ママたちへ。

February 19 [Tue], 2013, 16:42
子育てって、一人ひとり違って、育児書も参考にはなるけれど、逆にそれが「この月齢ではこれができてるものなんだ、できてない、教えられてない私はダメな母親なんだ」と自分を責めてしまう原因にもなったり。

ここではよその子よりも楽チンだけど、こっちはウチの子はなかなか進まないわ・・・

母乳が一番だって、2歳過ぎても飲ませていいんだって、本でも母親学級でもみんなにすすめられて・・・産まれて間もなくは母乳が出なくて一人で病室で泣いた。離乳食が進まないと今度は「1歳過ぎてるのにまだ飲んでるの?早く母乳をやめろ」と言われて、悔しくって泣いた。

早くから保育園に預けたら、子どもはかわいそうなの・・・?

仕事で預けるのは良くて、遊びや旅行に行くのに預けるのはダメなの?

なんかもう、自分が揺れてしまって育児に自信が持てない時期ってあったりするよね。

私が以前聞いた言葉ですごく楽になった言葉は、海外の児童精神科医の「最良の母親とは、まあまあの母親である」という言葉。
完璧な母親になろうと思わずに、適当に手抜きをし、適当に自分の楽しみにも時間を使って、失敗も多いが落第点をとらないぐらいののんきな母親が、子どもにとっては理想的な親、だそうです。

その言葉を今日ネットで30代化粧品を検索してたら、他にも、ふっと力が抜けるような言葉をいっぱい集めたサイトがありました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まん
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/c1302119/index1_0.rdf