代替療法について考えた

September 12 [Thu], 2013, 1:02
病院大好きな人にはあまり関係ない話かもしれませんが、病気を治療するもうひとつの選択肢として代替療法もありますよね。
特に、最近は異常なほどの投薬を簡単にしてしまう医療機関も問題になっているし、
医療が発展しているはずなのに癌で亡くなる人は増えているし、成人病になる人も増えています。
確かに、昔は治らなかった病も今では治るし、医療の恩恵を受けている人も沢山いるのですが、
平均寿命は増えているとはいえ、それは薬漬けや病院通いに縛られただけの長寿、という部分もある中で、これからもっと発展していくべきは代替療法じゃないかな?
と個人的に思います。

代替療法と言っても、世界的に見たり、小さなものまで見たら数え切れないほどの種類があると思うのですが、大きく分けると食事療法や運動療法・考え方からホメオパシーなどが多いと思います。

医療の現場から見ると、これらは科学的に立証されないことも多かったり、医療関係者の業界の問題もあったりして、あまり賛成されないこともあると思いますが、良心的な先生だとご自分でも代替療法についても勉強されていて、色々な方面からその患者に合わせた治療法を選ぶ方もいらっしゃいますが、ごくごく一部ですよね。

そこで、私たちが医者任せにせず、自分たちでもしっかりと勉強し、どんな方法が一番自分や家族にとってベストな方法か、取捨選択ができるようになるといいですよね。

代替療法は、気軽に行える分、同じ方法一つにとっても人によって合う人・合わない人があります。そこが問題の一つともいえるのですが。
ですから、これからは色々な方法や結果をデータ化して病気などで困っている人たち全てに公開・シェアできるような環境が整えばいいな、と思います。
美肌効果
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ピョントマリチアーノ
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/c3a0mywu/index1_0.rdf