メタグロス

March 18 [Fri], 2011, 16:22
お久しぶりです、かかおです


ずっと作りたいと思っていても全然実行に移せなかったのですがやっとメタグロスを育てる気になりました

なぜかというといじっぱりの性格値の色乱数がなかなか成功しなかったからです・・・

まず配分から

メタグロス@シュカのみ
性格:いじっぱり
実数値:187-176-153-×-135-91
努力値:H252 A36 B20 D196 S4
技:しねんのずつき/アームハンマー/冷凍パンチ/バレットパンチ

耐久面
防御は、無補正アイテム無しテラキオンのインファイト2耐え
特防は、控えめ球キングドラの雨ハイドロポンプ耐え、うっかりやマンダ・臆病アグノムの球大文字耐え

メタグロスといえば、防御面で優秀な鋼に加えて尚且つメジャーな格闘が弱点でない600族ですよね
攻撃面では、嚇無効の攻撃種族値から繰り出されるコメットパンチが強力なポケモンであり代名詞といっていいほどの技です
しかし時の流れは残酷で、第5世代の突入により強力な炎タイプの増加・大爆発の弱体化などの逆風を受けているポケモンで、猛威を振るっていた第4世代ほどの動きがしにくくなりました
個人的にはコメットパンチといえばメタグロスしかないのですが、ちょっと違和感がありますが抜くことにしました

まず水ロトムのタイプ変更による強化、代表的な物理受けのスイクン、優秀な耐性のブルンゲルの登場により、
元から範囲も広くなく水タイプに弱いというのが主な理由です

代わりにタイプ一致技の思念の頭突きを採用しました
これは第5世代で登場したテラキオンやローブシンに刺さり、後者には耐えられても怯みが狙えます

以上のことを考えると、メタグロスにコメパンは必須ではないということです

次に第5世代で登場した害悪君ナットレイ
元々メタグロスにはアムハンしか有効打がないということから採用しました
対するナットレイ側は一致物理で攻めるのではなく、宿木守るで攻めてきます

第4世代のメタグロスはS70前後のポケモンを意識して
もう少し多めに素早さに振っているのが多かったですが、
アムハンの効果により素早さが下がってしまうので4振りにしました
ついでにアムハン→バレパンでドリュウズも落とせます

次に冷凍パンチですが、201ガブを冷パン→バレパンで落とすために採用しました
本来ガブを相手にするのは少しきついのがあるかと思いますが、今回はシュカを採用しているので
大丈夫かと思います

最後にバレットパンチですが、これはいわずもがな
メタグロスの売りであるタイマン性能を最高まで引き上げるので採用しました

こうして見ると砂パメタってるように見えますねw

個人的なメモですがこれで終わりにしようと思います
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かかお
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/cacao326/index1_0.rdf