一年以上振りの投稿か

May 18 [Sat], 2013, 0:06
Twitterってほんと楽。

24年度も人事異動で別の係長がきたにもかかわらず、そいつも年明けから来なくなり、残業と休日出勤の毎日。
まさか2ヶ年連続係長が出勤拒否するとは思いませんでした。なんなのよこの職場。
年度明けで私は初めての人事異動で別の課へ。
後任は入所してまだ一年目の右も左もわからない新人くん。
それでも係長は依然として来る気配なし。
初めての仕事を何とかこなしながら、深夜まで後輩くんのサポートをして、休日出勤して、今現在で丸一日休みあったのって片手で足りるくらいか。
なんだそれ。
責任てなんだろう。
そんな簡単に「適応障害」になれるものなの?
仕事したくないから出勤しないでのらりくらり遊んでるだけなのに?
ふらふら遊び歩いてるの多数目撃されてるのに?
それで基本給はしっかり貰ってるのよ。
私と後輩はどんなに頑張って働いても係長の基本給には届きません。
ああ馬鹿らしい。


でも。

幸か不幸か…最近後輩のことが気になって仕方ないのです。
や、もう、好き。か。
恋だと思う。うん、恋してます。
11月に彼とお別れしてからひとり仕事で悶々としてたけどね。
吊り橋効果じゃなきゃいいんだけど…同じ境遇で理解し合えるのは私と君しかいないよね!とか、ね。
でももう何回か遊びに?行ってるし。ご飯とか、飲み、とか。
次回の話とか、日程こそまだだけど、うん。
向こうさんはどうだかはわからんが、、なんせ後輩くんはTHE草食系!だもんで。
押しまくったらめっちゃ交わされるしね…
私ったら自分から好きになったら積極的になるタイプだったんだなあ。初恋の時もそうだったけど…告白も時間の問題か。
まだ熟成期間にも入ってないからな、もう少し回数重ねてじっくりいかんと構えられて終いには逃げられてしまうわいな。
草食系男子は繊細すぎて難しい…
てか何でいっつも大人しい人としか関わらないんだろorz
でも一緒にいて楽しいし楽だし落ち着くんだ。これが一番やもんね。
まさか職場の、年下の子を…ねえ。。
自分でもビックリやわ。
来月のあの子の誕生日はちょっとがんばろ。

それよりも仕事、どうにかならんかな…

あ!3月から毎日ロングブレスやって約4kg痩せた!
目指せ48kg!

どうしても言いたいこと。

December 22 [Thu], 2011, 15:34
女が食事に加わると途端に始まる食事のシェアが最高にうざい。

そんなに食いたいなら自分で頼めや。
といつも思う。

でも彼女たちは、

「一人前はいらない、食べきれない、
色んなものや味をみんなで楽しみたい♪そうでしょ?」

と来るのです。

いや知らんし。価値観押し付けんなし。あほくっさ。

私は私が食べたいものを頼んだんだから、全部食べたいと思うのです。
これってそんなに変なことなのかね?

私のわがままなのか??

あげなければケチということになるのかしら???

分けられたり勧められたりしたら、自分の分も分けなければならくなるし、

それを渋ってもきっと彼女たちは何も言わないだろうけど、

きっと「ケチ」だと思われるに違いないのです。(主観だけどそうだろうがよ)

あーもっと私にコミュニケーション能力とか、

角が立たないような断り方とか出来るようなれたらどんなにいいか…

てか何が楽しいのかわかんないよ。

疲れないのかしら…

皿とか汚くなるし、

一口分のソースが自分の料理に絡まるのがたまらなく嫌!

でも決して神経質ではないのよ〜


とイラついてるそばから
あ、あっ!皿に乗せてこなくていいから!いならいよ!あ!!


あーーー………



……ほら私のも一口食べなよ…泣

胃下垂な彼。

December 01 [Thu], 2011, 17:35
先月某日に帯広簡易裁判所にて裁判を受けに行きました。(受けに、でいいのかな。。)
理由は小額訴訟を起こされたためでして。
8月にちょっとした物損事故を起こしてしまって、要因は私の確認不足。だから確実に私が悪い。
んだけども、なんだか理不尽に感じることも多々あり示談交渉(私の任意保険が切れてしまっていたので…もう本当にごめんなさい…)をするも縺れに縺れて物別れ、結局起訴されました。
開き直りだと思われるかもしれないけど、第3者に介入してもらった方が双方納得するだろうし楽だと思ったので…(無料で相談乗ってくれる機関もあるんだけど聞き入れて貰えなかった…喧嘩売るような書き方だな、、ごめんなさい)
裁判所から訴状が届いて、卒論のときのようにあらゆる情報を調べ上げて答弁書を提出して、万全を整えて(といったら過言ではあるけれど)当日裁判に臨みました。
13:30開廷で、実家から出発ということになったんだけど、実家から帯広までは高速を使っても5時間はかかるので朝6:00に出発することに。
平日だったので有給を取った付添い人の父と私と、社会勉強にという名目で母も一緒に行くことになり、軽い家族旅行になりましたw
みんなで札幌に行くことはあってもその他の地方に行くのって本当に久しぶりで、不謹慎だけど道中はそれなりに楽しく過ごした。帯広名物の豚丼だとか、帯広に本店を構える柳月と六花亭と、クランベリーとかスウィーツ(笑)巡りを堪能して帰ってきました。
あ、裁判は最終的に和解(小額訴訟ではこれがほとんどらしい)で、過失割合は申し訳ないけれど被告側としてはとても助かるものでした。(自分で色々調べて作成してってのが強みになったのかもと思う)
日曜日に負担分を振り込み、昨日簡裁から確定証明書?が届いてこれで収束ということになるんだと思います。
和解成立後、彼に結果を知らせたら心底ホッとしたと安堵のため息を何度もついてました。彼の家から帰る途中で起きた事故だったからずっと責任を感じてた、と胸のうちを明かしてくれました。何だかんだ不満を持ってきたけど改めて良い人とお付き合いしてるんだなあと嬉しく感じた瞬間でした。
この4ヶ月間本当にしんどい思いをしました。裁判になった以上こちらに非があっても争わなければ確実にこちら側に負担がかかるので、全面的に反論するのがまた辛かったです。
それは私に限らず、相談や交渉買って出てくれた両親、職場の諸先輩方、彼氏、もちろん原告の方は倍以上に疲労されたと思います。みなさん本当にありがとうございました。そして原告には心からお詫びします。
もう二度とこんな事故を起こさないよう身を引き締めて安全運転していこう、と心から反省しました。
誰も幸せにならないよね。ニュースなんかで見る事故とか完全に他人事だし、当事者になるまでそんな当たり前なことも気付かなかった。けが人も出ないで済んで本当に良かったです。
次に運転するのは後輩の結婚式場までかな。もう札幌はアイスバーンでテッカテカだしほんまに気をつけて運転しよう…。
土曜日は彼とその結婚式に向けて美容室と小物類を買いにお出かけです。
人生初の結婚式参列なので着て行くものが何にもなくて、先週慌ててドレス買いに行ったんだよね…年末なんてとんでもなく出費がかさむのに結婚式って何でこんなにお金かかんねんw北海道の会費制ってほんまにありがたいわあ…

てか前回の記事っていつ!?www
ツイッターが楽過ぎてそっちばっかりやったわw
そんなこんなで何とか年越せそうです。
その前にクリスマスか…彼は既にプレゼントを用意してくれてるらしいので私も何か用意しないと。去年勝手に選んでプレゼントしたものはその日から箪笥の肥やしになってるみたいなんでorz今回は彼がショップで気に入ったものをその場でプレゼントすることにしました。
と、のろけてみる。照れる。

(無題)

September 15 [Thu], 2011, 0:20
一年。は、あっという間。
今月一周年を迎えてペアリングを買いました。
妹が贔屓にしてるピンキー&ダイアンのリング。
たまたまなんだけどね…最初彼さんはティファニーがいい!って言ってたんだけど、実際目の当たりにすると尻すぼみになっちゃって(笑)デザインも刻印されてるだけのシンプルなTHEティファニーって感じのやし今回はお流れ。
4℃のリングでうんうん悩んで、他の店を物色してたまたま気に入ったリングがピンダイのリングでした。
メンズはシルバーでレディスはピンクシルバー。緩やかなV字ラインで、中央に砂粒みたいなダイヤモンドが一粒。
中々にシンプルで可愛いのです。
記念品かぁ。むふん。
小樽の隠れ家的なリストランテで指輪の交換しました。あっはは恥ずかしい。
職場にもしていきたいんだけどなあ、他人にいじられるのと水仕事で錆びるのが嫌なので、帰宅してから装着します。
指の股がいずいけど、落ち着く感じもある。
大切にしなきゃなあ。
ジュエリーショップで目がチカチカしたらしい彼は、初リングだからなのか傷をつくことを異様に怖れてるw
大事なんはわかるけど、やっぱそういうとこが女々しいわ(笑)

それよりもちょっと進展?したのかなって出来事がひとつ。
リング買いに行く前夜、一悶着起こした。
内容は本当によくあるカップルのしょーもない事。
私この一年にイベントごとに三度ケーキを焼いてプレゼントしてきまして。
今回の一周年と去年のクリスマスと彼の誕生日。
今回のは彼の誕生日と同じザッハ・トルテを焼いたのだけど、それをいつ食べたか覚えてないという。クリスマスのもあやふや。
これが三年五年と慣習化して忘れてるんならいいったって、こんな直近のこと忘れるって何?
や、てゆかこのくらいのこと(勝手に焼いて手渡してるだけやし)ショック受けて動揺しまくってる自分にびっくりなんやけどもw単純だからヒスみたいな声で攻めて、彼も頑張って思い出そうとするんだけど、全然だめ。
その内彼の視線がテレビに向けられて、そこから一言も発せず。
はいー出たよ、「不利になったら黙り込め。さすれば時間が解決してくれるであろう」作戦。
今まで何度この攻撃でケンカの導火線を揉み消されてきたか。
私だってケンカしたくないし、争い事嫌いやけど、こういうんが一番腹立つ!
でももしかしたらその内一言発してくれるんちゃうか、と甘い期待を30分かけて持ってみたけど結局テレビガン見のだんまり。
見限って歯磨きしてさっさと寝室行って勝手に寝てやった。何に腹立てとったんかようわからんくなったけど、明日ペアリングやのに…と思ったら何だか悲しくて泣けてきた。
翌朝お互い離れて寝とったのに、向こうからくっついてきてちまちまとちょっかいかけてくるし鬱陶しいから向かい合ったら、彼の方から「昨日はごめんね」と謝ってくれた。
これ。これね、凄いことなんです。
今まで揉め事(明らかケンカになりそうでもだんまり作戦されて揉め事で終わっちゃう)で謝ってくれたことなんて、ただの一度もなかったことだから。
や、そんなことじゃなくて、時間まかせにせずにちゃんと自分の、自分らの力で解決・終結しようとしてくれた。
このことが一番嬉しかったのです。
何度も別れたろう思ったけど、私らはまだ発展途上なんよね。うん。
とことん付き合ってみようかな。
来年の9月も記念日を祝えますように。
プレゼントしたアルバムの写真も増えていますように。

私って女の子ねぇ。むふん。

Gonna be OK

June 02 [Thu], 2011, 20:40
不正出血と多量のおりものが続く毎日です。
コンタクトのせいもあるけど、仕事が長引くと発症する頭痛にも悩まされてます。
余裕のある毎日はどこにいったのかしら…気が付いたら一日はあっ!と言う間に終わってます。
いよいよ社会人らしくなってきました。
体調とメンタルを崩すってことがイコールになってます。

あー

えー

うん。

悩んでます。

相変わらず彼のことなんだけども。
いつもと違うのは若干戸惑っているということ。

彼と合わないのは、性格と好みと思考の不一致だと思ってた。
真逆な上に、彼はどことなく幼くて、優柔不断で、言い訳や見栄や知ったかぶりばかりで、一緒にいると私は常にイライラしている。

でもそれがもし、先天的要因が原因だったとしたら?

不正出血を診て貰う為に行った婦人科の帰り、付き添いで一緒だった母に彼の愚痴や不満などをほぼ罵倒気味に捲し立てたついでに、彼と撮った写メを見せることになった。
彼の顔を見た瞬間、母は
「あー…合点がいった。結婚だけは止めときなさいよ。あんたが潰れてしまいかねない。なるべくならお互いの為にも別れた方がいいんじゃない?」
と真剣な顔をして忠告してきた。

母は長年児童養護施設で働いていて、保育士の資格を取ろうと数年間勉強をしている。
臨床心理師の勉強もしたことがあるし、障害のある子ども達や、そういった子を持つ親や保育士の友達も多い。
その母が言うには、もしかすると彼はAD/HDではないのか、と言うことだっだ。
私が毎度飽きずに捲し立てる彼に対する不満ひとつひとつと、彼の顔立ちを見聞きすると、AD/HDの症状にぴったり該当するらしい。
決め手は顔立ちで、AD/HDはダウン症と同じく似たような系統の顔立ちになるらしいのだ。
更に彼の生い立ちや、環境などを当て嵌めていくと、母の中では揺るぎないものへと確信していったらしい。
AD/HDは遺伝的なもので、両親のどちらかも可能性があるため、気付くことなく成人してしまうケースが多いという。しかも成人してから治すことはほぼ不可能。仮に子どもを儲けたとしても、同じAD/HDになる可能性は十分ある。
もしかしたら彼はアスペルガーも発症しているかもしれない、とも言っていた。

動揺した。
仮にそうなのだとしたら私はこの9ヶ月間とんでもない暴言を浴びせ続けていたことになる。
母に言われずともいずれは別れるつもりでいたけど、もしかしなくとも早々に別れを告げるべきなのかもしれない。
友人だったならば全く違ったろうな。

あー上手くまとまらないな。
うんと、障害をもっているから何だと言うんだ!と、偽善的に見ればその言い分は正しいと思う。
けど現実的に私が彼と一緒になれるかと言えば無理だ。
精神的に耐えられない。
言いたくないことも、感じ取って欲しいことも、何もかもすべてを分かりやすく詳細に言葉にして、彼が理解するまで根気よく伝えなければいけない。
結婚するならばそれを一生。
もし子どもが出来た場合その子もだった場合は、彼の3倍は神経をつかい、行動を常に監視・注意を払うことになるだろう。
それを妄想するだけでおかしくなりそうだ。

とは言っても。
ですよ。
いくら知識があって勉強していて、該当したからって、所詮素人診断ですから。
ほとんど決め付けに過ぎないのです。
“たまたま”かもしれないんだし。
仮にそうだったとしても、彼は彼なりに努力しようとしている。それははっきりわかる。(私から言わせれば、彼のただの自己満足に過ぎないんだけど。言い訳ばかりだし。)

別れることに変わりはないし、好きでも何でもないけど、
もしかしたら、ね、何かが起こって、変化して、人並みのお付き合いが出来るかもしれない。
靄みたいな希望を持ってしまう。
私は自分がかわいいので、人間関係に恋をしている利己的なアンポンタンなんです。
母曰く、「姉と弟みたいだね」とのこと。
全く持って同感です…。

これがきっかけで私に“忍耐力”が備わればいいな。あと優しさライセンスも。
とりあえず今週会う。のかな?
もう一度見極めよう。
でもきっとズルズルと一年目を迎えてしまうのでしょう。
アホボケカス。

メルト

May 27 [Fri], 2011, 21:13
ダウン。
胃が。
3年前の胃腸薬で何とか鎮静させる。
気持ち悪いよー昨日の互助会で食べた揚げ物が寝る頃になって胃から逆流しそうんなった。
久しぶりに栄養(偏った)摂ったからビックリしちゃったのかな!揚げ物しかなかったんだから我慢すれ私の胃。てか原因なんて言わずもがな、ね。

明日から月曜日まで休み取ったんで久しぶりにちょっぴり早めに帰ってきた。
勤務終了後に菓子折りと大ホタテ10個貰った。今日はそれが晩飯。
残業中産業課長にハメられて、ずっと断ってきた町内業者のおっちゃん(町の兄貴分)と携帯番号交換させられるし。今度デートしようねーだって。あー…。
今年入ってからあるオッサン職員からのセクハラ紛いの行為が急に多くなって結構うんざりしてる。
で、うちの係長の件でしょ。
結局昨日は来ませんでした。
正直心底ホッとした。
忙しいのは変わりないけど、心中穏やかでいられる。
近隣の内科に通ってたのを、札幌の心療内科に通うことにしたんて。
ふーん、まあ、ね、お大事に。完治するまで休んでください。
悩み事は尽きないけど、体に異常きたす悩み事は勘弁やわ。
あー頭痛くなってきた。
早く寝なきゃ駄目かな。漫画読みたいのに。
明日は早起きして札幌行かなきゃだから、早寝せなしんじゃうけど。
明日は急遽札幌でいなと会うことにしたのです。
ランチして服と漫画買って、「岸辺露伴、ルーブルへ行く」はもう札幌でも売ってるかな…女の子に癒されまくったら、ひとりで「マイ・バック・ページ」見に行って、そのまま彼さんちに行くんだ。
ハードスケジュールだけど、誰も私を阻むことはない。
自由です。
全力でグダろ。それもそれで疲れるか。
来月入ったらいよいよ決算開始やし、骨休めせんとくたばっちゃう。

ゴロゴロゴロ〜

上司が鬱になりまして。

May 25 [Wed], 2011, 21:14
詳細は知らん。
でも今日で一週間と3日出勤してない。
その間の仕事は全部私ひとり。
本来の業務が一切出来ず、毎日毎日残業21:00、22:00過ぎるのは当たり前。
予定なんか立てても思う通りになんて行くわけもなく。
あ、5月入ってからほぼそうだったw
私も休みたいわ。毎日毎日出勤する度に体が拒否反応起こして朝下痢を繰り返すのが当たり前になってきてる。もうほとんど液体だよ。偏頭痛だって最近酷くなりやすいし、胸のムカつきとか圧迫感とかで仕事中常に気持ち悪い。
休んだら誰が代わりに仕事すんだって話なんで休みませんけども。当たり前だけど。
確かに新しい係に就いたらそれは大変だししんどいしパニックになるけど。
メンタルが参るのはわかるけど。
文句言ったって仕様がないのも理解してるけど。
けどさ。
あーもー!何を発言しても相手を攻撃する暴力と化するんだわ!
励ましても駄目、指摘しても駄目、放っとくのも駄目、構うのも駄目、責めるなんてことしたら殺すことになる。全部駄目、駄目、駄目!
じゃあ私も病みますが構いませんね!?
ってなるかボケーっ!!!
若干ボッキリいきそうだったけど、今も胃がしくしくしてるけど、てかもう泣きそう、泣いてもいいですか!?泣くかボケ!
本人には非常に残酷だけど、えらい迷惑ですわ!
別に友達とか家族が仮になったとしたら全力で支えます。何が何でも。
てかなったし。寧ろ私もなりかけたことあるし、私の周りはみんな殆どが悩んだりしてる。から気持ちはすごくよくわかるつもり。
でも仕事関係は別だわ。なるのはしゃーないし、あなたもしんどかったでしょうが、きちんと伝言がなされてないせいで、どれだけ謝罪と仕事に追われたか…性格かなんか知らんが、仕事なんやから弁えろや。
他の先輩方からも係長についてアドバイス貰った。たまにこうやって突然長期に渡って休み出すし、期日過ぎても出してない書類とかあるから、彼が電話とか誰かと打ち合わせ終わったら逐一気にして聞いた方がいい。でもしつこくし過ぎるとまた何か影響出るかもだから、加減が大事だよ。









何で30後半(4人の子持ち)のオッサンのメンタルをいちいち気遣わなきゃならんねん!私ゃオカンか!
職場では大人しいくせに、家族の前では豹変して強気に出るガキみたいなクソッタレだから甘えてるんですかな?
あーまずい悪口になっちったー

さあそんな係長ですが、医者から診断出まして明日から出勤するらしいです。
これこそ迷惑以外のなにものでもないわ。
明日どうやって顔合わせたらいいんだよ。
なんて声かければいい?
どうやって心配してあげればいいの?
どうやって仕事の指示をすればいいのさ。
無理しないで下さいね。私が無理すればいい話ですから。
うっわやなやつ。
どんな言葉をかけたって、どんなに心配したって悪化させるだけってわかってる人間にどうやって接すればいいんだ!
自分の仕事と係長の仕事とお茶汲みに愛想笑い、更に係長に最大級の気を遣ってあげなきゃならない。
みんな無理すんなよ、って言うけどしないといかん状態なのによくそんなこと言うよなってね。係長も言葉を入れ替えるときっとこんな気持ちだろう。
あーめんどくさい。全部放棄したい。明日ほんっまに行きたくない。私が追い詰められそう。
大人しく長期休暇取れよ。完治してから来い。
もーやだ。こんなこと言いたいんじゃないのに。
仕事が絡むとシビアにならざるを得ないわ。赤の他人を心配して、負担を被ってあげるほど私は優しくありません。

私は誰よりも私自身が可愛い。
あー逃げたい!胃が痛い
泣いてしまおうかな。

うんざり

May 10 [Tue], 2011, 22:51
もー、ね、別れてしまおうかしら。

結構本音。
実際にサイナラしたってきっと私は何事もなく生活をする。
好きって錯覚は多少あったかもしれないけど、そんな感情は元よりないわけだし。あるのは義理だけやわ。
これってなあ、最低最悪やん。
まだ続けてる理由ってただただ身の保身です。説明は省くけど。
わ、これ見ちゃったら泣くな。
別に彼に落ち度はないよ。
単純に合わないだけ。
彼は真逆だから楽しいんじゃん、なんて言うけどさ、でも余りにも遠いとしんどいんよ。少なくとも私は。
あんたがどれだけ努力して頑張ってるか私だってわかってますよ。どんな性格かわかってるつもりやし。(あんたは認めへんやろけども)
その性格踏まえての評価ですよ。
でもそれってただの自己満足レベルやんか。自分が傷付きたくないだけの、自分擁護の為の言い訳やんけ。
金と車の自由が利く中坊の交際ちゃうねんぞ。
自分いくつやねん。27歳と違うんかい。
なんで私があんたに何もかもを手解きせなあかんねん。
最低限の男女の役割すら逆転しとるやんけ。
それでよう肉食系のSやほざきよるわ。
私が場を仕切って、「私の後についてきて!」ってタイプやったら万々歳なのにな。
旅の解放感と空気に流されて痴女みたいな発言ガンガンぶつけてしまったけど、どんだけ恥ずかしかったかあんたにわかるか?
そこまで追い詰めたんはあんたやで?
その気持ちも直接言い聞かせないとわからんのやろな。
でないとあんな酷い言い訳言えるわけないやん。
それがまかり通ると思っての発言なんやろけど、もうドン引きも呆れも通り越して感心したわ。
そんでほんまに言われた通りするなや。お前にはアイデンティティはないんか!(知ってたけど!)てかアイデン云々より男としてどうよそれ?!
京都での別れ際も肝心なことを、その後も、一度として言ってくれへんかったよな。
あ、いつもか。

私はエスパーではありません。
男の照れかなんかは知らんが、ほんまの童貞さんのがよっぽど上手く立ち回るわ。

あー三宮楽しかったなー京都でみんなと再会出来てほんまに嬉しかったなー


あと半年様子見よ。
何にも変わらんかったら



胃が毎日シクシクと泣きます。

マイスウィートダーリン

May 02 [Mon], 2011, 12:13
29日から始まった京都の旅も今日で一旦終止符。
さっき彼さんとお別れして、私はこれから京都で住み慣れた町に向かう。
道中も私はずっと彼に対してガミガミ言ってたのに、彼は別れ際泣いてた。
そんなに感情表現とか得意じゃない彼が、私との旅を思い出して感極まって泣いていた。
いつもの調子でからかいながらティッシュで吹いたげたり、慰めたりして、私は平気よ、とそういう素振りをしてたけど、本当は私も貰い泣きしそうだったよ。
しっかりお別れも済ませて、着いたら絶対電話するって約束交わして、彼が乗るバスを見えなくなるまで見送った。
その時が一番辛かったなあ。
いつも終わってから後悔とか感謝とか押し寄せてくるわ…あーあ。
でもそれが彼に寄せる想いを実感出来る瞬間やと思う。普段全く思わないから倍の愛しさってやつかしらん。みたいな。きゃー

先に帰って待っててね。
泣くのをグッと堪えて、私は大切な友人に会いに行く。

今から京都回顧録ツアーの始まりだいっ☆

そうなんです!

April 28 [Thu], 2011, 21:00
明日なんです!くぅーっ!
京都回顧録の旅ktkr!!!
当日になったら一気に熱が冷める病になりませんよーに!

昨日は若手職員5人と若手の集いを開催して焼き肉をたらふく食って帰って参りやした。
この会は選挙の告示日以前から決まってたものだっんだけど、選挙が終わった翌日に総務係長から同日に選挙の打ち上げやるぞと意気込まれた。けど即答で無理です。といったらもー空気悪い悪い!
普通なら下っぱは、はい分かりました、と分を弁えて従うんだろうけど精神的にガキンチョの私はそれは我慢ならんかったのです。
単純に打ち上げに出たくなかったことが7割方を占めてるのは否定しないけど、この5人で一緒にどうこうするってのは、私が入所してから初の試みで、今後に於いてもとても重要になると感じたから。
組合活動というものがあるが、そこに青年女性部という組織がある。女性は一度入ってしまえば退職するまで退部することは一切ないが、男性は30歳を迎えると自動的に退部するのです。
私の職場には20代がその5人しかいない。
その5人中3人は男性。内一人は来年度で退部する。
今年度で20代の新人が5人入ったけど、3人は男性だし、そんなもの一瞬で減っていく。
別にね。組合なんてどうでもいいのです。この時代にあんな基地GUY染みた大人の部活動なんか知ったこっちゃない。職場を上手く立ち回る為の潤滑剤くらいにしか思ってないし。
や、何が言いたいかっていうと、世代間のギャップが有りすぎて、お互いを理解出来ないということ。
特に先輩方なんて同世代、同い年の塊が沢山いるから仕事場でもプライベートでもみんな仲がいいし、飲み会が交流の場なんて常識の世代だから。
でも私達20代はお互いを干渉することを避ける傾向がある。しかも20代だからってタメがいるわけでもない、満遍なく一歳違いで、共通点は皆無に近いし、出身地もバラバラ、お互いに余所者同士だから、大袈裟に言うと業務上でしか会話はないのです。
だから鶴の一声もなければ絶対に皆で遊びに行くなんてあり得ない。
でも先輩方はそれが理解出来ないのだ。
俺達の打ち上げを蹴りやがった、新人のくせに。そんなのやってどうすんだ。って思考回路。
あなた方の世代がごっそり抜けたら誰がこの町役場を支えるんだっつー話なんだよ。
打ち上げより親睦を優先するのがそんなに罪ですか。

翌日の空気が悪くなって更に自分の立場が不味くなるのが嫌だったんで、私は自分がかわいいので、親睦会が終わったあと元上司の企画係長に電話をして二次会に合流しました。
係長は心から嬉しかったみたいで、始終テンションが高かった。からね、しんどかったけど行って良かったと思った。
その居酒屋に新人の麦ちゃんもいたので、皆で三次会まで梯子して別の課の係長と2:00近くまでカラオケ合戦を繰り広げて帰ってきました。
グループ魂絶叫したら皆喜んでくれました★

家に着いてからすぐに係長から、電話をくれたことが本当に嬉しかった。ありがとう。ベース直してあげるから明日持ってきてね、とメールがきた。
素直に嬉しかった。あんな飲みの席ならまだ救いがあるのになーなんて。楽しかったですよ、係長。

今週は本当に辛い一週間だったけど、心無い一言どもに近年稀にみる怒りと悲しみを感じて胃が物凄く辛かったけど、でも何とか今日という日を乗り切ったので、明日からは自分にご褒美をあげたい。


お久しぶり、京都。
一週間よろしくね。
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像イナイチンゲール
» (無題) (2011年09月20日)
アイコン画像小樽の恋人U
» Gonna be OK (2011年06月03日)
アイコン画像小樽の恋人
» Gonna be OK (2011年06月03日)
アイコン画像ススム
» 見て見て! (2011年04月01日)
アイコン画像いずみ
» ドロォッ! (2011年02月16日)
アイコン画像本当に
» 明けましたなぁ… (2011年01月08日)
アイコン画像イナィ
» 端っこと端っこ (2010年11月11日)
アイコン画像あぐり
» プレゼント (2010年10月14日)
アイコン画像イナィ
» (無題) (2010年10月04日)
アイコン画像いずみん
» プレゼント (2010年10月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:c16g-boa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる