2歳 

2008年01月12日(土) 1時27分
とっくにあけましたが今年も宜しくお願いします。

ココロの2歳の誕生日がやってまいりました。
この1年あっという間。
かなり大きく成長しました。いやホントに。
言葉も多くて楽しかったりムカついたり。
「ねぇねぇきいて」が今一番多く発せられる。
だからって聞いて欲しいことはないらしい。
(ちなみにアタシの口癖は「このクソガキ!」)
何だかバタバタと過ぎ、親としては妄想でシュミレートした育児の一部すらできなかった。
ココロは毎年病院にお世話になりっぱなしだったなぁ。
今年は元気に過ごせますように。

ダメダメ母娘ですが、これからも末永く宜しくお願いします。


ココロに誕生日の説明をした。
ガラにもなくクサイ台詞を吐いたりして説明をした。
凄くうなづきながら聞いていたココロ。

「サンタさんくるよー。」って言いながらビニール袋を枕元に置いて寝た。

プレゼント入れた方がいい?(笑)

お誕生日を楽しく過ごしたいと思います。

大晦日 

2007年12月31日(月) 23時52分
ここ数日、アタシの具合が悪すぎた。
旦那とココロを旦那の実家に任せ、アタシは自分の実家で2日間寝込む羽目に。
お陰ですっかり元気。

ココロははじめての義実家お泊まり。
どうやら成長してきた様子。
2日間寂しかったなぁ。
ココロが居ない夜は具合が悪くても寝付けなかった。

そのままアタシの実家で年越しです。

紅白見てたら眠くなっちゃったよ。

もう数分で2008年。
楽しい年にしましょうね♪
みんなありがとう。

ひとり 

2007年12月29日(土) 13時48分
今朝からアタシひとりだけ嘔吐と下痢で苦しんでます。

昨朝ココロが一回だけ嘔吐、三回ゆるい便をしたけど凄く元気。

年末だというのについてない。

来年は某占い師によるとアタシは「停止」大殺界ど真ん中。

ゆるーく過ごす一年にしたいと思います。

皆様、今年はこの何て事なく更新も遅い育児ブログを読んでくれてありがとう。
来年も宜しくお願いしますね。
良いお年をお迎え下さい。


今年の記事、書き残しちゃった…
来年書きます。

冬至&イブイブ 

2007年12月24日(月) 13時19分
冬至にはカボチャを食べ、ゆず風呂に入りました。

イブイブは車で激しいクリスマス装飾の家を見に行きました。
気球が行ったりきたりしてるらしい。

電気消えてた…

クリスマス会にも参加しました。

またパソコンが治ったら書きましょう。
デジカメは来年1月15日以降にしか戻ってこない。

クリスマス、お正月、誕生日と続くのに。

今日、機種変してきます!
500なんとか画素のカメラ付き携帯に。
今夜はココロにもサンタさんが来てくれますように。


さて、今日はたくさん食べるぞー。

皆さんも素敵なクリスマスを♪

我が家の今年の一文字「壊」? 

2007年12月22日(土) 22時32分
パソコンも

プリンターも

デジカメも

DSも



壊れました。

うちはボーナスはありません。



アタシが壊れそうです。



記事更新、コメントのお返事遅くなります。
ごめんなさい。

11月下旬 

2007年12月05日(水) 15時41分
デオシティーにて。「これでクリスマスは終わりね。」
毎年同じ事言ってる旦那。

サティーにて「ザバー。」と言いながら飛び込むのが好き。

お着替えの途中。「ハナ デタヨー。」

ハルとランチ。何だその顔は!



11月は家族全員病院や保健所にお世話になる出来事がございまして…
凄く元気なんです。心配しないでね。
ココロだけ予防で半年間薬を飲み、毎月病院で検査です。
どこも悪くないので可哀想なんだけどね。


普通にお出かけできるので遊んでください。












ココロのヌード

11月中旬 浦和パルコ 

2007年12月05日(水) 15時30分
リー君のママのお買い物のお供で行ってきた。
10月にオープンしたばっかりで綺麗でだった。

バスを降りて向かう途中。行ってきます!

ランチ&買い物を終えて伊勢丹の屋上で遊んだ。象さんのメリーに
バイクに
アンパンマン。
「ママ シャシントルノ」写真とっての意。


コールドストーンが混んでいて食べられなかったのが心残り。

11月上旬 六本木 

2007年12月05日(水) 15時06分
11月はちょっと忙しくあんまり遊べなかった。

そんな中での、ココロ六本木デビュー。旦那も一緒。
妹が六本木で働いているので半休をとってもらった。

アマンド前にて。旦那の希望で撮影。
この写真の恥ずかしさって30代にしか分からない気がする。


六本木ヒルズでランチ。オードブルが食べ放題。
メインがビックリするほど少なかった。こっちがオードブルでは?
メインの写真撮るの忘れた。驚きのせいで忘れたに違いない。

展望台。相変わらずの高所恐怖性。
美術館も見た。四谷シモンの人形とか。


外は眩しいイルミネーション。後ろに東京タワー。
この後、東京タワーが青くなった。
世界糖尿病なんとかの日だったらしい。

ラッシュと重なってしまうので時間をつぶしにミッドタウンにも行ってみた。証拠写真。
ヒルズより高級なのでちょっと敷居が高いかな。
美術館とレストランはよさそう。


今度はミッドタウンをゆっくり攻めてみよう。






斜視の検査 

2007年11月15日(木) 23時59分
支援センターに来ている小児科の先生に紹介状をもらい早数ヶ月。
混んでいて予約が取れずこの日になってしまった。


都内の病院なので朝のラッシュを避けタクシーで向かう。
旦那も一緒に。(アンタが車出しなよ!と言えず。)

当選宝くじを忘れた事件について旦那と話していた。
途中から運転手さんの20万当選話にすり替わる。

ココロの斜視の話をしていた。
途中から運転手さんの娘さんの病気の話にすり替わる。

すり替わりまくって到着。ほぼ予定通り。


受付後、予約の意味が分からないくらい待たされた。
やっと呼ばれると

検査→診察→検査→点眼5分おき4回→45分おいて診察。

検査は騙されながらこなした。
途中飽きて先生を無視してたけど。(女医さんだから?)
点眼は瞳孔を広げる薬で沁みるらしい。
嫌がってちょっと騒いだけどそこは単純なココロ。
「アンタ目薬差されるプロだねプロ。」
と大げさに褒めたら2回目から進んで処置室に行くようになった。

担当医はノンビリしていて何もかもスロー。
そんなんだからなんやらかんやら…
とアタシの頭の中では怒号。

それはさておき結果は「間欠性斜視」。
成長と共に様子見だそう。
心配は少ないけど就学前に酷い状態になったら手術が必要らしい。

次回は4ヵ月後。その頃は2歳になってるね。



病院の近くに友人が住んでいるのでランチの約束。

「ちあちゃーん。」って顔見たとたんに名前呼んでた。
半年に1回くらいしか会わないのに良く覚えてるのね。

ランチ中、ココロが暴れだしゆっくりできず。

ココロをベビーカーに乗せスタバのテラス(ほぼ路上)でティータイム。
瞳孔開いてます。


近くのボクシングジムのスパーリングを覗く。「やめてー!やめてよー。」と言い続けるココロ。


記念撮影。

短時間だったけど会えてよかったよー♪



「目薬の作用で2〜3日は眩しがるので気をつけてください。」と言われていた。
全く眩しがらないココロにしつこく「まぶしくないの?」と聞くアタシ。


しまいには「ママ、マブシヨ。」と気をつかってくれた。

ごめん。

ご先祖さま 

2007年11月06日(火) 6時05分
結婚してからずーっと気になっていた、嫁ぎ先のご先祖様の墓参り。
何かと不精な義父母と旦那。
伯父さんの家にも寄れるしと説得のかいあってやっと行く事ができた。


義兄夫婦も連れ立って出発。
高速の渋滞にもグズることなく頑張ってくれたココロ。
しばし休憩。

義父の兄と義母の姉が夫婦。ややこしい?
到着するなり挨拶する間もなくマシンガントーク。
会話のスピードについていけない。
まあ、皆も数年ぶりだし積もる話もあるよね。

少し休んだらお墓に行こうという事になりやっとご挨拶。
普通に会話も弾み緊張がとけた。
そういえば旦那が出発前に「気が重い。」って言ってたけどなんでだろう。

しばらくすると伯父さんが「線香やれやー。」と呼ぶ。
声がするほうに行くと仏壇が。
「墓行ったってだれもいないんだ。行くのやめるべ。」

はい?今なんとおっしゃいました?
お墓のついでにココに寄ったのに行かない?
誰も居ないって、居たら怖いだろ!
笑いがこみ上げるアタシ。
きっと旦那の気の重さはこれだな。


恐る恐る「せっかくだから行きましょうよ。」と小声で言ってみた。
「しょっちゅー行ってるから行かなくていいんだ。」と伯父。
そうですか。ってあんた達だけだろ…

スゲー!自己中!!

後でアタシ達だけでもお墓へ行こうということで皆で食事に出た。
そこでも伯父さん炸裂。(書くときりがない)
腹を抱えて笑ってばっかりで腹筋が痛い。

その足で義兄夫婦とアタシ達で墓参りに行く事に。
ちょっと迷って到着すると伯父達が先に居た!
「年寄りだけ置いていかれてつまんねーよ。」と伯父。

どうやら途中でアタシ達がお墓に向かったのが気に入らなくて
悔しくて先に着こうとすっ飛ばして来たらしい。
ジジイ(失礼)飛ばしちゃダメだろ。

アタシの腹筋限界です。ツボはまりすぎ。

お墓で記念撮影。(いいのか?)ちなみに真ん中が伯父(74)。

帰りは旦那が運転を変わり、その道中でも伯父炸裂。
アタシはヒ〜ヒ〜言いながら伯父宅へ。

その後もずーっと笑いっぱなしで疲労困憊。
もう無理です。と喫茶店へ逃げた。


帰る時
「あっちの道通るとき手振るからみてよ。」と伯父。
車中から一応見た。
どうせ手なんか振ってないと思って。

そこにはフェンスから身を乗り出して、上着を振り回している伯父が見えた。

文章では伝わらないのが残念。ホント凄かったよ。
きっとココロは伯父さんに似たんだな。





あー疲れた。マッサージ椅子。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kuro
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる