おじさんの沖縄への想い・・・2

April 30 [Sat], 2011, 18:26
33歳で今のアースマリンダイバーズを立ち上げた。ダイビングを仲間内でやっていた頃、を立ち上げた当時は国内で潜るのは東京湾と館山伊豆にはこの時までに回くらいしか行かず2カ月に1度はサイパンに行きまくっていた。沖縄の事は殆ど忘れていた。現在言葉攻め館山で伊戸ダイビングサービスを経営している氏当時は市原で都市型ダイビングショップを経営していた氏がショップツアーでケラマに行くとけど合同で行かないかの誘いでもツアーを組んで連れて行ってもらった。ケラマの海は綺麗だった。初日からマンタもいた。おじさんも初めて見た野良マンタはケラマが最初。ケラマで3泊して帰って来た。帰りの飛行機の機内誌で真栄田岬の文字を見たときに衝撃が走った。真栄田岬行ったのは昔で今行って来たケラマの方が近くで感じた。どうしても行きたいその翌月にまたケラマツアーをで組んでいった。氏の企画に乗せてもらったのが急だったので間に合わない人達がいたので翌月も独自で組んだ。最終日ケラマ座間味島本島に戻り夕方の飛行機まで約4時間をフリータイムおじさんは一人でタクシーで真栄田岬まで行った。タクシーの運ちゃんに交渉して片道分で往復。真栄田岬にいられたのは30分位。高校生だったおじさんが見た真栄田とは少し違ったように見えたけどここだっと何が何を思い込んだ。翌月また一人で沖縄に行った。那覇市内に泊まってレンタカーで真栄田岬に元真栄田岬現シーウィーズでタンクの貸し出しをしていると雑誌で知ってタンクを借りて行きましたよ綺麗だった3日間で行きましたが飛行機搭乗の都合で潜れるのは1日だけ。タンクの空気が無くなるまで潜った。でもね。真栄田岬は次に行ったのは確か7年位後まで行かなかった。なぜか本島には行かずに宮古島ばかり行っていた。この時は沖縄より海外の方が安くて成田から行きやすくサイパンとモルジブそして宮古島。そして本島にもってことでツアーを組んで真栄田は行きましたけどそれっきりおじさんも40歳になって本当におじさんになって色々な事にチャレンジしたいと思った。カイトサーフィン、サーフィン、スーボート、スーモービル。フェアレディーを買って湾岸を走ったとこも有った。おじさんの店の近くにプロのカイトサーファーがいて宮古島カイトサーフィンツアーが有ったので参加した仕事まじめにしろってそのツアーで関係の氏に知り合った。氏は幾もの会社を経営するお金持ち。宮古島で夜遅くまで飲んでいた。氏沖縄に拠点作りましょうよおじさん良いですね酔った勢いの話なのでその宮古島の夜から1年位後氏に会う機会がまた有り氏沖縄に拠点作りましょうよおじさん良いですねって1年経っても同じ会話。そして更に1年経った頃氏から電話氏沖縄に拠点作りましょうよ何度目だこの会話おじさん良いですねまるっきり進歩がない。今度宮古島に行きましょう。マジ作っちゃう沖縄に

お前とこうして二人で銃を握り合うのは久しぶりだな・・・

March 16 [Wed], 2011, 22:21
皆さんコンニチワこの日記はゲイ的要素を含んでおります。ご覧になる方は覚悟して自分がゲイバイだという方のみお読みくださいって繋がってる方は皆さん理解してる方だけですよねただいま、彼氏の仕事が終わるのを三宮のマンガ喫茶にてお待ちしてます日本語変笑いやい言葉攻めや花組ミュージカル愛のプレリュードショールパラディ最高に良かったですたぃでも途中でふと気づくこれって深い友情と愛の物語なのよねん相棒その後みたいな展開に相棒というよりかは愛情笑なんだかネタバレみたいになってしまいますが、トップと2番手のデュエットシーンがあるのですがそれがどこから見ても。ボーイズラブヅカの場合はレズラブ笑タイトルのちょっと卑猥なセリフも、お前に抱かれて死ねて嬉しい。お前の横にいれて幸せ的なセリフもすべて男役同士ヅカの世界での同性愛は観たくないな話は変わり愛のプレリュードサイトの説明によると。自由奔放に生きてきた男とやんちゃなお嬢様が紡ぎ出す、ピュアな愛の物語。各地を転々としてきたフレディーが港町サンタモニカにやってきた。彼の仕事は命を懸けてクライアントを守ること。ここで舞い込んできたのは、令嬢キャシーのボディガード。お嬢様育ちのキャシーとフレディーの危なっかしくも賑やかな楽しい日々。ふたりは次第に心を許し合うようになっていく。しかし、それも束の間ふたりはある事件に巻き込まれ。鈴木撃フ宝塚大劇場デビュー作。だそうですが、このスズキケイサン下手や上手の花道がお好きなようでそこから出てくるはけてる笑まっ今日観劇してみて、僕は彼の作品好きになったけどね何を偉そうに上から目線。笑まとぶんとってもツンデレキャラサヨナラ公演にふさわしいが最後はありがちな旅に出るパターンそこは工夫よろらんちゃん容姿ダンス綺麗な声質は合格点なんだけど、彼女カミさまでした何回噛んだことか。役が子供に見られたくないお転婆役だからわざとカンダなんてこわい子ラントムの相手にふさわしいトップになってねそうちゃんそうちゃん。初めて輝いて見えちゃったファンの方、失敬役がなんか合ってるというか彼女って敵役しか見たことないやショーでは女になってまとぶんとデュエットする場があるのですが、顔立ちが女顔女だけど。なので綺麗でしたやっぱり雪組の印象が未だに濃い高嶺ふぶきさぬに雰囲気とか顔が似てるような今日は高校生観劇日だったのですが、僕が学生団体とぶかると大抵はウルサイしマナー悪い仕方ないですよね。僕も学生の頃はそうでしたから。のに今日の学生は静かでした撫でてあげたいと見てて思ってしまったナデナデそれにしてもマンガ喫茶って汚い場所かおしゃれな場所に分かれますよね当たり前か。笑今いる場所が汚い方なんですが、マンガ選んでて個室に連れ込まれちゃいそうナニを期待してるコルフでも連れ込むカツアゲだけは勘弁されたことないけど。笑さぁ彼氏の仕事をを長くして待かねファンモンの涙って曲の動画この彼氏役の人にキュンキュンしちゃった浮気はダメだわいのコルフよこるふ

アメリカ(地球)の息吹

March 14 [Mon], 2011, 8:13
こんにちは。春一番が訪れ、暖かくなったのも束の間、また少し寒くなりましたね。三寒四温徐々に春めいてくるこの季節は、最高だ。さてアメリカは、5日目ラス言葉攻めベガスLからグランドキャニオンへ向かいます。Lには、ドライブスルー教会がたくさんあって、朝そこによってから結婚の嵐閧ヘありませんが下見で、グランドキャニオンへちなみにこの教会は、浜崎あゆみが挙式したところLを抜けるとまたも荒野が広がって、地球な感じ。途中フーバーダムを見降ろしながら、フリーウェイを直走る。このフーバーダムは、アメリカのニューディール政策によって建設されたダム。ロッキーからフーバーダムへ水を引き、ここからLやLAに水電気を供給しているそうです。利根川水系から市川に水を引くのとは、距離が違いすぎ人の力はすごいと感心しました。しかし、グランドキャニオンでは、その人力人知をも凌駕する光景が広がっていることをこの時はまだ知らずアリゾナの荒野砂漠砂漠砂漠時々、町ちなみにここで、タイヤがパンクタイヤを交換して、リスタート砂漠砂漠砂漠時々、町砂漠砂漠砂漠時々、目を引くポスト群そしていにグランドキャニオン到着。到着したのは、昼下がり冬季か平日のため観光の人は、ほとんどいませんでした。その後、バスで10分ほど移動し、そこから徒歩30分ウーアーポイントを目指します。そして日没。旅の仲間このあと、30分かけてグランドキャニオンを上り、バスで駐車場にもどれるはずがバスが来ない辺りは真っ暗月明かりを頼りに、駐車場まで、歩く。気温マイナス6度歩くこと1時間弱駐車場到着。そして、無事にモーテルに辿り着き、ぬるいカップヌードルを啜る。就寝グランドキャニオンの日没は、きれいだった。明日は、グランドキャニオンの朝の撫橇激Dて、セドナへ向かう

徒然日記

March 06 [Sun], 2011, 16:25
明日より妊娠も35週目。嵐闢c盾ナあと5週間。お腹も大きくなってきて、しゃがむのもきい。でも、最初にわりがきい時期が長かったんで、8ヶ月言葉攻めくらいからかえって妊娠して一番調子がいいかも。おなかが大きいくらいたいしたことないない。うちの坊ちゃんに会うのが楽しみー。最近はでもちょっと食べわり復活。しかも、脂っこいもんで胃が落ち着くー。揚げ物万歳。昨日もトンカツで、お腹がとっても満足。しかも、夕飯に結高アってりしたもの食べると、良く眠れていいみたい。1月からここマサチューセッツ、雪がすごい。1月は吹雪で何処にも行けなかった日が3ー4日はあっかな。2月入っても、火曜も水曜もやや吹雪でクリニックもお休み。なくせに、朝からアドベンチャーでに朝食食べに行ったりしたけど休みが多いわあ、この月。家で、料理したり、プロジェクト進めたり、テレビ見たりそれはそれですっごく楽しいんだけどね。最近、いまさらかるくはまってるのが、24シリーズ。今までは、面白くないだろって思ってベンも私もみたことなかったけど、あんがい面白くってはまった。その前は、にはまってた。あれはほんとにおもしろかった。トランプさんの言う事は勉強になるしね。それから、最近はのショーも面白い。ベンも私も家見るのが好きだから、あーだこーだ言いながら、人が家探ししてるの見るのは楽しい。うちのぼっちゃんギアもだんだんそろってきたし、あと45週間したら、い出産してもおかしくないなんて不思議。私の出産どんなんなるんやろ。ビジネスもプライベートも結高ネ変化が来てる頼エ。色々変わってゆくのが人生だもんね。変化が楽しみ。

続・進路+α

March 01 [Tue], 2011, 5:20
就活支援サイトでのセミナーや説明会の検索の仕方を間違えていたみたい。周りの人たちがどうしてあんなに数多くの説明会に参加したり採用言葉攻め試験を受けれてるのか不思議でならなかったが、これでようやく謎が解けた。検索の仕方間違えてたら、そりゃあ見かるわけない笑そのせいで興味を持てたであろう会社の説明会や採用試験もおそらく9割以上逃してたんだろうなまぁしょうがない。今からでもできる限りのことをしてみよーバレンタインの話はまたあとでーちょっとαで就職にいて。最悪就職浪人しようかとも考えてはいたんだけど、やっぱりそうなると採用してもらうのはかなり難易度上がるらしいですね。でも正直たった1年違うだけなのになんでかな、なんて思ってました。でも会社側からしたら単純に、それだけ入社してから定年退職するまでの働ける期間が短く、新人研修などにかけた費用に対する効果が少なくなるからなんて話も聞きました。ちょっと前に喫煙者は採用しないって会社がニュースで取り上げられてたけど、これも実は上に書いたのと同じことじゃないかと思う。っていうのは、喫煙者の方が病気になりやすい病気などで休む回数が増えるということ。実際統計でも喫煙者は非喫煙者に比べ明らかに休んでいる回数が多いそうです。そう考えると喫煙者は採用しないっていう会社の意見も、いろいろ批判はされてたけど全然おかしなものではないと思う。くろちゃん自身は喫煙者だからって絶対ダメってのはどうかと思うんだけどねうん、それだけ。なんとか今年度の採用決まらないかなー。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/c9q18xg4uh/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE