福祉の仕事の中でもっとも

February 19 [Wed], 2014, 10:37
福祉の仕事の中でも、実際に障害者の方や家族の方と関われる福祉相談所の仕事を選びました。
障害が残ったままでも、患者さんが良い人生を送れるよう、支援することが大切なのです。
この団体に所属することによって、地域福祉に貢献する役割を担いながら、福祉業界においてさまざまな経験を積むことができるからです。
しかしながら問題を解決するためには児童相談員の力だけでなく、児童相談所以外の学校や児童福祉関連施設とも協力しなければなりません。
将来、NPOといった団体を立ち上げようと考えている私にとって、考えなければならない事として捉えています。
福祉の仕事に就く勉強を続けてきました。
食事や入浴といった生活援助以外にも、最期の時をやすらかに迎えることができるよう、精いっぱいお世話をしてあげるということが重要となるでしょう。
そんな時に知ったのが、婦人保護施設の存在でした。
福祉の仕事ブログ
福祉の仕事ご案内
福祉の仕事のうんちくを語る
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:c5tikmjd
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/c5tikmjd/index1_0.rdf