郵政、民業圧迫に配慮を=平野官房長官(時事通信)

March 28 [Sun], 2010, 3:53
 平野博文官房長官は25日午前の記者会見で、亀井静香金融・郵政改革担当相が発表した郵政改革の骨格について「民業圧迫ということなく、公正な競争を前提に亀井担当相が検討していると思う」と述べ、民業圧迫などの批判に配慮するよう求めた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

「無戸籍の子」救済へ改正案=議員立法目指す−民主研究会(時事通信)
信楽透器 電球の光ほんのり通す 特許と商標出願中(毎日新聞)
<商店街火災>「中島廉売」で全盲写真家がイベント 函館(毎日新聞)
トキ、290キロ離れた福井に=放鳥以来最も遠く−環境省(時事通信)
無罪判決後のブログ掲載は名誉侵害 大阪地裁判決(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/c8z6m4ds/archive/52
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。