「基本方針」修正必要…官房長官示唆(読売新聞)

April 20 [Tue], 2010, 17:45
 平野官房長官は15日の記者会見で、沖縄の米軍普天間飛行場の移設問題に関し、「閣議決定か(閣議)了解かは別にして、何らかの意思は明確にしたい」と述べた。

 鳩山政権の新たな移設案を推進するためには、日米両政府が現行案で合意した直後の2006年5月に閣議決定した「在日米軍再編に関する基本方針」の修正や廃止などの手続きが必要だとの認識を示唆したものとみられる。

<プラスチック>強さ鋼並み…軽くて強度7倍 広島大チーム(毎日新聞)
<民主党>桂きん枝氏を擁立へ…参院選比例代表(毎日新聞)
村木被告の元上司、小豆島町長に初当選(産経新聞)
米の鳩山政権不信、頂点…5月決着「期待せず」(読売新聞)
<火災>2階建てアパート焼け1人死亡1人重体 東京・足立(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/c8z6m4ds/archive/62
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。