自賠責保険と示談金

November 25 [Sun], 2012, 22:37
自賠責保険の保険会社は、保険金額の限度で損害調査をして支払い基準に基づいて払うべき保険金を決定しています。

損害調査は中立的団体の損害保険料算出機構に属する調査事務所が出しています。
なので、被害者と加害者とが合意した金額が保険金として払いされることはありません。

このことは示談によらずに加害者が被害者に対して、一定の金額を認めて支払った場合でも同じになります。

自動車損害賠償責任保険や自動車損害賠償責任共済契約に基づいて、被保険者が損害賠償を被害者に支払った限度で保険金を請求する加害者請求と被害者請求とがあります。

損害賠償の支払い請求には、自賠法により、請求金額算出基礎を証明する書類を提出することになっています。

こうした書面に基づいた損保料率機構が支払い基準にそって損害算定を行うことになっています。

なので、示談した金額と自賠責保険の保険金は違うことを覚えておきましょう。
これを誤ると損する可能性もありますよ。

参考
人身傷害保険と搭乗者傷害保険の違い
http://mg2z66kd.blog.shinobi.jp/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あおい64k4
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/c9r5j78p/index1_0.rdf