」



「しょうがないでしょう!コムイさんに呼び止められたんですょ!」


いがみ合う2人を見てトマは苦笑する。






そんな3人を乗せて汽車は動き出した。













「今回の任務先ってどんな事件が起こってるんですか??」


悪気もなさそうにアレンは神田に向けて質問を投げた。




「てめぇモヤシ。コムイの野郎の話聞いてなかったのかよ。」






ー・・・ある街で最近おき始めた怪奇現象。

その村には伝説があった。

それは子供たちを神の生け贄に差し出さなければ,たたりが起こる。みな殺されると...


最近子供が街から消えていくらしい。

子供のみならず老若男女,さまざまな変死体が発見されるというものだった。




「着いたようです。では行きましょう。」

トマに言われアレンも神田も席から立ち上がる。







着いたその街は夜だった。



人一人あるいておらず,黒く刺すような風が吹き荒れている。






その闇の中に白く浮かびあがるものがひとつ。


「あれ...なんですか??」

「嗚呼..あれはここにある教会ですね。行ってみましょうか。」











ギィッ




扉の開く音が協会内にこだまする。





「誰!?」



アレン一行が足を踏み入れた瞬間,女の声がする。




中に入っていくと蝋燭を灯し独り神に祈りを捧げるシスターがいた。























「そうだったんですか...すいません;突然だったもので吃驚しました。」


事情を話し,誤解をとく。


どうやら村の惨事を止めるべく祈っていたようだ。






ギィィ...





「Σ誰だ!!」





神田の声とともにアレンの左目が反応する。



「アクマです!トマその人と逃げてください!」





流れ込むようにしてLv1のアクマたちが襲い掛かってきた。




「この量...半端じゃねぇな....」


「ですね...村人の変死体....すべてアクマ製造に使われたみたいです.........!!」



その大量のアクマの中に見覚えのある顔がひとつ.....




「「ミカゲ!?」」







そう...そこにいたのはミカゲ本人。




「アレン...神田ァ...?」




「どうしたんです!?そんなに傷だらけで....」




左目にうつったミカゲの姿をみて声もだせず


震えるアレン。




「ミ....カゲ....??まさか....」





「消えてね?エクソシスト!」








がしッ



アレンのイノセンスとコンバートしたミカゲの武器とが組み合った。



「どうしてですか!?ミカゲ....彼方は...彼方は中身も彼方自身じゃないですか!!

なのに...どうして..」







「死体が足りなかったんだ.....」


神田がそばでぼそっっと話す。



「見ただろう??あいつアクマになったってのに,コンバートする前の体がぼろぼろだった...


千年公自身が呼び出し作ったんじゃねぇか..?」












「今すぐ楽にしてあげます!!」



僕は彼女のあんな姿望んでなんていなかったのに...



守れなかった...僕は...彼女が死ぬときそばにいることさえ出来なかった。






もうこんな姿,見ていたくない.....貴方を助けるためにも....


すいません....本当に好きでした





そう心の中でつぶやくとアレンはミカゲに終止符を打った。


ミカゲの頬にもアレンの頬にも


寂しげな黒い色の涙が零れ落ちた。


愛する人に壊されるなら本望だよ...

アレン......もっと一緒にいたかったな...



「あ....ァ..れん...,,?

ありが...ト...ゥね.....................












大好きだよ。」









もし僕があの日わがままをいってミカゲを引きとめていたら

こんな惨劇は起こらなかっただろう。



コムイさんの指示があと1秒....1秒おそくミカゲの耳に入っていたならば


こんなことにならなかったかもしれない。









もう永遠に会えない人....




そして...






絶対忘れることの出来ない人。



「大好きですよ。ミカゲ。」


消えない想い。




------------------✄アトガキ✄-------------------

設定まで考えてくださったんで,だいぶ基盤はできていたんですが...

グダグだですね;死ネタでも良かったでしょうか!?

ミカゲさんのみ持ち帰りOKです♥

こんなのでよろしければ....

最後の「  」はマウスで中反転すると文字がでますv

アレンからの心からの言葉っす♥

では,注文どうもですゥ(∀)

2学期始まる 

January 19 [Sat], 2008, 14:09
2学期はじまる


今朝も、いつものように5時30分から散歩をしました。
日の出がだんだん遅くなり始め、周りの景色も変わってきました。

夏休みが始まると同時に、ひぐらしゼミが鳴き始め、
夏休みが終わると同時に、鳴かなくなりました。
その代わり、コオロギやスズムシが鳴き始めました。
誰も教えたわけではないのに、自然界の生き物たちは
それぞれに季節を感じて精一杯生きていこうとしています。

そんな自然の移ろいに何かしら感動を覚えながらの散歩です。

さて、2学期が始まりました。
始業式では、全国では水の事故、交通事故などで
たくさんの人たちが命を落としたり危険な目に遭ったりしましたが、
本校では、みんな元気に今日の日を迎えられたことを
大変嬉しく思っていることを話しました。
またこの夏、夢と感動を与えてくれた
『佐賀北高校野球部』の全国優勝についても話しました。

2学期はたくさんの行事があります。その時々で力を発揮するように
お願いをしました。特に6年生に対しては、期待していることを
伝えました。

充実した2学期になればいいなあと願っています。

寝るのが仕事です 

January 12 [Sat], 2008, 16:37
'''「そんなに寝てて、目が溶けない??」'''と聞きたくなるほど、よく眠ります。



無防備な格好。。。踏んじゃうよ?

ジンクスクリックお願いします! 

December 30 [Sun], 2007, 4:16
にほんブログ村 株ブログ




         ↑



クリックして、常勝を目指しましょう!クリックすれば、勝てるというジンクスありますよ^^
よろしくお願いします!

風邪は・・・ 

December 19 [Wed], 2007, 6:14
金曜に病院へ行ったのに全く良くならない・・・もしや風邪じゃないの!?
薬もしっかり服用してベッドで大人しく寝ていたというのに・・・

今回救いなのは唯一食欲が有ること!!
ただガッツリとまでは勿論いかないけどね。
これまた調子に乗ると後でかなり吐き気が・・・

普段なら薬を(抗生物質)飲めば翌日にはケロっとしてるものなのに、今回は一体なに!?

薬が合わないとか???

やっとの思いで病院にしぶしぶ行ったというのに、薬が効かないなんて。
嘘でしょ!?まさかだよね?
これで月曜にもまた病院へ行く羽目になったら完全無駄遣いじゃない↑

ゲンナリ・・・

取り敢えずもう少しだけ横になって様子見ますか。

フロフィール 

December 12 [Wed], 2007, 0:51
名前                〓木 雄也 (たかき ゆうや)

生年月日              1990年3月26日

血液型               O型

身長                175〓 

体重                53〓

所属グループ             HEY!SAY!7とJ.J.express

出身地               大阪府

入所日               2004年6月13日

兄弟                姉&弟

特技                つり・自分の精神年齢を一緒にいるひとたちの年齢にあわせられる

趣味                ビリヤード・バスケ

得意なスポーツ           バスケ

長所                あんまりキレない・子供ゴコロがある

短所                すぐに三日坊主になるとこ・年のわりに子供な所

あだ名               「たかちャん」

好きな食べ物            ハンバーグ・パイナップル

嫌いな食べ物            セロリ・パセリ

好きなファッションアイテム         ブレスレット

メールでよく使う絵文字       「♡」

恋の格言               恋は宝

好きな女の子のタイプ         ハンバーグ作ってくれる子、しかも♡型のね(笑)
                    いつも一緒にいてくれる子

好きな女の子のヘアスタイル        ストレートで長さが胸くらいまで!

好きな女の子のファッション        露出の少ないファッション

好きな言葉              ファイト

宝物                 友達

憧れの先輩            堂本光一さん
                   赤西仁さん

出演番組             少倶&時々百識・裸の少年・夜亜〓・YOUたち

告白するときは・・          ストレートに「好き!!」

↑セリフは              俺の夢はお前の彼氏♡

ななんんと!            お母さんのことを「ママ」と呼んでいる! カワイイ・・・

プチ秘密!             怖いテレビを見ると中〓まで1人でお風呂にはいれなかった!

↑追加!             ついでに、おとうとと入ってたそうです★

裕翔とは             喧嘩仲間♪ワラ

ハマっていることは         携帯小説 「恋花」だそうです

初恋は               小5くらいの時!

好きな曲は             テゴマスの「キッス〜帰り道のラブソング〜」

好きな科目             美術

嫌いな科目             数学

マイブーム            携帯で友達みんなの写真をとること

好きな色              オレンジ

小さい頃の夢           戦隊ヒーローになること カワイイ><







ひと目惚れはする?            その子のことをよく知らないと好きにはならないよ

恋は追われたい?追いたい?         俺から行く!!!

自分からは告白できる?           俺から行くしかない!

【好きな子】とは毎日でも会いたい?     会いたい!もし会えなくても電話で話したりすると思う

【〃】ができたらバレるタイプ!?       たぶんバレないと思う!
                         でもメール見てるときっとうれしそうな顔するからバレるかも

【〃】にどんな態度をとる?          自分の素をさらけだす!!

【〃】の誕生日!何をプレゼントする?      愛!!! え・・・;

【〃】の好きなしぐさは?           鼻歌を口ずさんでるとき♪

【〃】になんて呼ばれたい?          雄也って呼び捨てがいい!!それか女の子がつけるあだ名

【〃】と喧嘩!どうやって仲直りする?     俺から謝る!素直にごめんねって言う
                          そして「俺がしっかりしていないから悪かった」て言う

ズバリ!恋に落ちる時はどんな時?        女の子が他の男にはしないようなことをしてくれたとき

恋をしたらメンバーの誰に相談する?      しない・・・

自分が女の子だったらメンバーの誰と付きあいたい?      山田!!理由はかわいいから

友達を同じ人を好きになったら?       あきらめないでそいつとライバルになっても堂々と勝負すると思う

理想のデートプランは!?               二人で散歩したいそのあとに水族館いってデザート食べて
                           夜は浴衣を着て花火をみるってのは理想

初対面の女の子のどこを見る?        目!!!!!!

女の子に作ってもらいたい料理は?      ハンバーグ♪

女の子とペアルック!どこまでおk?          ネックレスとか指輪がさりげなく一緒ってのがいいな★

これは許せない!ていう女の子の行動は?     僕とは違う男の子の話をいっぱいする子

ドデカですね? 

December 05 [Wed], 2007, 21:09
aikoのコンサートグッズの定番にはオリジナルTシャツがあるんだけど、
これのサイズ分類がおもしろい。

Sサイズ(特に女の子だろうな)は、ドチビ。
次がチビ。
そして一般的にMだと思うけど男子もこれを選んでる
声を一番聞くなぁ。
ナミ。
そしてデカ・ドデカ。

わたしはといえば以前から言ってるように決してやせてない。
だからデカとかドデカを選ぶんだけどさ。

グッズ売り場の店員さんはね、着やせするわたしを見て
悪意は全然ないと思うけど確認するのよね。

「ドデカでよろしいですか?」
あはははぁ。

ドデカを選ぶのはほぼ夏。
パジャマにしたいから。

そのまま着ててパンツが見えないからさ(笑)

しかしこのサイズバリエーションには感謝しとる。
マッキーのTシャツはS/M/Lしかないし、
Lでも小さい。

せmてXLまで作ってくれー。
男性ファンも多いし、大きいほうがTシャツだもん。
ピチピチで着ないじゃん?

しかしまた言われるのかなぁ。
ドデカですね?いやーん。(苦笑)

悔しかったらせめてナミまでやせろ(爆)

健康状態さほどじゃないのに、健康に見えるってつらいね。
やせなーーーい。

水分いっぱい取って代謝を上げよう!!

アンドロイド 

December 02 [Sun], 2007, 7:30
トモ「雨が降るかと思ったけど、結局、今日は傘はいらなかったな。
純子「トモさん、傘を持っていったんですか〜?
トモ「いや・・・ああ、折り畳み傘は常備しているけど。
ところで、純子ちゃんにかたる君。
かたる「はい。
トモ「アンドロイドは好きかね?
かたる「は・・・?
純子「アンドロイドって、人間型のロボットのことだよね!
トモ「そうそう。
純子「本当にいたら面白そうだなぁ〜。
かたる「でも、実際にいたら気味が悪そうですよ。
どんなに人間に似せても、どこかで違和感が残りますから・・・。
トモ「見た目だけ、人間そっくりの挙動をするロボットが実際にいるんだが、確かに
今の技術だと、違和感は残ってるなぁ。

かたる「検索したら見つかりましたよ。このアクトロイドと言うやつのことですか?
純子「わあ・・・本当に人間にそっくりだね。
トモ「でもなんか、漠然といやな感じがしないかい?
純子「ん〜・・・??どこが違うのかなぁ〜?
かたる「やっぱり目・・・ですかね。
トモ「いや、大きく違うのは肌の質感くらいじゃないかな。でも、全体が近すぎるから
逆にそれが違和感となって感じられてしまうのではなかろうかと。
漫画みたいな目にしたら、かえって違和感がなくなったりしてね。
ほら、ゲームでも日本ではリアルなCGグラフィックのキャラクターよりも
アニメ調のグラフィックのほうが好まれる傾向があるし。
かたる「そうなんですか?
トモ「まだ、グラフィック上のキャラクターでさえも違和感があるんだよ。
それを実際の空間に再現するとなると、もっと違和感が出るのは
仕方がないとも言える・・・。
純子「人間を真似するのって、見かけだけでも難しいんだね〜。
かたる「本物のアンドロイドなんて、いつごろ作れるようになるんでしょうね。
トモ「『心』の仕組みが概念的に再現できないと無理だから、無理じゃないかね。
分かったとしても、それを無機物で再現するには、地球一個ほどの容積を持った頭脳が
必要だったりして。
かたる「そ、そんなの、頭でっかちにもほどがありますって!!

(第2391回/2007年10月25日[木]/曇り)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:caerpi1055
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» アンパンマン (2008年10月18日)
アイコン画像真那斗
» アンパンマン (2008年10月17日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» アンパンマン (2008年10月13日)
アイコン画像めーたん
» アンパンマン (2008年10月05日)
アイコン画像南雲
» アンパンマン (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» アンパンマン (2008年09月19日)
アイコン画像火星の後継者
» アンパンマン (2008年09月17日)
アイコン画像fx初心者
» 田舎暮らしで温暖化ヘッジ (2008年06月11日)
アイコン画像カマホーク
» アンパンマン (2008年04月01日)
アイコン画像佳奈美
» アンパンマン (2008年02月20日)
Yapme!一覧
読者になる