ローマ⇒ベネツィア

June 18 [Fri], 2010, 21:00

3日目はローマからベネツィアへ飛行機で移動。
ヴェネツィアに早く行きたかったので、朝食よりも早くホテルを出発しました。

フィウミチーノ空港で見つけた可愛いテーブル。⇒

手荷物検査を抜けるとブランドショップがたくさんあって
夫がキラキラしていました
日ごろから時計雑誌を定期的に購入する位時計に興味があるらしく
半年前くらいに十何万もする腕時計を買ったのに、まだ欲しいそうです。
時計をたくさん欲しがる人って浮気性だとか聞きますが・・・
どうなんだろ。笑

そしてアリタリアはまたしても30分遅れ・・・
まぁ、出国時と同じく急いでないので、のんびり待ちましたが。
フライト時間は1時間しかないのに、お菓子が出ました。
すごい!
左のクッキーが甘くてとっても美味しかったです 



空港で買った、ポッキー。
その名もMIKADO!!!名前が変わると別物みたい。
でも味は何の変哲もないポッキーでした。

飛行機からは日本とは違った眺めが見られるので終始窓にはりついて景色を見ていました。

写真は、チェス盤みたいに四角がたくさんひしめき合っている場所。日本の田んぼに似てるけど、何なのだろう?

あと水上のナスカの地上絵みたいな場所もありました。
空から見るイタリアもステキでした〜。




そしてベネツィアに到着!!!
ベネツィアは一番来たかった所なので、高揚感が違いました。

ローマは行きたいと言うか、
首都だから行っておいた方が良いかなぁ
という位だったので
自分の中で、旅行はベネツィアからが本番!でした。

水の都ベネツィア。
この運河は、海なんですね。(川だと思ってました
ヴァポレットでホテル近くまで向かいました。
潮の香りがして、風もとても爽やか。
ローマみたいに恐い雰囲気は微塵も無く、絵本の世界のようでした。

進むにつれて、色んな建物や橋が見えてきて、とても楽しいです。
カモメも飛んでる・・・・。

旅行前に、イタリアの天気をネットで毎日チェックしていたのですが
このベネツィアに移動の日は雨の予報だったのでしょんぼりしていました。
が、ほんとにそんな予報あったのかってくらい晴天。快晴。雲量0!

青空の色も、東京とは違う、濃い青で見惚れます。

到着早々、ベネツィアにはまた来よう、と心に決めました。




  ベネツィアのホテルは
 「スカンジナビア」というホテルでした。
 入り口のルーチが可愛い
 レセプションのおにーさんもとてもフレンドリーで
 夫と英語で楽しそうに会話していました。
 廊下や踊り場(?)もとても素敵で
 アンティークな本棚やソファ、デスクが置いてあって
 ホテルというより、古い邸宅という雰囲気でした。

 

ベネツィアは小道だらけで、迷路のような街でした。
夫は地図を見ながら進みますが、迷いまくり。
ゲームのダンジョンみたい・・・。
しかし、ブランドショップも並んでいたり、不思議な雰囲気の街です。

小さな橋を渡る度、小運河とゴンドラが見えます。
はぁ〜何て素敵なところなんだ〜!と常に叫んでいました。
どの景色も絵になるのでシャッター切りまくりです。
(これ前にも書いたっけ)

ホテルに荷物を置いて外出したのは14時位でした。
もうご飯食べるところは閉まってるか心配でしたが
どこも開いていました。
知らない土地に来ると、どのお店で食べるか迷います・・・。
お店の前に置いてあるメニューを見ていると
「日本語もありますよ〜」と女性店員さんが来てくれたので、そこにしました。

オープンテラスが何となく落ち着かないので
外に近い店内に座りました。
イタリアは食事時は禁煙ですが、歩行喫煙率が高い。
なので外だと煙が来るかなぁと思い中に入ります。

ご飯はどれも美味しいですが、この写真左のトマトのクリームスープ。⇒

トマトのクリームスープって言うと
トマトとクリームが混ざった、クリーミーな味を想像・・・しませんか。
しかしこのスープ、濃いトマトソースの味しかしません。クリームの味は皆無。
違うのが出てきたかと思い店員さんに聞くけど、これがトマトのクリームスープですよ、と言われました。
どうしても腑に落ちなくて、奥で休んでいたシェフのおにーさんに話してみようと声をかけ
スープを取りに席に戻ると、夫が女性店員さんに話してくれていたので、話を聞くと

「クリームというのは、クリーミーな舌触りの事で、クリームが入ってるわけじゃないんだってさ!」

・・・・なにぃ〜〜〜????
そんなスープ、聞いた事ない><
しかしまぁ、それがこのお店の商品なのだから納得するしかないかと思い
シェフの所に戻って、私が勘違いしていたんだけど、もう解決しました、というのをカタコト英語で伝えました。

日本のデニーズでかぼちゃスープ頼んだらタルタルソースが出て来た時の事を思い出しました。

トマトソース(自分の中ではトマトソースの位置づけ)はそこまで飲めない味じゃなかったけど、
すっぱくて重厚で、飲みきれませんでした。ごめんなさい。



何はともあれ食後のカプチーノ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nininina
読者になる
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる