「freetel速度アプリ」のレビュー結果。magliの激安SIMに関してのブログ

July 12 [Wed], 2017, 21:53
格安SIMの需要が増加する背景には、2015年5月に総務省が発表した「SIMロック解除義務化」があります。現状、毎月7000円程度、大手キャリアに払っている方も多いのではないでしょうか。これを格安SIMや格安スマホにするだけで、約4〜6割も使用料金をカットできるというから驚きですね。この格安SIMや格安スマホの存在も、イオンスマホの登場により広く知れ渡るようになりました。しかも、多くの格安SIM・格安スマホが使用する電波は、ドコモ・AUの電波です。つまり、格安SIM・格安スマホで契約しても電波は大手キャリアと同様に安定しており、使える範囲も変わらないのです。2年契約に縛られない、というのも格安SIMを使う上で重要なポイントです。大手キャリアと違って6ヶ月程度継続利用すれば良いので気軽に契約出来ますね。さらに、データ通信のみ行うデータSIMでは、契約縛りはほとんどの場合ありません。格安SIMも万能ではありません。キャリアメールが利用出来ないのでキャリアからのお知らせ、お得情報などのメールを受け取れないのです。キャリアメールを犠牲に料金の安さをとるか、はたまた多少値が張ってもキャリアメールをとるか・・・。ご自身の状況や使い方をよく考慮された上で購入をご検討ください。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:愛
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/c4leoklothcaws/index1_0.rdf