普天間で結束確認=社民(時事通信)

April 12 [Mon], 2010, 19:28
 社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)、又市征治副党首、阿部知子政審会長ら幹部は6日夜、都内で会合を開き、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について、結束して対応していくことを確認した。
 会合後、福島氏は「気持ちを合わせて頑張ろうということだ。社民党の主張は米領グアム、(米自治領北マリアナ諸島の)テニアン移設とはっきりしている」と記者団に述べた。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

新党には参加せず 党の新人事にも批判 舛添氏(産経新聞)
小沢氏、地元岩手・奥州市で両親の「しのぶ会」(産経新聞)
将棋名人戦 羽生が先勝(産経新聞)
山崎さんのシャトル打ち上げへ=日本人最後の飛行−宇宙基地に物資補給(時事通信)
コンビニ強盗、3万円奪い逃走 大阪・淀川(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/c4kvpk4i/archive/45
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。