保険証詐取の元組員ら再逮捕 振り込め詐欺に悪用か (産経新聞)

April 21 [Wed], 2010, 17:24
 実体のない会社が従業員を雇ったよう装い、健康保険証を詐取したとして、警視庁組織犯罪対策総務課は20日、詐欺の疑いで、横浜市西区の指定暴力団住吉会系元組員、宮本勝美被告(37)=別の詐欺罪などで公判中=ら2人を再逮捕した。

 同課は宮本容疑者らが平成19年6月〜21年2月、同様の手口で保険証38通を詐取し、不正に取得した銀行口座64口と携帯電話70台を振り込め詐欺グループに売却したとみている。このうち少なくとも9口座は振り込め詐欺の入金先として悪用され、被害額は約1400万円に上るという。

 逮捕容疑は21年1月30日、営業実体のないインターネット関連会社が従業員を雇ったよう装い、神奈川県内の旧社会保険事務所(現・年金事務所)に虚偽の申請書を提出、健康保険証と年金手帳それぞれ1通を詐取したとしている。

 従業員の保険証申請には法人登記が必要なため、宮本容疑者は東京都と神奈川県でペーパーカンパニー4社の役員を務めていた。

【関連記事】
「礼服に泥、レンタル代払え」 “汚れた詐欺”で男逮捕 大阪府警
ものつくり大の学生が振り込め詐欺疑似体験ソフトを試作
またも岩槻で銀行協会詐欺… キャッシュカード4枚手渡し、112万円被害
5500人以上が感染した「Kenzero」、振り込め詐欺の40倍の成功率
警官装い「事件の証拠品として預かる」 忘れ物の免許証詐取した男逮捕
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

九州電力設備に車突っ込む、長崎中心部で停電(読売新聞)
専用サポートカウンター設置=足止め客向け−成田空港会社(時事通信)
談志さんが高座に復帰=東京(時事通信)
あいりちゃん事件、広島高裁が鑑定請求却下(読売新聞)
恒久的市民税減税 議会に条例改正案 河村名古屋市長(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/c5pl6pcy/archive/9
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。