外相と米大使が会談=普天間めぐり意見交換(時事通信)

April 12 [Mon], 2010, 12:59
 岡田克也外相は9日夕、外務省でルース駐日米大使と会談した。懸案の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で意見交換したとみられる。日本側は、現行計画に代わる移設案を提示しているが、米側には移設先の自治体の理解が得られるのか、懸念が強い。ルース大使は、こうした米側の立場を伝えたもようだ。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

化粧品販売会社に業務停止命令=グレース・アイコ、3カ月間−近畿経産局(時事通信)
スペースシャトル 打ち上げ成功 山崎さんら7人乗せ(毎日新聞)
鳩山首相、与謝野氏離党「自民党さんも大変だなあ」(産経新聞)
鳩山邦夫氏、新党参加当面見送り…平沼氏と一致(読売新聞)
立体駐車場から車転落=男性2人心肺停止−大阪(時事通信)
  • URL:http://yaplog.jp/c8z6m4ds/archive/59
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。