クラシックギター試奏

September 17 [Wed], 2014, 20:05
先日,新しいギターを購入したく,はるばる浜松まで行ってきました。都内のクラシックギター専門店ではなく,初めて製作家さんのところに直接訪問してきました。

今から作ってもらい,完成まで3〜5ヶ月かかるというので,ちょっと考えてしまいますが,その間別のギターを無料で貸出してくれるというので,しばらくはそれを使って楽しみます。

オーダーしたのは,浜松の佐藤クラシックギター工房というところ。佐藤さんは以前浜松市の楽器博物館で学芸員をしていた方で,ギターだけでなくあらゆる古楽器,民族楽器まで楽器という楽器全てに精通した方でした。

そんな佐藤さんにオーダーしたのは,CL-S 630という弦長630mmのショートスケールギター。やはりこの歳になると,左手の拡張に苦戦するので,今回はショートスケールにしてみました。試奏した感じでは,やはり最初は小さ過ぎて弾きにくいかと思いましたが,何だかんだで1時間も試奏していると,いつの間にか慣れてきて,今度はノーマルスケールが大きすぎて弾きにくくなりました。やはり慣れなんでしょうね。

できあがりが楽しみですが,それを弾くようになったら,今の弦長660mmの河野ギターは絶対弾けなくなるでしょうね。

佐藤クラシックギター工房
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソル
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/c_guitar/index1_0.rdf