納(おさむ)で福元

February 20 [Mon], 2017, 9:00
ハードでありながらも、大きなやりがいを得られる看護師の仕事ですが、最もやりがいを覚えるのは元気になって退院していった患者さんが、後々わざわざ病院まで、あいさつにきてくれた時かもしれません。そしてまた、患者さんのご家族に涙ながらにお礼を言われるような時も、看護師になって良かった、と実感します。

生活は不規則になるし、ストレスはたまるし、看護師の仕事はとても大変です。なので、充実感とかやりがいを感じなくなったなら、きっと辞職しようと考えてしまうはずです。看護師というのは、大変なことも多い職業ですが、継続しやすい仕事であるなんていわれています。


例えば、妊娠で一度休みを取った場合でも、復職しやすい仕事です。

高度な専門性が産休の後の復職のしやすさにつながっていると考えられるでしょう。


とはいえ、就職先に困ることがないといわれる反面、離職の割合が高い職種です。看護師の資格試験は、1年に1回あります。ナース不足が懸案となっている現在の日本にとって嬉しいことに、最近の看護師資格試験の合格率は、90%程度の高い水準を、動かずにいます。看護師資格の試験は、一定人数のみを合格させる試験ではなく、決まった点数を取れば資格を取得できる試験です。看護師が上手に転職をやり遂げるには、この先のことを考えて早い時期に行動することが必要です。それだけでなく、何がポイントであるかを考えておいた方がいいでしょう。

将来どんな風になりたいのかを明らかにして、そのイメージに合った転職先のデータを少しずつ寄せ集めてください。年収、職場環境、勤務形態など、自分にとって譲歩できない強権も想定しておきましょう。
看護師の数が少ないという医療機関も思ったより多いので、再度務めることはけっこうなことです。ただ、ある程度以上に仕事をしていない期間が長い場合、ちょっと心配ですよね。再就職サイトを効率よく活用して不安な時に、相談にのってもらえるネットワークを使用するのがオススメです。
看護師にとってやはり辞職を考えることも何度もあるでしょう。 仕事そのものの失敗のみならず心ない患者さんの発した言葉に傷ついたりといろいろです。

しかしながら、喜ばしいこと、看護師の仕事をやり続けたいと感じることももちろんあります。
時に先輩が掛けてくれる、ご指導の言葉や慰めの言葉によって周囲の方々に支えられて働けているんだということを日々痛感しています。看護師にとって楽にこなせる病棟としては、採血室が知られています。透析や採血、献血のような特有の仕事だけを行う科といえます。献血センターもこれに該当します。


同じような作業の繰り返しで採血のテクニックが上達しますし、人の命を左右するような仕事もほとんどないです。どの科でも採血を行う場合が多いので、その後、どの科に替わっても役に立つ技術です。看護士の志望動機を書く際は、実際のところ何を発端にして看護師を人生の目標とするようになったのかを折り込むと良いイメージを与えられます。

転職する時の志望動機は、これまでに得た技術を有効活用したい、なお一層誰かの役に立つ技術を習熟したいなど、ポジティブなイメージを与えるものにしてください。

前に勤めていた職場に対する誹謗は言葉にしないようにすることが大事です。
看護師は非正規雇用でバイトやパートで働くこともあります。


その時、重要性が高いのが1時間あたりの給与です。一般に、パートやアルバイトの看護師は正規雇用と比べて給与額に恵まれないこともありますから、やはり、時給が高くないとモチベーションが上がりません。できることなら、時給が高いことに越したことはないです。

昨今、病院が統合したり閉鎖したりすることが続いて、看護師の不足が浮き彫りとなっています。日勤に夜勤にとイレギュラーな勤務をしながら急患にも応じなければならないので、たくさんの看護師がとても大変な思いをしているという現実があります。徐々に男性看護師も増加していますが、今のところはまだ女性が多い仕事場であるので、ストレスが蓄積されたり、行きたいときにトイレに行けない看護師が便秘に悩まされがちというのも納得できる話でしょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:海翔
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる