働き方について考える 

April 20 [Thu], 2006, 22:28
ワタクシは昨年大学を卒業してしまった為新卒ではありません
今になって自分が新卒で就職しなかったことがとっても悔やまれます。

私は留学から帰ってきたらスッチーに受かると思い込んでいたのです。
つまりスッチーになるなら既卒でもまったく問題ない
しかし帰国後アプライしたNH,SQ,EK,QRと惨敗。
KL,QZは書類すら通りませんでした

こうなってくるといつまでも家事手伝いでいるわけにはいきません
でもここで自分が何をしたらいいのかさっぱりわからないのです。

そもそもアタシは新卒のときはスッチーには興味がありませんでした。
受けていたのはマスコミです。それも超一流企業。
はっきりいって身の程知らず
たぶんこだわりはなかったと思います。
ただアメックスのプラチナが持てたらいいな
という夢だけあった気がします。はい、おバカですね

今もそれは変わりないのですが、
正社員?契約??派遣??
GS?受付??秘書???貿易???
と頭の中は大混乱

おバカなりに考えた結果
外資系の一般事務or日系の秘書
1年以上実務経験を積んだら外資系の秘書になる
という選択がいいのかな??なんて思い始めました。
秘書はオフィスワーク系の中では一番CAの仕事に近いかな・・・?


スッチーになりたいっ!!って言ってもなれない人だって
たくさんいますから・・・
現実をみてもしものことを考えてキャリアプランを立てるのも
必要ですよね
そうするとやっぱりオフィスワーク経験はマストですから

でも30歳になるまではあきらめないで受験は続けてきます

エミレーツ2次試験 その2 

April 20 [Thu], 2006, 1:43
さてエミレーツどんな感じだったかお話したいと思います

まずなんといっても英語が聞き取れなかった
アメリカ英語に慣れている私は本当にキビシかったです。
GDのお題もさっぱりわからず・・・
でも流暢に喋ってた方も”・・・つまりパーティーについて話すのですよね?”
と聞き返していたので日本人には聞き取りずらかったんじゃないかなぁ
ただ単に私の英語力の問題でもあると思いますが
今回参加されていた方々は本当に英語が流暢でした
ほとんどの方が海外2年以上レベルだったのではないかな??
中学生レベルの文法で話している方はほんの少数だった気がします

午前受かった人のみ午後筆記だったわけですが、
通過していたのは半数以上、残念だった方は10人ちょいだった気がします
受かった人のみ部屋に戻る感じだったのですが残された人たちを見ると・・・

アテンションプリーズ 

April 18 [Tue], 2006, 23:37

今日はアテンションプリーズの放映日でしたね
CA志望のみなさんはついつい見てしまったのではないでしょうか

けっこうありえない話でしたが、実際のとこはJALがでてきたりするので
ちょっぴりうらやましぃなぁ・・・なんて思いつつ見てました。
このドラマを見て来年はCA志望者が増えたりなんて

でも実際こんなコがいたら相当和むなぁ
私は日系はANAしか受けたことはないケド
やっぱ女の子だけだとこんな感じのピリピリした空気が
試験会場ですら流れてますもんね

だから私はJ系を受けてません。
クルー同士がピリピリしてたらお客様にも伝わるじゃないですか。
先輩を恐れながら仕事していいサービスができるかは疑問です

以前ANAのワシントン-成田に乗ったとき
日系ってコワイなぁ・・・とひしひしと伝わってきました

でもついつい見てしまいそうです、アテンションプリーズ

カタール2次試験 その2 

April 14 [Fri], 2006, 16:48
さてさてQRの2次をパスしてた人たちはどんな感じの人かと言うと・・・

私のグループでは3人。2人は良く喋るという印象だったケド
でしゃばらずに○○しませんか?などとは言わず、
そうですねぇ〜と言った感じで話をまとめようとしてた人達。
なんか存在感があったかな
でも英語はめちゃくちゃだったぞ
あとの1人はあまり喋らず”あたなどう??”
と振られたときしか喋らなかった人。
でも最後にリクルーターからいきなりメモを渡され(書記は違うコがやってたのに)
”まとめて発表して”と言われてた
アタシはこの方が不思議でたまりませんでした。

ピンクのスーツに白い靴おそらく21,2であろうに
30代のPTA役員にしか見えない
周りのコとも喋らず一人で凛としていました。
もう私の合格は決まってるのよ!!ばかりに・・・。
アタシはこの方を見てなんで
この人こんなヨユー?平常心??なんだと思いました。
もしかしたらコネでもう合格は決まってるのかな??なんて途中で思ってたもん。
それほどなにがあっても動じない感じがしたのです
よくわからないケドやはり見た目や雰囲気も評価されているのかな??

ところで前回書いた通り今回の試験はめちゃくちゃ居心地悪かった

カタール2次試験 

April 13 [Thu], 2006, 15:58
今回も無事1次面接通過しました
という訳で行ってきました2次試験
どうやら東京では12,13日、大阪で15,16日、しかも午前、午後とあったようですね。
1回東京では30人程が定員のようでしたので結構残ってたのかなぁ

結論から言うと今回の試験は
相当居心地悪かったということです

リクルーターはQRからフィリピーナとシンガポーリアンの方、TOPのSQ出身のお二方でした。
2人ともアジア人なので英語はとっても聞き取りやすかったし、わかりやすかったです
元SQの方が3人いたわけですが、みなさんめちゃくちゃ美しい
ただシンガポーリアンの方は前に立って話すときは本当ニコニコしてて感じいいんだケド
受験者がみてないであろう場面ではムスっとしてて、若干コワかったです・・・

さて試験は4時間ぐらいだったかな??
始めの2時間はQRについてのビデオをみたり、
入社後何をするかとか待遇面などかなりくわしく説明していただきました。
気になる待遇面ですが、EKよりやっぱ若干悪いかな??
でも私が気になったのは日系!?っていうぐらいの規則のキビシさでした。
2期生のときよりぜんぜん厳しくなってた気が・・・
まずタバコはダメとか
しかしフィリピーナの方は”私はスモーカーだけどいいのよ、飛ばないから”
などと言ってて、正直はぁ?と意味がわかりません
フライト24時間前のアルコール禁止や(チェックもあるそうです)
2年以内にやめた場合の罰金、その他決まりごとがいっぱいあって
正直かためすぎなんじゃないかなぁと感じました
一通り説明が終わったあと質問タイム。
しかし時間がなかったようでないわねって感じで終わりにしてました。

そして肝心の筆記、GDですが・・・

エミレーツ2次試験 

April 04 [Tue], 2006, 23:53
突然エミレーツの採用代行校からメールがきた。
書類をパスしたので電話面接を行いますので電話番号教えてください。って。
アレ!?アタシエミレーツなんてアプライしたっけ
なんて思いつつ電話インタビューを受けることに。
実際アプライしたのは12月末のスクリーニングでした。
カタールの1次結果待ちのときだったので予想外

日本人の方からかかってきてはじめは日本語で今お時間よろしいですか?
と聞かれそれから英語チェック。
今学生か働いているか。年齢と身長。
4月4日にインタビューが大阪であるが興味はあるか。
と簡単な質問でした。インタビュー?行きます!!と言ったら
じゃあ8時半からインペリアル大阪だから。詳しくはメールで送るね。
と超早口の英語で言われて終了〜
結局メールが来たのは前日の夜10時
ちょっと遅いですね・・・

何はともあれ4日帝国ホテル大阪に行きました。
■自己紹介■
■代替テキスト■
外資系スッチーを目指して奮闘中。現在23歳。
大学卒業後カナダに留学していました。が英語がとっても苦手です。インタビューのことやひとり言を書いていきたいと思います。
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cabincrew
読者になる
Yapme!一覧
読者になる