ハッカーの野望はpcidssで根絶やしにするべきだ! 

2017年07月21日(金) 14時46分
クレジットカードは非常に便利な物ですが、それを悪用する輩が跡を絶ちません。
人様の利益を侵害してでも甘い汁を吸おうとする意地汚さは寒気を覚えさせます。

今までどの位の方がハッカーの餌食になったのかを想像しただけでゾッとしますし、クレジットカードを不正使用しても良心が全く痛まないのが信じられません。
調子に乗ってカード情報を乱用するハッカーの野望に終わりを告げさせるために、有名クレジットカード会社が5社集まってpcidssを策定しました。

pcidssの認定取得によって、ハッカーの不正アクセスからサイトを保護できるようになります。
更にサイトの改ざんも防止できるので、pcidssとはかなり有効な情報セキュリティではないのかと多くの方に信用させているでしょう。

盗まれた情報で悪さをしようとするハッカーに対抗するための切り札とは、正にpcidssかもしれません。
ハッカーの野望はpcidssで潰える運命なのだ!と使用者に言わせていても不思議ではなさそうですね。

今こそPCI DSSで情報流出のリスクを軽減しましょう! 

2017年07月20日(木) 18時59分
インターネットが盛んになったことで情報のやり取りが緊密になったのは喜ばしいですが、カード会員データの流出が目立つようになってしまいました。
そのデータを盗んで不正使用することでカード被害が発生して、その被害額は億単位に跳ね上がっています。

誰の目から見ても尋常ではない額の大きさであり、事の重大性の大きさをよく表しています。
一体どれ程の方がカード被害に遭ったのか尋常ではない規模の大きさは計り知れません。

昨今は加盟店がクレジットカード情報の流出ターゲットになる事例が多くなっているため、PCI DSSの準拠が注目されているようです。
その情報の漏洩リスクの軽減に有効だからであり、貴重な情報が盗まれるのではないかとやきもきしている方の良きパートナーとなるでしょう。

盗まれてはいけない情報を多く抱えている方程、PCI DSSへの関心度が高いのではありませんか?
クレジットカード情報が盗まれた後では遅いですし、今のうちにPCI DSSで強力な防衛策を講じることをお勧めします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:qce5
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる