Lucky!!

映画・音楽・海外セレブが大好きなAyakaのブログです(●'v`)(映画レビューがメイン☆)
マイペースに更新中!!コメント&トラックバック&相互リンク大歓迎です・:*:・(ノ∀`●)・:*:
※音楽が流れますので音量にはお気をつけ下さい。Since...05'08.08

ABOUT ME...
Nicole
Name♡Ayaka
Age♡18
Blood type♡O
Hobby♡映画&音楽鑑賞,Shopping
その他詳しく知りたい方は
↑の画像をClick!!
memo...
※レビューについて※
基本的に自分が今までに観た映画を記憶に残しておくためのものなので
レビューと言うよりかは感想っぽくなってます。そのためネタバレが含まれている場合もあるのでご了承下さい。
ちなみに各レビューのDVD or Poster画像クリックでOfficial SiteもしくはIMDbにジャンプします。
映画を観るとき、少しでも参考にして頂けたら嬉しいです♡
MINI PHOTO BLOG
MAIL FORM
NAME:
MAIL:
COMMENT:

MY BLOG LIST
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:c-m-fan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
蝋人形の館 -- HOUSE OF WAX / Monday, August 21, 2006
製作年:2005年
製作国:アメリカ

■□STAFF□■
監督:ジャウム・コレット=セラ Jaume Collet-Serra
原案:チャールズ・ベルデン Charles Belden

■□CAST□■
エリシャ・カスバート Elisha Cuthbert --カーリー・ジョーンズ
チャド・マイケル・マーレイ Chad Michael Murray --ニック・ジョーンズ
ブライアン・ヴァン・ホルト Brian Van Holt --ボー/ヴィンセント
パリス・ヒルトン Paris Hilton --ペイジ・エドワーズ
ジャレッド・パダレッキ Jared Padalecki --ウェイド
ジョン・エイブラハムズ Jon Abrahams --ダルトン・チャップマン
ロバート・リチャード Robert Ri'chard --ブレイク

■□STORY□■
カーリー(エリシャ・カスバート)と親友のペイジ(パリス・ヒルトン)ら6人の若者たちは、大学フットボールの試合を観戦するため長距離ドライブでスタジアムへと向かっていた。途中、キャンプ場で一泊した彼らは、翌朝何者かの悪質な悪戯で車の一台が故障してしまったことを知る。仕方なく仲間と別れ、修理品の調達で近くにある片田舎の町へ向かうカーリーとウェイド(ジャレッド・パダレッキ)。アンブローズというその町は人影もなく、異様なほど静まりかえっていた。ところが、これといって興味を惹くものがないその町に、なぜか立派な蝋人形館が。そして中には、本物と見まがうばかりに生々しい蝋人形の数々。しかしその人形には恐るべき秘密が隠されていた…。

■□COMMENT□■
評価:★★★★☆
 
 Read More...♡  
Posted at 12:02 / 【ラ行】 / この記事のURL
34丁目の奇跡 -- MIRACLE ON 34TH STREET / Friday, August 18, 2006
製作年:1994年
製作国:アメリカ

■□STAFF□■
監督:レス・メイフィールド Les Mayfield
製作/脚本:ジョン・ヒューズ John Hughes

■□CAST□■
リチャード・アッテンボロー Richard Attenborough --クリス
エリザベス・パーキンス Elizabeth Perkins --ドリー
ディラン・マクダーモット Dylan McDermott --ブライアン
マーラ・ウィルソン Mara Wilson --スーザン
J・T・ウォルシュ J.T. Walsh --コリンズ検事
ロバート・プロスキー Robert Prosky --ハーパー判事
ジェームズ・レマー James Remar --部下ジャック・ダフ

■□STORY□■
ニューヨークにあるコールズ・デパートは営業不振からライバルのショッパーズ・デパートに買収されようとしていた。そんな時、イベント部長のドリー(エリザベス・パーキンス)は感謝祭パレードのサンタ役にクリス(リチャード・アッテンボロー)を起用する。彼は本物のサンタを思わせる容貌と風格の持ち主だった。パレードは成功に終わり、クリスはサンタコーナーを任せられ売り上げは急上昇する。そこにドリーに恋心を寄せる弁護士ブライアン(ディラン・マクダーモット)がドリーの娘スーザン(マーラ・ウィルソン)を連れてくる。スーザンは彼を試すために3つのお願いをする。それはクリスマスにパパと弟と一軒家が欲しいという願いだった。

■□COMMENT□■
評価:★★★★★
 
 Read More...♡  
Posted at 12:17 / 【英数】 / この記事のURL
グーニーズ -- THE GOONIES / Thursday, August 17, 2006
製作年:1985年
製作国:アメリカ

■□STAFF□■
監督/製作:リチャード・ドナー Richard Donner
製作総指揮/原案:スティーヴン・スピルバーグ Steven Spielberg

■□CAST□■
ショーン・アスティン Sean Astin --マイキー
ジョシュ・ブローリン Josh Brolin --ブランド
ジェフ・B・コーエン Jeff Cohen --チャンク
コリー・フェルドマン Corey Feldman --マウス
ケリー・グリーン Kerri Green --アンディ
マーサ・プリンプトン Martha Plimpton --ステフ
キー・ホイ・クァン Jonathan Ke Quan --データ
ジョン・マツザク John Matuszak --スロース
アン・ラムジー Anne Ramsey --ママのフラッテーリ
ジョー・パントリアーノ Joe Pantoliano --フランシス・フラテリ
ロバート・ダヴィ Robert Davi --ジェイク・フラテリ

■□STORY□■
オレゴン州の港町。少年マイキー(ショーン・アスティン)とその一家は、借金の差し押さえで家を明け渡さなくてはならなくなった。片付けの最中、屋根裏から古い地図を見つけたマイキーは“グーニーズ”の仲間たちに相談する。スペイン語のわかるマウス(コリー・フェルドマン)によると、どうやらその地図は海賊ウィリーの宝の隠し場所を示しているらしい。宝を見つけ出せれば借金が返せると、マイキーは仲間たちと共に、地図の示す岬へと冒険に出発する。だが、強盗団フラテリ一家が偶然から宝のことを知ってしまい…。

■□COMMENT□■
評価:★★★★★
 
 Read More...♡  
Posted at 14:56 / 【カ行】 / この記事のURL
ザスーラ -- ZATHURA / Thursday, August 17, 2006
製作年:2005年
製作国:アメリカ

■□STAFF□■
監督:ジョン・ファヴロー Jon Favreau
原作:クリス・ヴァン・オールズバーグ Chris Van Allsburg

■□CAST□■
ジョシュ・ハッチャーソン Josh Hutcherson --ウォルター
ジョナ・ボボ Jonah Bobo --ダニー
ダックス・シェパード Dax Shepard --宇宙飛行士
クリステン・スチュワート Kristen Stewart --リサ
ティム・ロビンス Tim Robbins --パパ
ジョン・アレクサンダー John Alexander --ロボット
<声の出演> :
フランク・オズ Frank Oz --ロボット

■□STORY□■
いつもケンカばかりしている幼い兄弟ウォルター(ジョシュ・ハッチャーソン)とダニー。ある日、弟ダニー(ジョナ・ボボ)は兄に閉じ込められた地下室で“ザスーラ”と書かれた古いボードゲームを見つける。パパ(ティム・ロビンス)は仕事に出かけてしまい、家にはダニーの他には弟たちの面倒を見る気のない姉リサと、ウォルターだけ。誰にもかまってもらえないダニーは、ルールも読まずに一人でゲームを始めてしまう。しかし次の瞬間、家の中を大量の隕石が突き抜けたかと思うと、なんと外の景色は広大な宇宙空間に変わってしまっていた…。

■□COMMENT□■
評価:★★★☆☆
 
 Read More...♡  
Posted at 13:45 / 【サ行】 / この記事のURL
ジュマンジ -- JUMANJI / Thursday, August 17, 2006
製作年:1995年
製作国:アメリカ

■□STAFF□■
監督:ジョー・ジョンストン Joe Johnston
原作:クリス・ヴァン・オールズバーグ Chris Van Allsburg

■□CAST□■
ロビン・ウィリアムズ Robin Williams --アラン
ジョナサン・ハイド Jonathan Hyde --ヴァン・ペルト/サミュエル(二役)
キルステン・ダンスト Kirsten Dunst --ジョディ
ブラッドリー・ピアース Bradley Pierce --ピーター
ボニー・ハント Bonnie Hunt --サリー
ベベ・ニューワース Bebe Neuwirth --伯母ノーラ
デヴィッド・アラン・グリア David Alan Grier --Carl Bentley
アダム・ハン=バード Adam Hann-Byrd --アラン(少年時代)
ローラ・ベル・バンディ Laura Bell Bundy --サリー(少女時代)

■□STORY□■
100年前に封印された奇妙なボードゲームを手に入れた少年アラン(アダム・ハン=バード)は友だちのサリー(ローラ・ベル・バンディ)とゲームを始める。だが、ボードのメッセージ通りの事が起きた上、アランはどこかに消えてしまった。それから26年後、売りに出されていた屋敷に移り住んできた幼い姉弟ジョディ(キルステン・ダンスト)とピーター(ブラッドリー・ピアース)は屋根裏部屋でそのゲーム“ジュマンジ”を発見。実は26年前のゲームはまだ続いていたのだ。そしてゲームから出現した猛獣たちによって静かな町はとんでもないパニックに襲われる。ルールに従って今や大人となったアラン(ロビン・ウィリアムズ)も復活、事態を収拾するにはゲームを終わらせるしかない事を知った3人は、残ったメンバーであるサリー(ボニー・ハント)の元を訪れる……。

■□COMMENT□■
評価:★★★★☆
 
 Read More...♡  
Posted at 12:39 / 【サ行】 / この記事のURL
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 -- LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS / Tuesday, August 15, 2006
製作年:2004年
製作国:アメリカ

■□STAFF□■
監督:ブラッド・シルバーリング Brad Silberling
脚本:レモニー・スニケット Lemony Snicket

■□CAST□■
ジム・キャリー Jim Carrey --オラフ伯爵
メリル・ストリープ Meryl Streep --ジョセフィーンおばさん
エミリー・ブラウニング Emily Browning --ヴァイオレット・ボードレール
リーアム・エイケン Liam Aiken --クラウス・ボードレール
カラ and シェルビー・ホフマン Kara and Shelby Hoffman --サニー・ボードレール
ティモシー・スポール Timothy Spall --ミスター・ポー
ビリー・コノリー Billy Connolly --モンティおじさん
ルイス・ガスマン Luis Guzmán --禿げ男
ジェニファー・クーリッジ Jennifer Coolidge --白い顔の女
キャサリン・オハラ Catherine O'Hara --ストラウス判事
<声の出演>:
ジュード・ロウ Jude Law --レモニー・スニケット

■□STORY□■
裕福なボードレール家の三姉弟妹。長女のヴァイオレット(エミリー・ブラウニング)は、並外れた知恵とひらめきで日常の発明品を作る14歳の天才発明家。長男のクラウス(リーアム・エイケン)は本の虫で、普通の人が一生かかっても読みきれない量の本をすでに読破している。末っ子のサニー(カラ and シェルビー・ホフマン)は、どんなものでも噛みついたら離さない女の子。そんなある日三姉弟妹が海辺で遊んでいたところ、自宅が火事になり、愛する両親は莫大な遺産だけを残し焼け死んでしまう。身寄りのない三姉弟妹は、ほどなく遠縁の親戚オラフ伯爵(ジム・キャリー)が預かることに。しかし預けられてすぐ、三姉弟妹はオラフ伯爵の目当てが自分たちの遺産だと気づくのだが…。

■□COMMENT□■
評価:★★★★☆
 
 Read More...♡  
Posted at 12:39 / 【ラ行】 / この記事のURL
アメリカン・パイ -- AMERICAN PIE / Tuesday, August 15, 2006
製作年:1999年
製作国:アメリカ

■□STAFF□■
監督:ポール・ワイツ Paul Weitz
脚本:アダム・ハーツ Adam Herz

■□CAST□■
ジェイソン・ビッグス Jason Biggs --ジム
クリス・クライン Chris Klein -- クリス
トーマス・イアン・ニコラス Thomas Ian Nicholas --ケヴィン
エディ・ケイ・トーマス Eddie Kaye Thomas --ポール
ミーナ・スヴァーリ Mena Suvari --ヘイザー
アリソン・ハニガン Alyson Hannigan --ミシェル
シャノン・エリザベス Shannon Elizabeth --ナディア
タラ・リード Tara Reid --ヴィクトリア
ナターシャ・リオン Natasha Lyonne --ジェシカ
ユージン・レヴィ Eugene Levy --ジムのパパ

■□STORY□■
高校3年の冴えない男子生徒・ジム(ジェイソン・ビッグス)は、間近に控えた卒業を前に何とか”初体験”を済ませようと、同じく”バージン”の悪友達と共に恋人探しの大奮闘を開始する。仲間達が次々に恋人をゲットしていく中、間の悪いジムはシングルのままプロムの夜を迎えてしまう・・・。

■□COMMENT□■
評価:★★★☆☆
下ネタ満載っっ*笑*なのに何とも爽やかな青春映画でした女の子にはきっと分からないような男の子の気持ちが全面に描かれています爆笑とまではいかないけど、笑えるところは笑えて普通に楽しめました”アメリカン・パイ”の意味を知ったときは衝撃的でしたー*笑*引くとまではいかない下ネタが程よくて好感持てました若いうちに見るからこそ、楽しめるのかな*笑*俳優達は、当時あまり有名ではない人たちばかりなので、それがまた良かったのかも
 
   
Posted at 11:48 / Movie review【ア行】 / この記事のURL
THE JUON/呪怨 -- THE GRUDGE / Tuesday, August 15, 2006
製作年:2004年
製作国:アメリカ/日本

■□STAFF□■
監督:清水崇
脚本:スティーヴン・サスコ Stephen Susco

■□CAST□■
サラ・ミシェル・ゲラー Sarah Michelle Gellar --カレン
ジェイソン・ベア Jason Behr --ダグ
ウィリアム・メイポーザー William Mapother --マシュー
クレア・デュヴァル Clea DuVall --ジェニファー
ケイディー・ストリックランド KaDee Strickland --スーザン
グレイス・ザブリスキー Grace Zabriskie --エマ
ビル・プルマン Bill Pullman --ピーター
ローザ・ブラシ Rosa Blasi --マリア
テッド・ライミ Ted Raimi --アレックス

■□STORY□■
東京の国際大学で福祉を学ぶ留学生のカレン(サラ・ミシェル・ゲラー)は、異国の地での新鮮な体験を楽しみながら毎日を送っていた。ある日、カレンは授業の一環で米国人一家の介護を手伝うことに。そこはビジネスマンのマシュー(ウィリアム・メイポーザー)が日本で仕事をするため新たに借りた郊外の一軒家で、妻のジェニファー(クレア・デュヴァル)と軽度の痴呆を抱えた母親エマ(グレイス・ザブリスキー)の3人で暮らしている。ジェニファーは慣れない日本での生活と介護で心身共に疲れていた。英語が話せる人間が他にいないからと、たった一人で向かうことになったカレンは、道に迷いながらもなんとかその家までやってくる。ところが、いくら声を掛けても誰も出てくる様子はなく、カレンは恐る恐る中へと入っていくのだったが…。

■□COMMENT□■
評価:★★★☆☆
 
 Read More...♡  
Posted at 11:07 / 【英数】 / この記事のURL
COMMENT(0)
リトル・ダンサー -- BILLY ELLIOT / Tuesday, August 15, 2006
製作年:2000年
製作国:イギリス

■□STAFF□■
監督:スティーヴン・ダルドリー Stephen Daldry
脚本:リー・ホール Lee Hall

■□CAST□■
ジェイミー・ベル Jamie Bell --ビリー
ジュリー・ウォルターズ Julie Walters --ウィルキンソン先生
ゲイリー・ルイス Gary Lewis --パパ
ジェイミー・ドレイヴン Jamie Draven --トニー
アダム・クーパー Adam Cooper --トニー(25歳)

■□STORY□■
1984年、イギリス北部の炭坑町。11歳のビリー(ジェイミー・ベル)は炭坑労働者のパパ(ゲイリー・ルイス)と兄トニー(ジェイミー・ドレイヴン)、おばあちゃんと暮らしていた。ある日、ビリーの通うボクシング教室のホールにバレエ教室が移ってきた。ふとしたことからレッスンに飛び入りしたビリーは、バレエに特別な開放感を覚えるのだった。教室の先生であるウィルキンソン夫人(ジュリー・ウォルターズ)もビリーに特別な才能を見出した。それからというものビリーはバレエに夢中になるのだが……。

■□COMMENT□■
評価:★★★★☆
とても夢のある作品です家族の温かさや、現実の厳しさがよく描かれていました自分の今すべき事は何か、を考えさせられる一本でもありますパパの子供を想う姿には涙溢れましたビリーが大人になって、あんな大きな舞台で踊れるぐらいに成長した姿には本当に感動しました観終わった後はしばらく感動の余韻に浸っていました...私も子供の頃6年ぐらいクラシック・バレエを習っていましたが、ここまで本気になれなかったな...ビリーのようにここまで夢中になれる何かを見つけれたらいいなぁ〜と思いました
 
   
Posted at 10:28 / 【ラ行】 / この記事のURL
COMMENT(0)
ソウ2 -- SAW II / Monday, August 14, 2006
製作年:2005年
製作国:アメリカ

■□STAFF□■
監督/脚本:ダーレン・リン・バウズマン Darren Lynn Bousman

■□CAST□■
ドニー・ウォールバーグ Donnie Wahlberg --エリック・マシューズ
ショウニー・スミス Shawnee Smith --アマンダ
トビン・ベル Tobin Bell -- ジグソウ
フランキー・G Franky G --ザヴィエル
グレン・プラマー Glenn Plummer --ジョナス
ディナ・メイヤー Dina Meyer --ケリー
エマニュエル・ヴォージア Emmanuelle Vaugier --アディソン
ビヴァリー・ミッチェル Beverley Mitchell -- ローラ
エリック・ナドセン Erik Knudsen --ダニエル

■□STORY□■
元々は荒くれ刑事で今は内勤に甘んじているエリック(ドニー・ウォールバーグ)。彼はある時、猟奇的連続殺人犯ジグソウ(トビン・ベル)を執拗に追う女刑事ケリー(ディナ・メイヤー)に呼び出され、凄惨極まりない殺人現場に立ち会う。その残忍な手口から、これもジグソウの仕業に違いないと思われた。しかも死体はエリックが使っていた情報屋、マイケルだった。犯人が現場に残したヒントから、エリックはアジトを推測、SWAT、ケリーとともに急行する。案の定、そこにいたジグソウは、思いがけずあっけなく捕まった。だが、それはジグソウが仕掛けた新たなゲームの始まりに過ぎなかった。その部屋に設置されたモニターには、どこかの部屋に監禁された男女8人が写っており、その中にはエリックの息子ダニエル(エリック・ナドセン)も閉じこめられていたのだった…。

■□COMMENT□■
評価:★★★★☆
 
 Read More...♡  
Posted at 21:12 / 【サ行】 / この記事のURL
COMMENT(1)
  | BACK  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.