ダイエットに効果的なのは腸の状態を整えること

March 28 [Tue], 2017, 17:24
ダイエットに効果的なのは、腸の状態を整えることだと思われます。
つまり、食べたものが長く腸内に留まるとその分体に吸収しようとする作用が体にはあるようです。食事をしなければ当然痩せますが、排便もなくなります。
食事から吸収できない栄養分を腸内に残っているものから取り込もうとする反応が起こるからだと思われます。ですので、お腹の調子を整えて、自然な排泄が毎日行われれば、ダイエットになるのではないかと思います。ダイエット成功のポイントとして、無理はしない、ということが言えるでしょう。

多くの人が極度な制限をしすぎたり、一つのことばかりに取り組んでしまう傾向にありますので、それがリバウンドを招く大きな要因となってしまいます。
一度リバウンドを経験してしまうと、ダイエットへの意欲が低下したり、自分に自信を持てなくなったりするため、毎日こまめに出来るようなダイエットを行うことが大切だと言えます。
夜8時を過ぎてからの飲み食いはやめるようにしています。



それが難しいときでも、眠る二時間前には飲食を避けます。

夕ご飯は満腹になる手前で止めるようにしています。嗜好品はできるだけ午前中に食べるようにしています。


購入時も、元々量が少ないものか、小袋に分けれて入っているものを買います。
午後のおやつは一口サイズのものを食べるようにしています。
運動は苦手なのでしていませんが、歩ける距離は歩くようにしています。

効率よく体重を落とすには、バランスのいい食事と丁度よい運動が重要です。


食事によって、身体の隅々まで十分な栄養を取り入れ、毎日すこしずつでいいので、運動します。


脂肪が燃焼され始める20分が適度な運動時間ですが時間ななければストレッチや筋トレだけでもOKです。


短い間で劇的な変化を期待するのではなく、時間をかけて少しずつ脂肪を落とせば自然に体重も減るでしょう。ダイエットの間、水分補給に炭酸水の柑橘系の味のを飲むようにしています。


できるだけ野菜中心の食事で肉や魚も摂取しながら、買い物に行き、自分で料理をするようにしています。
乳酸菌ドリンクやヨーグルトはダイエットに良いので食べ、便通をよくさせるように心掛けています。ウォーキングもしながら、できるだけ自分の足を使って体重が減るように工夫しています。毎日体重測定をし、ノートに記載することでダイエットを成功させるようにもしています。


ダイエットでは無理な制限をかけるのではなく、いかに続けるかを意識した方がいいと思います。頑張って痩せてもすぐに太っていたら意味がありません。

最初はカレンダーを用意して、そこに目標を記入します。2キロ減くらいが無理なくて良いかと思います。それから夕飯のお米はお茶碗半分に減らしましょう。



そして30分ほど歩くようにしましょう。これを毎週3日は実施します。
週末体重計に乗って、カレンダーに写します。
多くを期待せず少しづつ減らしていくのが、長く続ける秘訣です。女性の永遠のテーマはダイエットだと思います。


誰でも綺麗なプロポーションを維持し、若々しくいたいと心の内では願っているはずです。
しかし、少しした気持ちの緩みですぐに挫折に落ちいる人が多いのも事実かもしれません。まず、本気で痩せたい!と思っているならその気持ちをキープするために、目標となるスレンダーな人の写真や切り抜きを毎日目に入るところに貼りましょう。一番おススメは冷蔵庫の扉の前です。


甘いもの、ジュースをちょっとだけその気持ちを抑える強い味方になるはずです。


ダイエットするには、日常生活でお金をかけずに手間をかけてみるのはいかがでしょう。
例えば、床掃除をする際に、便利な道具を使うのではなく、ぞうきんを使う。

そうすることで消費カロリーは増え、ダイエットにつながりお金も浮いて一石二鳥です。


あくまでも続けられる範囲が望ましいですが、出費を抑えられ、カロリーの消費が増えることを探していければ案外楽しみつつダイエットが続けられるのではないでしょうか。
去年末頃から、いいかげんな生活がたたってお腹周りに贅肉がしっかりついてしまいました。今まで着ていたたいとなシャツがまともに着られなくなりました。そこで、炭水化物をなるべく抜き、帰宅する際にあえて最寄りの駅より手前の駅から歩くように心がけています。
休みの日であっても、散歩は欠かさず行くようにしました。確かに徐々に体重は落ちていますが、落とす時にはしんどくて太るのは一瞬。

ダイエットの厳しさをひしひしと感じています。ダイエットを始めるうえで体重を落とすことは最初に目指すべきものとしてあるわけですが、ダイエットで身体を壊してしまっては痩せる為の努力も水の泡です。


魅力的な健康美を目指すのであれば減量中の食事内容が重要視されてきます。様々な食材を好き嫌いせずにしっかりとバランスよく食べ、カロリーを摂取しすぎないように気を付けた食事を摂り、そして代謝UPの為に日常生活でも適度な運動を取り入れ、脂肪を減らしていくことがダイエットのあるべき姿と言えます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:優月
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる