夜勤専従看護師の実態

November 08 [Sat], 2014, 18:10
それに夜勤専従看護師として働けば昼夜逆転生活だったとしても勤務時間は変わらないので
どう考えても自分にあっているのは準夜勤〜朝にかけての勤務形態なんですよね。
中堅ナースにありがちな問題に直面しているのも事実です。
それにいざ自分が復帰するとなると勤務形態が重要になるのを思い知らされた気がします。
そんな感じで再就職するのなら私も夜勤専従で働きたいと沸々思いが込み上げている今日この頃です。近頃、以前から仲の良かったナース仲間が夜勤専従看護師としての道を歩みはじめました。
肉体的にもタフで精神的にも強くないと務まらないと思います。
だいたいのナースが新米の頃に思っていた自分とは違いボチボチ仕事をこなす平凡なナースになりますからね。
新米ナースの頃はさすがに友人のマネは出来なかったものの看護歴6年になった今なら
私も姉も子供の頃から白衣のナースになりたいと同じ思いがありました。
そんな感じで夜勤専従に興味はあるものの直ぐには勤務形態を変える勇気もないのが現実です。
今までとは全く正反対の昼夜逆転生活になるんですが夜専属なら看護師としてスキルは必ず上がるんです。
夜勤専従看護師として働けば仕事への責任感も今よりもっと身につくであろうしスキルも上達するはず。
一応、私にも後輩ナースができ自分自身も新米ナースを卒業し中堅ナースの域に達していますからね。
勿論、平凡大好きな私はこちらのパターンなんですが妹の場合は戦場が大好きな向上心タイプ。
最後まで慣れ親しむ事が出来ず止む無くリタイアしてしまたんですよね・・。

男性の夜勤専従看護師

夜勤専従看護師のメリットは?

夜勤専従看護師のデメリットは?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:c54zrux5
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/c54zrux5/index1_0.rdf