会いたくて会いたくて

January 18 [Tue], 2011, 11:03
そういや最近、ハグしてないよ。キミと。そう、キミはいもフレンドリーに身体をはじけさせ両手を広げてわたしを迎えてくれる。笑顔をたたえた顔を小刻みに、うんうん、と揺らしてときに大きな両手を口にあて照れたように足をクロスさせ恥ずかしがっているような顔で。茶目っ気たっぷりに呼ぶんだ、わたしを。カモーぉン急だった。四六時中どないしてんねやろなと思っていたわけでもなく。むしろ今の今まで忘れていた、と言った方が正しいのに。数こそカウントしてないけど、ほそぼそと通ったキミの家。考え始めたらどんどん会いたくなっていた。推奨西野カナ会いたくて会いたくてよし、決めた会いにいく。だけどキミの家にたどり着くのはとっても大変。どこを見ても子供だらけ。鳩もむっちゃいる。人混みを避けながら、静かに歩くわたしに寄ってくるフレンドリーな鳩たち。にしても、鳩よすごいね、首のうごきリズムカルに動く首のあたりはピーコックグリーン。暇にまかせて眺めているうちにどんどん魅了されていく。あ、一瞬キミのこと忘れそうになってた、ごめんごめん。庭のツリーが見えてきたよ。とってもキレイ。やっとここまできた、って感じ。玄関に入り、リビングをぬけスタジオに向かう。いも流しっぱなしのモクロの映画。キミがスクリーンいっぱいに映し出されている。さあ、ドアを開けよう愛しのキミが、待っているこのあと、マイケルにも会ってきました。ほーほー
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:c0xxcsqxrp
読者になる
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/c0xxcsqxrp/index1_0.rdf