【秋の国内旅行】九州で紅葉が綺麗なところって?

December 05 [Thu], 2013, 11:45
福岡県の柳坂曽根の櫨並木は、毎年十一月下旬に見頃ものです。

この櫨(ハゼ)は、約250年前に有馬藩が灯明用のロウの原料にするために植樹しました。

ロウはこの地方の米に次ぐ特産品で、今は県の天然記念物だとされているのです。

そんな櫨が1kmの道のりの間に約200本並んで見事な紅葉となり、新・日本街路樹100景にも選ばれていますのです。

また、光明禅寺も紅葉としゃくなげで有名ですよね。

光明禅寺は、通称、苔寺として親しまれ、苔を陸とし、白砂で大海を表した1滴海庭と石を光といった文字に配した仏光石庭があり、九州で唯一の枯山水の庭園となっています。

この庭園と紅葉の組み合わせはとても風情があり、写真(近頃では、女性でもカメラが趣味の人が増えてきました)に撮って誰かに見せたくなるような美しい風景です。

見頃は11月中旬から十一月下旬までの間でしょう。

佐賀県には、大実業家の伊丹弥太郎が9年間かけて築成した別邸と庭園があって、九年庵と名がつけられているでしょう。

毎年11月中旬から11月下旬に見頃となり、一般公開は11月15日から11月23日までの9日間です。

こちらも紅葉と苔の対比がすごく綺麗ですから、日程が合えば是非行ってみてください。

ステラの贅沢青汁を購入しました!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:くみ
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/c1oly/index1_0.rdf