脱毛エステのお店は勧誘という行為が一切禁止されているの?

December 02 [Wed], 2015, 4:36
軽い気持ちで脱毛エステのお店に行ったら、お店のおすすめコースなどの宣伝をされたり、通うように誘われてしまうかも、と思っている人がいるかもしれません。しかし、ここ最近の様子としては、勧誘という行為が一切禁止されているお店も増えてきています。

勧誘に弱い、頼みを断れない性格だという自覚のある人ははっきり「勧誘はしません」ということを明示しているお店を選ぶのがよいですね。ただ、体験コースなどお試しコースを受けにお店に行く時には、「勧誘されるかも」ということを頭に入れておいた方がいいかもしれません。

脱毛で人気のエステ、そのランキング上位には、知名度の高い、大手エステサロン、例えばTBC、エルセーヌなどが名を連ねないことはありません。なお、人気ランキングに、脱毛サロンを含めると、ミュゼプラチナムはじめ、銀座カラー、脱毛ラボのようなサロンが高順位をとります。

ピュウベッロやキレイモなども人気サロンに挙げられます。その中には、希望する脱毛箇所によって複数のサロンを選ぶ方もいます。

契約期間中の脱毛エステの解約は、解約違約金などのペナルティー料を清算しなければなりません。法による金額の上限設定がありますが、実際の支払料金は、契約をしているサロンに、質問してみてください。

トラブルの予防措置として、事前に、途中での解約のことも聞いておく必要があります。脱毛のエステを受けると、場合によると火傷してしまうこともあるという噂があります。

よく聞く脱毛エステの光脱毛は、黒い色により反応する装置で、日焼けが目立つところや濃いシミのあるところは火傷することがあります。日焼けしている箇所やシミの濃い個所については控えて行いますが、日に焼けないよう日頃から注意することをお勧めします。

ムダ毛のないツルツルのお肌を目指すとき、いきなりエステにはいかず自己処理から始める人が多いのではないでしょうか。最近では、サロンと同じ方法が家庭でも出来る脱毛器もたくさんの種類が出ていますので、別に医療用脱毛やエステでの処理は必要ないと感じる人も少なくありません。

ですが、家庭での脱毛や除毛では仕上がりの綺麗さでは負けますし、脱毛を頻繁にしなければいけないので、肌の負担が大きいので、充分に注意してください。脱毛エステで施術をしてもらった後は、自分自身でもケアを怠らないようにするのが大事です。

ちゃんとケアを行っておくことで、お肌のトラブルにつながりにくくなるのです。自分でできるアフターケアについての方法はお店のスタッフからしっかり教えてもらえると思いますが、一般的に言えるのは「冷やす」「保湿」「刺激を与えない」といったあたりが基本になります。

特に保湿を心がけるというのはかなり重要だと言われています。脱毛エステとの契約を交わした日も計算に入れて合計が8日以内に収まるのであれば、クーリングオフを選択することもできます。

ただし、もし契約期間が1ヶ月に満たない場合や、5万円以内でお支払いされる場合にはクーリングオフが適用できなくなってしまいます。日数が8日を超えてしまうと、中途解約ということになりますので早く手続きを行うことが重要です。

脱毛エステのお店でアトピーを持っている人が脱毛できるのかどうかというと、お店によっては受けることができなかったり、医師の同意書を提出するよう要請されることもあります。一目でアトピーだとわかるくらいに酷く荒れているなど明らかな炎症が起こっていれば、脱毛はできませんし、するべきではありません。

それから、もしも、ステロイドを使っている場合は、炎症を起こす例も見られますので、気を付けましょう。

http://www.load-and-clear.net/

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Hitfti
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる