ブログを再開しました。

December 29 [Mon], 2014, 22:33

http://airmiohal.blog.fc2.com

猫ト空ノ出会ウ場所~my journey to the Rainbow Bridge~


新しいブログです。
ブログを再開することにしました。

最愛のキミへ

November 24 [Sun], 2013, 9:34



このブログは前回の記事で終わりにすると書きましたが、ひとつだけご連絡を。
TwitterやFacebookではご報告したのですが、こちらにも書いておこうと思って。

エアのフォトブックを作りました。

タイトル通り、私から彼への公開ラブレターです。

「欲しい」と言ってくださる方がいたので。Amazonで購入可能です。コチラ。Amazonで本のタイトル「最愛のキミへ」で検索してもヒットします。

ただ、エアちんは有名猫ではないので本は注文されて1冊ずつ作る形なので、「ヒトんちの猫さんのフォトブックを買う」価格にしてはちょっと……かなり、高いです;すみません。
マイブックのギャラリーページで私のニックネームMioで検索していただければ、縮小版で全ページ閲覧可能ですので、そちらで見ていただければと思います。
ギャラリー掲載期間ならびにAmazonでの販売期間は3年間だそうです。


にんげんは相変わらずです。
涙の発作がなかなか止まってくれません。未だに心がエアの不在にパニックを起こすようです。アタマでは理解しているのですが、私の心はまだまだ、事実を理解しようとしてくれないみたいです。
ハルちんは元気です。実は先日ワクチンついでの健康診断で少しだけ心配なことが見つかったのですが、きっと大丈夫だと信じています。

あれからずっと、自分で自分のブログを読み返しています。

何気なく書いていたこと、撮っていた写真がたまらなく愛しい。
ハルのためにも、できるだけ早く、新しくブログ復活させたいな、なんて思ってます。


ではでは。

ありがとうございました。

October 26 [Sat], 2013, 9:45
こちらでは、報告が遅くなってしまいました。ごめんなさい。
エアは、2013年10月15日午前0:12に、この世を卒業し、ひと足先に虹の橋へと旅立ちました。

上の写真は、そのほんの10日前のものです。
彼はさいごまで勇敢に闘いました。ギリギリまでずっと元気な姿を見せてくれ、普通の食事こそ強制給餌でしたが、お気に入りの猫缶や大好きなスイーツ、プリンやアイス、ケーキ、ササミやマグロをずっと美味しそうに食べてくれました。ごはんが食べられなくなったのはさいごの5日間、そのうち寝たきりだったのは正味3日間くらい。本当に、突然の急変でした。
もうずっと、血液検査の結果ではいつぐったりしてもおかしくないような数値だったのに、獣医さんも驚くほどエアは元気でした。ギリギリまでいつも通り、元気でいてくれて、寝たきりはほんの少し、それも、3連休最終日の夜中に旅立つなんて、どこまでいい子なの、エア。会社なんか休むからって、何度も何度も言ったのに。
14日には、尿毒症からくるものなのか、何度か激しい痙攣があり、ずっとはぁはぁ苦しそうでした。それでも、ぐっと前を見据えて必死に闘うエアの姿は、可哀想なんて言葉が失礼なくらい、勇敢でした。本当に、惚れ直すくらいかっこよくて、でももう頑張れとは言えなくて、「心配しないで。私は大丈夫だから」と言い続けました。彼は私に数え切れないほどたくさんのものをくれました。私に自信を取り戻させてくれ、この世界が素敵なものだともう一度思わせてくれ、そして素敵な人たちとのたくさんの縁をくれました。だから、私に出来ることは「エアがくれたもの、死ぬまで大事にするって約束する。私は絶対ダメにならないから」と約束することだと思いました。
超がつくほど無口なエアが、何か伝えてるみたいに、何度も鳴きました。
14日の夜、妹のゆかが駆けつけてくれました。何度も書いてきましたが、エアもハルもゆかのことが大好き。仕事が忙しいゆかは数時間の滞在で、最終新幹線で帰ったのですが、彼女が帰る直前、エアが自分から前脚を上げて、エアの頭を撫でる彼女の腕をそっと抱きしめました。
ゆかが帰ってから3時間後、さいごの痙攣がきました。
ガクガクと大きく震えながら、大きく目を見開いて、とても勇敢に闘いました。名前を呼び続ける私の腕の中で、一度全身にぐーーーっと大きくチカラを込めて、次の瞬間、人形みたいにぐにゃりと脱力し、それきりでした。多分あれが、魂の抜ける瞬間だったんじゃないかと思っています。
それでもお目々はまだ見開いたままで、閉じてもらうのにとても苦労しました。エアの体は急に小さく、軽くなったように思え、これまで彼がどれだけ踏ん張って生きていたのかということを実感しました。


報告が遅くなってごめんなさい。
上のように書いておきながら、未だに、私の中では、エアがいないというこの状況が3割くらい理解できていないようで、大きな穴があいてしまった心の持って行き場が見つからないのです。
エアに、自分は絶対ダメにならないからと約束したのに、今はただただ寂しくて、心細くて、涙が止まってくれません。
初めて会った瞬間一目惚れした、少し緑がかった金色の、まっすぐな瞳、先っぽがチョコレート色の優雅で長い尻尾、大きな耳、額のMの字、ポンデライオンみたいな、ぽ〜んとした口元、お日さまの光の下では金色に輝く、柔らかくツヤツヤの美しい赤毛、長い脚、ふくふくのほっぺた、チョコレート色のお鼻、かっこいいキバ、ピンとキレイなおひげ。全部ぜんぶ愛しい私の相棒。
物静かで、優しくて、頭が良くて、控えめで、奥ゆかしくて、だけどすごく芯が強くて、時に頑固者。時々びっくりするくらい天然。食べるのが大好き。スイーツが大好き(猫は甘みを感じる味覚がないと言うけど、それは絶対嘘だと思う)。べったり抱っこするのは嫌いだけど、いつもそっと「尻尾の触れ合う距離」にいてくれる。それがエアちん流。そういう、控えめだけど確かな愛し方を教えてくれたのもエアだった。それでも、そっと抱きしめると「仕方ないなぁ」とされるがままになっていてくれるエア。
やんちゃ坊主のハルのことは、自分が「育てた」という愛情があるのだけど、エアに関しては、彼を「育てた」という認識はないのです。彼はずっと、最初から私の相棒として隣りにいるのです。
どんなに嫌なことがあっても、辛くても、家に帰ってエアの顔を見れば救われた。ふわふわの体に顔を埋めれば、それでもう完璧だった。この7ヶ月の闘病生活だって、なんだかんだ弱音は吐いたけど辛くなかった。だってエアが隣りにいたから。「よく頑張っていて凄い、頑張りすぎ」というお言葉をよくいただいたけど、全然頑張っていたつもりはなかった。ただエアと一緒にいたかっただけ。

エアと出会っていなかったら、きっと私は今と全然違う人間だったでしょう。
独りよがりで、それでいて自分が大嫌いで、自分以外の人間も、この世界も大嫌いな、そんな哀しい人間のままだったと思います。
最初の頃、私はずっと「エアが死んだら自分も死んでしまおう」と密かに決めていました。でもエアは「そうじゃないんだよ、みおちゃん」と、7年という時間をかけて私を変えてくれた。エアが旅立ってしまった今も、簡単に私が後を追えないように、ハルや、優しい人たちとの縁をしっかり私に結びつけてしまった。
エアと過ごした7年間は、今までもこの先も、私の人生で一番の宝物です。
彼に出会った日から、彼との出逢いを感謝しなかった日は一日だってありません。大好きだと伝えなかった日は一日だってありません。本当に、私の大好きな歌の歌詞のように、エアと出会ったその日から、1日1日の1秒1秒が本当に本当に大事でした。「旅行にも行かず、猫のために本当に尽くしてすごい」なんて言われたけど、私にとっては別に無理をしていたわけでもなんでもなくて、ただ純粋に彼と1秒でも長く一緒にいたかっただけなのです。
愛というものが何なのかわからなくなっていた私の、バラバラだった思想を優しく再構築してくれたのは間違いなくエアでした。エアの存在は、私の愛そのものです。こんな風に彼を愛している自分を、私はとても誇らしく思います。

生まれ変わりや虹の橋は、残された者の慰めだと言う人もいます。
だけど、それが嘘だと証明することも出来ないのなら、私は信じていたい。私がエアのようにきちんと自分の生を全うしたら、必ずまた会えると信じています。それに、エアには「絶対また会えるから、待ってて」と約束したし。エアには、一度も嘘をついたことがありませんから。

最後になりますが、今までこのブログを読んでくださった皆さま、本当にありがとうございます。
このブログは、ここでおしまいにしたいと思います。
いつかまた、私の心があるべき場所に落ち着いたら、再開するかもしれませんが、今はまだよくわかりません。その時は、必ずここでお知らせすることを約束します。
TwitterやFacebook、Instagramは変わらず続けて行きますので、そちらでは気軽に声をかけてもらえればと思います。

それから、ひとつだけお願いを聞いて下さい。

今は、「R.I.P」は聞きたくありません。「安らかに眠って……」という言葉を聞きたくないのです。
エアを過去にしたくない。エアのことを忘れてしまうくらいなら、ずっとこのまま苦しんでいたいと思うのです。今の自分の状況も、「ペット」ロスとは言いたくない。
だからどうか、ただ一言、エアのこと、大好きだと言ってください。それだけで十分です。
ポンデリングを食べる時、ケーキやアイスを食べる時、エアのことを思い出してくれたら嬉しいです。

今まで、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
またいつかどこかで。

ご無沙汰してます

July 25 [Thu], 2013, 23:42
東北だけ梅雨が明けません。にんげんです。
涼しいのはいいけど、湿気がね……

ごぶさたしてます。エアです。

しばらく放置してました。すみません。
今週は今月入って初めての病院がお休みの週で、少し気持ちに余裕ができたので更新してみます。
モフライデーといえど翌日が病院だと思うとやっぱり気持ちが沈みますからね。明日は久しぶりに身も心もダラッとできる金曜になりそうなので楽しみです。

TwitterやFacebookでご存知の方も多いかと思いますが、
エアちんの治療計画、6ヶ月は無理みたいです。
なかなか癌が消えてくれなくて。
治療計画表は6ヶ月から2年分のものに書き換えられてしまいました。その間に、エアが「どこまで頑張れるか」だそうです。要は、治療の終わりはエアちんとのバイバイとイコールということ。
うまいこと寛解しても慢性腎不全。でも今は、それすらすごく羨ましく思えてしまいます。

最近は、なかなか薬も効きにくくなっていて、注射で入れられる抗がん剤がなくなってきてしまったので、「新しい方法を考えなくちゃね」と言われています。
今月は3週連続で1日点滴をしました。エアは本当に頑張り屋です。
でも、今の獣医さんがエアのことをよく考えて治療してくださっているので、エアのQOLは高く保たれています。安心してね。

最近のお気に入りはガリガリ君です。大好きみたい。


最近はだいぶレアになってしまったけど、こんな風な寝姿も時々見せてくれるよ。

メンタル脆弱に定評のあるにんげんですから(←)、さすがにけっこうヘコみました。自分のこれまでの人生を振り返っても重すぎる罰なんじゃないか、なんて思いました。
だけど、エアちん応援団のお友達の1人から、エアの猫生は誰かの罰のために存在するんじゃないでしょうとお𠮟りを受け、はっとしました。
病気になったことも、病気そのものすら、エアの一部で、全部ひっくるめて彼のLIFEなんだと。エアはそれを受け入れて、一生懸命生きている。それはにんげんの人生とは切り離して考えなくちゃいけないこと。

多分、いつかの未来の自分は、今の状況ですら羨ましい、戻りたいと泣くのだと思います。
エアがいて、ハルがいて、彼らに触れて体温を感じることのできる今は幸せ。
……まぁ、そういうのもあって、ブログを書いてあれこれ思い悩む時間より一緒にいる時間を大事にしたい、なんて気持ちもあり……ちょっとブログ放置してました。

にんげんは子供の頃、死んだら人はどうなるんだろうなんてことを思い悩み過ぎて定期的に不眠症になるようなヘンな小学生だったんですが、今思えばあの頃は「自分が死ぬこと」にひたすら怯えていたように思います。それが今は、大事なものたちに「置いていかれること」が怖くて哀しくて苦しい。
それはそれだけ良い出逢いをたくさんしてきたということで、幸せなことなんだろうなと思います。


なんて、今はだいぶ気持ちに余裕があるのでかっこよさげなこと書けてますが、実際どうなのかはにんげん自身もよく分かりません。
エアの前では笑っていること、それだけは心がけて生きてます。


カメ更新に拍車がかかると思うけど、ゆるしてねー。


インスタグラム、TwitterとFacebookの方にはちょこちょこ写真あげてるので
気になる方はそっちでフォローしてやって下さい。



にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
エアちん&ハルちんにポチっと応援よろしくお願いします

体重増えたよ

June 23 [Sun], 2013, 10:39
TOEICはPART1の写真問題が苦手です。にんげんです。
英語力以前に観察力に問題があります。

間が空きましたが、昨日2週間ぶりに病院に行ってきました。

エアちん体重増えたよ〜

前回の報告で3.36kgまで減った体重、昨日は3.60kgでした。やった!頑張った!
腎臓の数値は相変わらず……BUN44でCreが2.4。「良くなることはないので」このくらいの数値を維持していれば「まずまず」とのこと。
多飲多尿はだいぶ改善されてきました。腎臓の数値とあわせて週2回の家での輸液が効いてるんでしょうと言われました。なら、家での輸液頻度もっと増やした方がいいですか?と聞いてみましたが今はこれで十分だと言われました。
昨日は抗がん剤を血管注射しておしまい。そしてまた2週間空けてよいとのこと。次回はまた1日中点滴だけど。来週は病院お休みだ。やった。

とはいえ食欲は相変わらずなくて、体重が増えたのも毎回残した分は全部強制給餌で食べさせるようにしてるからなんですけどね……。にんげんの手も穴だらけになるしエアも疲れるし、ふたりしてヨボヨボになりながら毎回ゴハン頑張ってます。でも、体重が増えて、こうして数字に表れると嬉しい。めげずに頑張る。

そういえば先週、インスタグラムで仲良くなったハワイ在住のお友達からエアちんハルちん宛てにたくさんオヤツが届きました。ナチュラルフードのペットフード屋さんがあるんですって。さすがハワイ(?)
にんげんの拙い英語を使ってエアの状況などをちょくちょくメールでやり取りしてるのですが、「エアの食欲増進を私にも手伝わせて!」と……。前にも書いたけど、猫トモさんて優しい……県や国が違っても優しい……(ノд・。)

こんなにいっぱい届いたよ。

しかもにんげん用にチョコやクッキーまで(ノд・。)
ハワイ大好きなのでまたいつか行きたいです。そして直にお礼が言えたらいいな。

そしてお決まりの光景……。

エアさんもハルさんも箱まで気に入った様子で、実は未だに箱を片付けられません。なぜ猫はこうも箱が好きなのか……。

そんな感じでハルちんも相変わらず。

エアちんは少しふっくら。(頑張ってもっと増やそうね)

獣医さんの何気ない言葉がいちいち胸に突き刺さって、いつまでも気にしたり泣いたり、かと思えば昨日みたいに特に悪いことを言われなければ今度は見放されたような気分になったり(見放してたりもうダメだと思ってたら2週間空けていいとか輸液の頻度は今のままで大丈夫とか言わないのにね、アタマではわかってるつもりなのにね)。にんげんも大概どうにかしてます。
ほんと、こういう後ろ向きなところをなんとかしたい。
25周年YearのB'z LIVE-GYMも日産ファイナルのチケット確保できたんだけど、1週間先のことだけを考えて生きている今のにんげんには正直嬉しくもあり、苦しくもあります。2週間先の予定を入れるのも考えるのも少し辛い。3月から、もうずっとそんな風に生活してます。
情けないですね。

エアちんは昨日の注射のせいか今もあんまり元気ありません。今も例の「漢の背中スポット」で寝ています。エアがあそこに行くと胸がズキズキします。早く元気になぁれ。


にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
エアちん&ハルちんにポチっと応援よろしくお願いします

3クール

June 09 [Sun], 2013, 20:48
2週連続でひとりカラオケしてきました。にんげんです。
どうせ声を出すなら泣くより歌う方がいい気がします。

抗がん剤治療。今週で3クール終わりました。半分まで来たぞ。
実は先週の血液検査で初めて白血球の数が減ってしまい、使おうとしていた抗がん剤が使えませんでした。1週間お休みをして今週、昨日の血液検査では白血球が復活していたので点滴リベンジをしてきました。
今回も朝9時から夕方6時まで、長い点滴、エアちんよく頑張りました。
今回で3クール完了ということで、2週間間を空けて、次の病院は再来週の土曜日です。久しぶりに病院のない土日、楽しみです。のんびり過ごせるといいな。
腎臓の数値はBUNが先週31、今週48、Creが先週1.8、今週2.2と少し上がってしまいましたが、このくらいの上がり下がりは仕方ないようです。引き続き、週2で家で輸液もやります。家で輸液をするようになってから、腎臓の数値もエアの調子もけっこう良くなってきました。食欲も未だムラがありますがなんとか食べてくれてます。あとは、体重が増えてくれればいいんだけど……
先週3.46kgで現状維持だったのが今週は3.36kg……少しゴハンを増やしてみることにします。カロリーが高くてエアの好みに合うゴハンがもっと見つかればいいな。

エアちんは相変わらず……

……お勉強の邪魔監督が得意。

相変わらずのテレビっ子も健在でござる(ていうか何見てるの?)。



にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
エアちん&ハルちんにポチっと応援よろしくお願いします

夏の新作。

May 25 [Sat], 2013, 14:50
マ○クワの夏の新作です。

先日思い立って髪を切りました。ボブりました。にんげんです。
髪が肩に触らない状態は多分10年ぶりくらいです。アタマが軽い。
2段階に分けましたが多分3月の時から30センチ以上切ったのではないかと思います。

今日も病院行ってきました。

前の記事では1日おきに病院で点滴してると書きましたが、今週は家で2回の点滴でした。
やっぱり、家でやった方がエアの負担は少なくていいです。リラックスできるし。にんげんはまだ針を刺すのとかドキドキですが、なんとか慣れてきました。

その家での点滴の成果か、今日の血液検査ではBUNが先週よりさらに下がって31になりました。でも、Creは先週より少し上がってしまって2.1でした……。あと、食べてるのに体重増えない。今日は3.46キロ。ついに3.5を切ってしまいました。目標4キロがまた遠のいた。
腎臓のリンパ腫だから、腎臓が再生できない以上最終的にはこうして腎臓が少しずつ悪くなってしまうんです、それが腎臓のリンパ腫の予後が良くない理由ですと言われてしまいました。
それは分かってるけど……。

でも今は、やれるだけのことをやる。それしかない。
エアは強い子です。ミラクルにゃんこです。にんげんは信じてます。

お留守番隊長(代理)ハルちん。(本来隊長はエアちんだもんね)

ハルちん、今週は先週より留守番が減って嬉しそうです。相変わらずの甘ったれ王子で、常ににんげんかエアちんにひっついています。

仲良し寝。


そうだ。
エアハルのデジイチ画像たち、Facebookのアルバムに保存してます。Facebookアカウント持ってない人も見られるのでよかったら見てね〜♪
アルバムその1
アルバムその2
TwitterもFacebookもネコ関係のフォロワーさん、お友達申請歓迎してますので、気になる方はこのブログ右下にあるメールフォームからメッセージください。IDご連絡します。

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
エアちん&ハルちんにポチっと応援よろしくお願いします



最後に、久しぶりにボブったにんげん写真をこっそり晒します(笑)。




























じゃーん。

二人三脚……いや、2ニャン1人4脚

May 19 [Sun], 2013, 19:43
今週はなかなかハードな1週間でした。にんげんです。

先週腎臓の数値が悪くなってしまったエアちん、今週は腎臓のために1日おきに病院で輸液でした。
13日、15日、17日と定時ダッシュで帰宅して病院へGO。
輸液だけなら家でも出来るのですが、一緒に栄養剤とかお薬とかも入れてもらえるので。
にんげんは毎日エアハルのオシッコした時間と量(ペットシーツなのでキッチンスケールで量るのです。チップからシーツに切り換えておいてよかった)をノートに記録しているのですが、輸液するととにかくオシッコ量と頻度が増える。夕方輸液して、帰宅するとその日の夜中はほぼ1時間置きにオシッコするので、そのたび起きるのがちょっと辛かった;
でも不思議なもんで、エアは別にオシッコのたびに騒ぐとか鳴くとかそういう行動をとるわけではないのですが、彼がトイレにそっと足を踏み入れる時のシートのカサッという音で目が覚めてしまうんですよね。

エア本猫は輸液自体にはだいぶ慣れてしまって、2回目くらいからは輸液中診察台の上でずーっとグルグル言ってるから、看護師さんにちょっと笑われました(笑)。

で!

そんな二人(正確には1人1ニャン)三脚……違う、お留守番隊長ハルちんも入れて2ニャン1人四脚 の努力の甲斐あってか、昨日18日の血液検査で腎臓の数値が下がりました−!!!ヽ(;▽;)ノ
BUNが75から53に!
Creが2.9から1.7に!!
Creは先週悪くなる前の1.9より低くなってる。よかった。。。ほんとに良かった(´;ω;`)

通常サイクルなら今週は飲み薬の抗がん剤の週だったのですが、エアの腎臓と体調のことを考え、今週も点滴で、しかもかなり長めの点滴で抗がん剤を入れることになりました。
そんなわけでエアちん、昨日は朝9時から夜の6時までずーっと点滴頑張りました。

あと、腎臓の数値は良くなったんだけど、貧血の方は、先週「良くなってるね」ってことでいつも注射してた造血ホルモン?の薬を注射しなかったら今週また数値が下がってしまいました。うぅむ。。。
それと今週は久しぶりにステロイドの飲み薬復活です。。。1日1.5錠。うぅむ。。。

でも!今週は輸液は家でやってもいいと言われたので次の病院は土曜日だし!
腎臓の数値良くなったし!!
触った感じ、腎臓もキモチ柔らかく小さくなってるような気がするし!!!
来週も頑張るよー。

本猫の様子は、元気も出てきて動きも活発になってきました。
食欲は相変わらずムラがあって、自力で食べるのと強制給餌と半々くらいだけど。
飲む水の量もやっぱり多いけど。

こんな寝顔見せてくれるのが何より嬉しいです。

わかるかな?エアちんの尻尾がハルちんに巻きついてるの(笑)。優しいお兄ちゃん( *´艸`)

土曜日、エアのお迎えまでの時間、ハルとふたりきりの部屋はなんだか静かで寂しくて、自分の部屋じゃないような気分になりました。
やっぱりこの部屋にはエアちんがいないとね。エアちんとハルちんと、にんげん。みんな一緒にまだまだ楽しいことしたいよね。


にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
エアちん&ハルちんにポチっと応援よろしくお願いします

無題。

May 11 [Sat], 2013, 11:55
ゴールデンウィーク終わっちゃいましたね。人間です。

連休中の病院は1回お休みだったので、今日2週間ぶりに病院に行ってきました。

エアの腎臓の数値、またぐんと悪くなっていました。
BUNが35だったのが今日は75に。
CREが1.9だったのが今日は2.9に。
1ヶ月経ったので今日はレントゲンも撮ったのですが、先月のレントゲンでは小さくなってきていた腎臓、また大きくなっていました。先月5センチくらいまで小さくなったのに、今日は6センチ。左右共に。

嫌な予感はしていたんですけどね。先週くらいから水を飲む量、オシッコの量がだいぶ増えてきていたから。
食欲にもムラがあって、先週はけっこうダラ食い、今週はまた復活してきている感じ。ただ、ダラ食いだろうと何だろうと量はいつも同じだけ食べていたんですが、それでも体重が少し減りました。
あと私が触っても分かるくらい腎臓が硬くなってたんだよね。

今日は抗がん剤は注射で入れる日だったのですが、注射の他に輸液もしました。腎臓のために。輸液の時栄養剤と胃腸の働きをよくするお薬も入れてもらいました。
輸液したおかげか、帰宅後、本猫はいまけっこう調子良さそうです。
腎臓が再び大きくなってしまっているので、抗がん剤は来週から種類を変えることになるそうです。
でも今回はその前にもう一度、明後日の月曜日にまた病院に行くことになりました。腎臓が心配なので、月曜日にまた様子を確認して、輸液の予定。
頑張ろうね、エア。

あと、最近けっこう毛が抜けるなぁと思っていたんですが、季節的なものではなく抗がん剤のせいみたいです。ヒゲとかも抜けてくる子もいると聞いて悲しくなりました。エアは今のところ、換毛期くらいの抜け具合ですが(ハゲとかはできてません)。


にんげんは最近また、タイバニのキャラソンをよく聴くようになりました。
ヒーローとか、仮面ライダーとか、なんかこう……とても分かりやすい「正義の味方」にすがりたくなる時があります。「助けて!ワイルドタイガー!エアの病気をやっつけて!」って。
姿を見ただけでほっとする、裏表のない完全無敵の正義の味方。そんなヒーローがびゅーんって飛んできて助けてくれればいいのに、なんて、色々と麻痺したアタマで考えるのです。
そして毎回、最後に思い直す。いやいや、今は自分がヒーローを求めてる立場じゃない、この私がエアとハルのヒーローなんだろ?
他の人から見たらどんなにへなちょこなにんげんでも、エアちんとハルちんにとっては「このひとがついてるからきっと大丈夫」と思える存在でいなきゃイカンだろうと。
愛してやまないB'zや稲ソロを聴いている時もそう。守られたい、愛されたい、助けて欲しい、聴きながら散々涙を流した後に気づく。違う、そっち側じゃない、今は歌い手の、その曲の主人公の側に立っていなきゃいけない。「私が」守るんだ、愛しぬくんだ、助けるんだ。
泣きながらでもここで歯を食いしばって踏ん張るしかないんだ。
それが愛するってことなんじゃないだろうか。

闘病中の奥さんを病室に残して、振り返りながらも現場に走っていくワイルドタイガーの気持ちが、今は前よりもよくわかるような気がするにんげんなのでした。



にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
エアちん&ハルちんにポチっと応援よろしくお願いします

Cat-loverは県境も国境も越えるのだな

April 27 [Sat], 2013, 23:32

今年のゴールデンウィークは10連休です。にんげんです。
今日から5月6日までね。

実は今週はとても大変でした。エアちん。

この黄色い包帯。
先週の土曜日に抗がん剤を注射した時、ちゃんと血管に薬が入っているはずなのに注射した所が少しだけぽこっとなっていて、獣医さんもすごく気をつけて何度も確かめながら注射してくれたのですが首を傾げていて、「赤くなったりしたらすぐ連れてきて下さい」と言われていたんですよね。
それでとにかく気をつけて見ていたのですが、土日中は特に変化がありませんでした。
おかしいと思ったのは月曜日の夕方。会社から帰るとなんだかエアの落ち着きがない。いつも言っていますがエアは本当に無口で、基本的に病院などで外に連れ出された時以外鳴きません。それが、月曜の夕方は何度か鳴いていたんです。甘えているのとも違う様子に嫌な予感がしたのですが原因はわからず。
夜中になって、エアのトイレの音で目が覚めて、ペットシーツの重さを量るために(オシッコ量を記録するため)電気をつけて驚きました。

寝る前にはなんともなかったエアの前脚の一部からごっそり毛が抜けて、ひどいヤケドでもしたみたいに赤くただれていたんです……。

翌朝大慌てで病院に連れて行き、どうも血管から抗がん剤が漏れて皮下組織が炎症を起こしていたことが分かりました。毎週のように注射したり点滴したりしてるので、血管が弱くなっているのかも?とのこと……。
痛かったよね、気づいてあげられなくてごめんね……。
思えば先週病院から帰った後ああしてタワーでじっとしてたのも、脚が痛かったからなのかもしれません。そう思うと泣きたくなります。

巻いてもらった包帯は木曜日に外してもらえました。
あんまりにもいきなり酷い状態になったから、何かとんでもない副作用だったらどうしよう?とか、これが全身に拡がっていったらどうしよう?とか、傷を見た瞬間思ってしまったので、少しだけほっとしました。

木曜日。包帯外したてのエアちん。

ちょっと痛々しいですが……これでもかなり良くなってるんです。

今はもっとキレイになってきていて、赤ではなくピンクくらいになってきました。でも、早く毛がはえるといいな……。本猫は全然気にしなくなったので、痛みはもうないんだと思います。

そして今日。反対側のお手々で点滴を頑張ってきました。今日はお星さまの包帯だよ。

血液検査の結果は概ね良い感じ。貧血の数値もギリ正常値になりました!貧血の数値はしばらく横ばいだったので嬉しい。ただひとつ、気になるのは腎臓の数値。クレアチニンがね、ここ3週間毎週0.1ずつ上がっているようなのです。今日は1.9でした……。BUNは先週より下がってたのにな。次回良くなってるといいな。お願いしますよ猫の神様。
食欲は最近けっこうあります。吐くこともなくなりました。

今はこんな感じで眠ってます。疲れたよね。

来週は病院1回お休みでいいそうです。嬉しいな。10連休はゆっくりできるね。いっぱい甘やかしちゃうぞ。ほんとに、自分が代われたらどんなにいいだろうと思います。そんなこと考えても仕方ないんだけど……。

お留守番隊長ハルちんも頑張りました。いいこいいこ。

タイトルについて。
いつも本当にたくさんの方がエアのことを応援してくださっていて、いつも優しい言葉をくださって、脆弱メンタルなにんげんはいつも本当に励まされています。
最近はインスタグラムやFacebookをやっている関係で、海外からも励ましの声が届くようになりました。本当にありがたいことです。
それで先日、エアの前脚事件があった時にとても嬉しいことがあったので紹介したいと思います。

その方はイギリスにお住まいの方で、エアの病気が分かる前からよくメッセージのやり取りをさせていただいていたのですが、この時もすごく心配してくださって、何度も励ましてくださいました。
そのやり取りの中で、「病院で処置してもらってからは、だいぶ落ち着いてるようです。ただちょっと、包帯が気に入らないみたいで嫌そうにしてるけど;」と伝えると「あなたのその黄色い包帯、素敵よ。私もつけたいわってエアに伝えて」と言ってくれて、その直後に彼女がインスタグラムにUPしてくれたのがこの写真↓(ご本人に掲載許可をもらったのでスクリーンショット載せます)



Look Air I put a bandage on just for you so your not wearing one alone!
& twinkle says get well soon!
ほらエア、あなたのために私も包帯巻いたのよ。私もおんなじよ!
それとトゥインクルが早く良くなってねって!


トゥインクルちゃんというのは彼女のにゃんこです。
この写真とコメントに、思わず泣いてしまいました。
にんげんが行ったことのない地域や国の、直にお会いしたことのないいろんな人が、エアのことを大好きだよって言ってくれてる。エアが元気になるよう祈ってくれてる。にんげんの拙い文章力ではうまく表現できませんが、なんて幸せなことなんだろうと心から思えます。
そして、こんな出会いや、それまでにんげんが知り得なかったたくさんの感情をくれたエアは、やっぱりスペシャルでかけがえのない存在で……彼に出会えたことに改めて感謝したい、そんな気持ちになりました。

最後に、火曜に撮った桜の写真を。こちらもようやく咲きました。病院に連れて行くために午前休暇を取ったのですが、水曜以降ぐずぐず天気が続いているので、偶然、青空の下の桜を見られる唯一のチャンスになりました。





今回はiPhoneで撮った写真が多くてサイズとかバラバラですが……こんな感じで。みなさんも楽しいゴールデンウィークをお過ごしください。(にんげんは連休中にひとつトシをとる予定です……)


にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
エアちん&ハルちんにポチっと応援よろしくお願いします
P R
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
よろしかったらポチっと応援お願いします☆
コメントなどいただけたらもっと喜びます。


■愛猫

猫ト漂ウ写真館

Air(エア)2006/02/04生まれ

アビシニアン(レッド)の男の子。通称エアちん。「空気のようにいつでもそばにいて欲しい」という意味を込めて命名したのだけど、本当に名前通りの猫になった。超のつく無口で抱っこは嫌いだけど、気づくといつもそばにいる。おっとり者で優しい子。けっこうなビビリでお外が大嫌い。
私にとって初めての猫で、しばらく1人と1匹で苦楽を共にしてきた大切な相棒。

※エアちんとの運命の出会いはコチラ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

HAL(ハル)2007/08/19生まれ

アビシニアン(フォーン)の男の子。通称ハルたん。エアと私の穏やかな日々に飛び込んできた爆弾にゃんこ(笑)。聞き分けがなくて怖いものなし、食いしんぼのくせにグルメで偏食。暴れん坊で破壊王だけど甘えん坊の可愛いモンスター。
あまりおしゃべりではないけど、文句や要求がある時はよくしゃべる。
ハルは相棒というより子供って感覚かも。

※ハルたん初登場記事はコチラ

そのときはアッシュによろしくのアッシュくん・アルバトロス博士さんからワガママ戦隊の入隊許可をいただきました!w
ビビリで聞き分けの良すぎるエアちんは残念ながら立候補できませんでした(笑)。



■にんげん

海音(ミオ) 1981/05/01生まれ

ブログ管理人で愛猫を養うために働く会社員。
主成分はB'zと愛猫。無類の猫好き。
大胆な小心者。
ポジティブでネガティブ。
A型っぽく見えてやっぱりツメの甘いO型。
マメに掃除するも四角い部屋は丸く掃いてしまう性分。
基本的にインドア派。根本的にヲタク気質。
歌好き。描くの好き。書くの好き。
多分料理は得意な方。
声と匂いとタレ目は最重要要素。
けっこう酒好き。煙草はキライ。
弱点は高い所と虫と血。あと車の運転。
にんげん個人としてのブログはコチラ。あんま面白いことは書いてないよ。
インタビューズやってます。


ゆか 1984/07/27生まれ

管理人の妹でありオタク仲間。たまに登場。
犬猫大好きなのに猫アレルギーという不幸な体質。エアハルにはかなり好かれている。
何度も泊まってるうちになれたのか、最近はくしゃみ鼻水もそんなにひどくないみたい。よかったね。


■LOVE
B'z

ZEROで恋に落ちる。
初めて発売日に買ったシングルは
Real Thing Shakes
1st LIVE-GYMは高2で行った
'98 SURVIVE
以来受験で泣く泣く断念した'99 Brotherhood以外のLIVE-GYM毎年参加中。

そしてライブ歴記念すべき10年目にして
2008年3月、ついにM&Gに当選。
一生忘れません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

稲ソロ
B'zと同じくらい愛してる。

ネコ
=人生

ほかにもいろいろ。
本(小説ならミステリー。島田荘司、京極夏彦etc…漫画ならびーえる)
男性声優(相当声フェチ)
タレ目
仮面ライダー
↑電王とダブルとオーズ
銀魂
ガンダム
ジョニー・デップ
ゲーム。FFとドラクエ

要するにおウチ大好き。




最新コメント
るれろ
» 最愛のキミへ (2013年11月29日)
にゃにゃおママ
» 最愛のキミへ (2013年11月25日)
ふみ
» ありがとうございました。 (2013年11月18日)
かな
» ありがとうございました。 (2013年11月07日)
レイパパ
» ありがとうございました。 (2013年11月06日)
なみち
» ありがとうございました。 (2013年10月26日)
海音
» 体重増えたよ (2013年07月24日)
茶々
» 体重増えたよ (2013年07月24日)
ひろ
» B'z Meet&Greet当選!! (2013年07月14日)
海音
» 体重増えたよ (2013年06月25日)
お気軽にどうぞ。

TITLE


MESSAGE



NPO法人犬と猫のためのライフボート〜手を伸ばせば救えるいのちがある〜
応援してます

月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cache310/index1_0.rdf