中国領土問題主張 〈嘘も100回言えば真実〉のゲッペルス式

December 19 [Wed], 2012, 4:47
中国は今年4月、南シナ海のスカボロー礁をめぐって岩礁を実効支配するフィリピンと衝突した。岩礁付近で操業していた中国漁船を取り締まろうとフィリピン側が海軍の船を出したところ、中国は漁業監視船を投入。2か月にわたって睨み合[...]

(1)ニャンコにクリスマスツリーをいたずらされて困っている人へ…こうすれば解決するよ!
皆さん、もうお部屋にクリスマスツリーは飾りましたか?ツリーを飾ると一気にムードが高まっていいですよね。けれど、オウチでネコちゃんを飼っている場合は要注意!ツリーやオーナメントをネコちゃんのおもちゃにされちゃって散々、[...]

(2)プロ野球契約更改の査定方法 基本は点数制も年功序列の側面も
ストーブリーグ真っ只中の野球ファンにとって、契約更改は大きな楽しみの1つ。一般庶民は、1000万単位で年俸が上下する彼らの姿を、指をくわえて見ているしかないわけだが、そもそも年俸はいかにして決められるのか。現在は基本的[...]

(3)【キャラビズム】政権が変わっても、中身は変わるだろうか?
アンドレ・キャラビ(AndreCalabuig)氏は、1927年フランス生まれの85歳。同国ペンクラブの会員だ。日本では『目からウロコのヨーロッパ』や『知らないと恥かく世界のマナー』(電子書籍)などの著書がある。日本[...]

(4)北朝鮮ミサイル発射予告 最悪シナリオは中国軍北朝鮮侵攻か
北朝鮮がミサイル発射を予告し、北東アジアに緊張が高まっている。朝鮮半島有事の際に考えられるシナリオのひとつに「中国軍の北朝鮮侵攻」があると指摘するのは新刊『中国に立ち向かう覚悟』(小学館)を上梓したばかりのジャーナリス[...]

(5)中国で大人気の重量挙げ八木かなえ 蒼井そら似かの論争勃発
中国で突然、大人気となった日本の八木かなえ選手(20)。今や「すっぴん美人のロリ童顔がオタクの女神に!」と中国メディアから報じられるほどだが、重量挙げといえば、中国の“お家芸”ともいえるスポーツ。しかし、中国人の美人選[...]

(6)69連勝双葉山 神々しい体はリーダーとして完璧とやくみつる
各界の識者に日本史上最高のリーダーというテーマで「週刊ポスト」がおこなった緊急アンケート。歴史上の偉人や幕末の志士、政治家が並ぶなか、漫画家のやくみつる氏は、第35代横綱・双葉山定次こと、時津風定次を選出した理由を解説[...]

(7)大阪人のホンネは「おすすめのたこ焼き屋なんてあらへん」
今年の夏、ニューヨークでお好み焼きがちょっとしたブームになりました。関西と言えばたこ焼き、お好み焼きといった具合に日本では完全に市民権を得ている「コナもん」ですが、ニューヨーカーにも「コナもん」が愛されたことで海外から[...]

(8)アジア諸国 大国日本が中国の顔色ばかりうかがう姿に違和感
日本政府の尖閣諸島国有化に猛反発し連日示威行動を続ける中国。軍事費の膨張ぶりも凄まじい。はたして中国の狙いは何なのか、このほど『中国に立ち向かう覚悟』(小学館刊)を上梓した櫻井よしこ氏が解説する。***アジ[...]

(9)軍事委主席就任の習近平氏 中国軍史上最大の人事異動の狙い
中国では11月15日、共産党の最高指導部人事が発表され、習近平体制が正式にスタートしたが、党人事と歩調を合わせるように、中国人民解放軍の最高指導部もほぼ総入れ替わりに近い史上最大規模の人事異動が行なわれた。党大会では党[...]

(10)自伝執筆中の元SB小久保裕紀 朝5時起きでPCに向かう日々
今季限りで19年間の選手生活にピリオドを打った福岡ソフトバンクホークスの小久保裕紀(41)は、球界屈指の読書家として知られ、現役時代には1000冊以上を読破している。そんな小久保には、同じ本を何度も繰り返し読むというこ[...]

(11)ぶっちゃけトークで人気の古閑美保 ダルの話題だけはタブー
昨年プロゴルファーを引退した古閑美保(30)が、最近はテレビレポーター業の傍ら、各地でトークショーを開催している。「ワンポイントレッスンも同時に開催され、好評です。9月にはタレントの佐々木希と登壇し、ゴルコンの話など[...]

(12)好かれるのは大島優子!「おじさまウケする女」の特徴5つ
昨年に引き続き年の差恋愛や年の差結婚のニュースが話題になり、なにかと耳にする機会も多い今日この頃ですが、恋愛に限らず、幅広い意味で“おじさま達にかわいがられる女性”は、会社でもプライベートでも、なにかと得をする機会が多い[...]

(13)都会派男子に大人気!「地方出身の女子」がモテる理由8つ【前編】
地方出身の女性のなかには、「私なんてどうせ田舎者だし……」「あの人とは釣り合わないから……」なんて理由で恋を前向きに考えられない方も少なくないでしょう。しかし、仕事もできてお洒落な都会派の男性は、地方出身の女性に興味が湧[...]

(14)オバマ氏の選挙参謀に「フクロウ博士」やFacebook創業者存在
今や日本にも、選挙で勝つための戦略を授ける「選挙プランナー」という職業が存在するが、アメリカの場合はどうか。例えば、バラク・オバマ大統領には、デイヴィッド・アクセルロッド(57)という選挙参謀がいた。賢人のような風[...]

(15)結婚発表の内村航平 妻と元カノの間で悩み五輪でミス連発説
日本中を熱狂させたロンドン五輪から4か月。大ニュースとなったロンドン五輪・体操男子総合金メダリストの内村航平選手(23才)と、1学年年下のA子さん(23才)との電撃婚。A子さんは現在妊娠中だが、実は内村には、つい最近ま[...]

[osusume]
多摩美術大学願書請求
静岡産業大学願書請求
東京電機大学願書請求
名古屋外国語大学願書請求
追手門学院大学願書請求
白梅学園大学願書請求
中央大学願書請求
富士常葉大学願書請求
東洋大学願書請求
兵庫医科大学願書請求
常磐会学園大学願書請求
京都光華女子大学願書請求
人間環境大学願書請求
神戸親和女子大学願書請求
仁愛大学願書請求
成安造形大学願書請求
花園大学願書請求
四国大学願書請求
明治鍼灸大学願書請求
東邦学園大学願書請求
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:c4kxkqmdp9b
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/c4kxkqmdp9b/index1_0.rdf