2015年6月22日(月)夏至

June 23 [Tue], 2015, 9:45

夢を見た

June 20 [Sat], 2015, 10:54

BUCK−TICK LIVE 2013 データ

December 31 [Tue], 2013, 23:59
BUCK−TICK『TOUR 2013 COSMIC DREAMER』

1.20 ナムラホール  198番
2.3 なんばHatch  1階1138番
2.8 名古屋ダイアモンドホール
2.17 仙台Rensa
2.21 大分T.O.P.S BITTS HALL  272番  
2.23 米子コンベンションセンター BiG SHiP  340番
2.26 赤坂BLITZ
2.27 赤坂BLITZ
3.3 TOKYO DOME CITY HALL


BUCK−TICK『FISH TANKer’s ONLY』

1.26 横浜BLITZ  2階H列11番
2.2 なんばHatch  893番
2.9 名古屋ダイアモンドホール
2.16 仙台Rensa
3.2 TOKYO DOME CITY HALL  アリーナ258番


BUCK−TICK『LOVE&MEDIA PORTABLE
モバイルサイト会員限定LIVE 2013』


1.27 横浜BLITZ  498番


『DEDICATE to・・・ 〜gang451〜』

2.11 Zepp Namba  1階A1192番


BUCK−TICK『TOUR 2013 COSMIC DREAMER
追加公演』


3.6 SHIBUYA−AX  401番
3.7 SHIBUYA−AX  124番


BUCK−TICK『TOUR 2013 COSMIC DREAMER
Extra〜WE LOVE ALL!』


3.11 日本青年館 大ホール  1階G列11番

4〜5月の群馬 2013 その3

May 08 [Wed], 2013, 17:54
夢見る宇宙(古墳)に夢中

3日目。
レンタカー借りてるなら、毎度行きたいと思うのが榛名神社
草津に比べりゃ近場ですし。
俗世間から隔絶されてる感半端無いです

巨石だらけ。
(見ず知らずのおにーちゃんがモデルのように写っている・・・












大杉だらけ。
標高が高いので、昨日の浅間山近辺もそうでしたが、ここでも桜が咲いていました。
思いがけずのお花見ツアーとなりました。
(森林浴は想定範囲内)








「双龍門」の扉の龍。
本殿のいたるところにある動物の彫刻は、日光東照宮のように色彩は帯びてませんが、豪華です。
(龍の彫刻が多いです)
信仰に関係なく、この芸術性の高い社殿を観させていただくだけでも、来た甲斐十分です。



外国の方も観光で訪れてました。
関西人(日本人)のつばきが異様に群馬好きなのも変わってるけど(自分で言うな)、外国の方がはるばる群馬を目指されたとは、「よぅお越し」。
例えばアメリカならセドナ、みたいに、外国の方も日本のパワースポットに強い関心があるのでしょうね。

榛名冨士
ロープウェイに乗って頂上まで行けば、関東平野を一望できるのだったっけ
過去に登ったことがあるけど、覚えてません
時間がないので、どんどん前に進む



伊香保へ降りていく途中の展望台から。
遠く雪化粧の谷川岳などが望めます。
伊香保温泉で、よくテレビに登場する階段を歩いてみたかったけど、時間がないのでどんどん進む



麓(高崎市)にある、かみつけの里
3つの大きな古墳が隣接していて、こんなに綺麗に復元されています。
八幡塚古墳は、通路で上まで上がってよし、後円部は内部に降りて、実際の舟形石棺を見学することができるのです。
無料でここまで見学できるって凄いなぁ
(隣接する「かみつけの里博物館」は入館料大人200円)
西の大和朝廷・都に匹敵する東の王国がこの一帯にあったことを、しっかり主張してくれています。
観に来て本当に良かった

ここで時間切れ
高崎駅に戻り、駅構内で「音楽と人」と「だるま弁当」買って帰りました
また1ヵ月後に〜(次はアジサイか

(おわり)

4〜5月の群馬 2013 その2

May 08 [Wed], 2013, 16:02
夢見る宇宙(温泉)に夢中

2日目。
朝から『劇場版 BUCK-TICK 〜バクチク現象〜』先行上映会のチケットをゲットすべく、みかぼみらい館へ
今回の旅の一番の目的がそれだから、西上州攻め開始が10:30(遅)でもまぁいっか

まずは富岡製糸場へ。
シルク配合の洗顔ソープと泡立てネットが良さげだったので、購入(ミニソープにして出費を抑えるプー太郎)。
日々仕事でシルクを触っていた女工さんの手はみな綺麗だったそうですよ
近所のお店で「峠の釜飯」定食をいただく(プチ贅沢)。

できるだけ高速道を使わず、カーナビの「一般道(エコ)ルート」どおりに走って浅間山へ。
途中通り過ぎる軽井沢、並ぶお店がね〜お高そうでね〜
冬はやってられないくらい寒そうだ(だから夏の避暑地だって)

浅間山山頂と鬼押し出し
風が冷たくて他の観光客さん背中丸めてるけど、つばき(薄着)にはこういう冷たさが心地いいんです。
麓へ降りていくと、「今井」という地名(素敵)の高原に浅間山の展望台があります。
カーブを描く傾斜地に広大な畑、ぐるりと良い眺めです
嬬恋村の観音堂(浅間山の噴火で階段が埋もれた史跡)にも立ち寄りました。

草津温泉
全国47都道府県中「ブランド力」ワースト1位という不名誉に甘んじる群馬、この草津温泉を擁する群馬が何故ワーストなのか
全国的に有名でしょうに。
入湯はしませんが(今後泊りがけで来ることがあれば、「ホテル櫻井」にお世話になると決めている)、湯畑のまわりを散策。
硫黄の匂い、好きですねぇ
温泉饅頭が有名ですが、それを更に揚げたのを食べてみました。
うん、おいしい

湯畑のそばにある「熱の湯」で、湯もみショーを観ました。
草津節、全国的に知られてると思うけど、ワースト1位なのか・・・
草津よいとこ、一度はおいで〜





ここからは、藤岡まで引き返すのみ(草津の遠さを侮ってはいけない)
「一般道(エコ)ルート」だと、より時間がかかるわけではないが、複雑なコース(都市部を避けて山の中)を辿るなぁ・・・え「ロマンチック街道」
(横文字的な景観ではないが、とても素晴らしいことは間違いない
群馬、海はないけど、淡路島にはないダイナミックな渓谷美があるから、道中楽しいです

藤岡市内に19:30に帰着し、甘楽亭で味噌カツ御膳をいただく。
(これもプチ贅沢)
(藤岡美人が居ました
ホテルの朝食にはサラダがないので、買っておこうとイトーヨカドーへ。
・・・暗い・・・(20:00)
大型ショッピングセンターが20:00閉店、ありえん・・・
(ちなみに、駅近くの今井商店さんは21:00頃閉店)
ローソンのお世話になりました。

群馬藤岡駅、基本無人駅なんですね。
つばきが実際にこの駅を利用した(駅員さんが居た)のなんて、20年くらい前だもんな。
ふむ、八高線1時間に1本
相変わらずです。
だがそこがいい

(その3につづく)

4〜5月の群馬 2013 その1

May 06 [Mon], 2013, 9:47
夢見る宇宙(藤岡)に夢中

仕事に疲れすぎてプー太郎になり早1ヶ月、ようやく旅行を楽しめるくらいの体力が戻りました。
BUCK-TICKさんの映画『劇場版 BUCK-TICK 〜バクチク現象〜』藤岡市での先行上映会チケット発売(5/1)、それを現地で買う(確実にゲットする)のを一番の目的に、ついでで時間に追われることなくゆっくり群馬で遊ぶことにしたのでした。
とはいえGWの人ごみは勘弁ということで4/30〜5/2(平日)の2泊3日で。

群馬までとなると、所要時間・費用は飛行機でも新幹線でもあまり変わりません。
高速バス(自宅近く→新神戸駅)+新幹線(新神戸→東京)+在来線(東京→赤羽→高崎)で、片道7時間弱の旅です。
上越新幹線使わないのは、仕事に追われる身=「お金で時間を買う」からプー太郎=「お金より時間を浪費」にシフトしたからです
14時過ぎには高崎に着いて、レンタカーを借りる(48時間)。
・・・あまり徹底できていません ←そこは八高線使わにゃ。

多胡碑のある公園に藤の棚、丁度見頃を迎えていました。
全国的にみられる花ではありますが、藤岡市(市の花=藤)だけにそこかしこのご家庭で植えられています
(多胡碑があるのは藤岡市じゃないですが)
群馬(麓)はまだ八重桜も見頃じゃないですか
ここの公園は、大木が多くて新緑に彩られ、静か。
とっても空気が澄んでいて癒される空間でした。


七輿山古墳の辺りで。
たんぽぽ、これまた藤岡のいたるところで半端なく咲いています。
伊勢塚古墳では、椿もまだまだ咲き誇っていました。
この辺りは麦畑なんですね〜。




ららん藤岡(道の駅)をブラブラした後、「ふじの咲く丘」へ。
「ふじまつり」開催中。
様々な品種の藤で、一帯薄紫と新緑で覆われていて(つばきが一番好きな色のコントラスト)見事でした





お隣のみかぼみらい館には、白とピンクの花水木がたくさん
ていうか、藤と同じくらい、そこかしこのご家庭に植えられていますよ。
庭には他にも季節の花々で溢れ、まわりも緑に溢れている、のどかで素敵な藤岡です
え〜こちらでは、大きな鯉のぼりと戯れるふりして、明日のBUCK-TICKさんのチケ発売に関する情報収集しておりました

遠くに、世界三大奇勝のひとつと言われる妙義山とまだ雪化粧の浅間山を望むことができます。
明日行くから待ってて







土師の辻は横目に通り過ぎただけで(時間切れ)、いざ、初の藤岡泊

(その2につづく)

先行上映会チケット ゲット

May 02 [Thu], 2013, 23:59
100分の1です

行って来ました藤岡
『劇場版 BUCK-TICK 〜バクチク現象〜』みかぼみらい館にて6月1日先行上映のチケットをゲットするために。

チケット発売開始は5月1日10:00、よって前日から藤岡入りしました。
(高崎でのライブだと藤岡には泊まれないので、いい機会だと思い)
夕方、みかぼみらい館へ下見に行きましたよ
お隣が「ふじの咲く丘」ふじまつり開催中(見事)でも、休館日のみかぼみらい館に立ち寄る人など居やしません。
おおっ、外の入口に映画のポスターが


「COSMIC DREAMER」ライブで貰っていたフライヤーとは別の、下部に「藤岡市で最速先行上映会」〜の文言が踊るポスターですよ〜











建物入口付近の壁にはこんな貼り紙 ↓

 
 劇場版 BUCK-TICK 購入のお客様へ
 座席表で斜線の引いてない場所が、みらい館で販売する指定席となります。
 取扱い枚数が少なくご迷惑をおかけしますが、ご容赦ください。
 他の場所は、下記プレイガイドでも販売いたします。
 チケット購入はお一人様2枚までとさせて頂きます。








・・・斜線が入っている席・・・センターブロック前列ど真ん中が取れない
できるだけ前方でど真ん中の席をゲットしたいと思っていたので、これは残念でした。
とはいえ、他のプレイガイドに比べていい席(前方ばかり)を確保してくれているし、数も多い。
チケット、取れるかも 安・心・感

それにしても、窓口に並んでチケットを購入するなんて経験したことないつばき、明日何時から並ぶとよいものか
開館が8:30・・・その頃には行くとするか。
しっかりふじ観賞もして、帰りにまたみかぼみらい館を覗くと、貼り紙をチェックしている人(1名)が居ました。
ホテルのチェックイン時刻(19:00)に間に合うように、18:30頃みかぼみらい館を後にしました

当日、なんだかんだで8:00に到着。
うわっ、既に結構な人が建物に沿って並んでる(約30人)
つばきの想像では、「8:00で5人くらい」だった←ど素人
先頭から10人超えで、レジャーシートに毛布、携帯イスやら寝袋やらの重装備
居るかもしれないとは思っていたが、徹夜組かーーーっっっ
後続も、5月とは思えない冬服、マフラー姿(風が強くて冷たい)・・・うん、多分これが6:00だろーが、つばきのポジションは代わり映えしなかったんじゃないかな
愛の差・・・か
(櫻華師匠より「愛は負けてないけど、根性の差かな」)
(うん、わざわざ遠方からやってきてる割に粘りが足りない、それがつばきクオリティ
いやぁ〜皆さん素晴らしい
駐車場には、群馬以外のナンバーもあり。
明らかに櫻井さんファンな仕様となっている内装およびナンバーとか。
ライブ会場だと見ることのない、楽しい眺めだねこりゃ

9:00に整理券が配られました。
(櫻井さんファン仕様な素敵な番号) 
10:00から発売なので、それまで自由に行動してよいとのことで。
あ、なるほど←ど素人
プレイガイドと同じ開始時間なのが気がかりで、スタッフのオジサマに確実にチケ確保できるか尋ね、「大丈夫です」と言葉をいただく。
館内に入って待つこととなりました。
その間にもポチポチ人が増えていくものの、地元の人は数えるほど
ライブでよくお見かけする人も、数えるほど。
いや、つばきが知らないだけで、実は殆ど全国ライブ行脚しているような人ばかり

つばきの順が回ってきたときには、前方センターブロックは残りわずか、そこ以外のブロックを選びましたが、全然良い席です
余裕で買えて良かった
周りから、ローチケは2分?(3分?)で完売したとか聞こえてきました(怖

群馬藤岡駅から遠いみかぼみらい館
タクシーでやってくる人が結構居ましたが、「めぐるん」なる市内巡回バスを利用する人も。
つばきはレンタカー
6月1日はマイカーで乗り込もうかな〜
神戸ナンバー見たらドン引きされるだろうか・・・(誰に)。
既に、「中止など変更があった場合の連絡先(住所)」をチェックした時点で、みかぼみらい館のスタッフさんにドン引きされているかもしれない・・・。
いや、上には上が居るかもしれない・・・。

翌日、上毛新聞を購入しました ↓

即日完売(ほぼ完売)は、いい。
しかし、全部の販売数が約670枚って
斜線のあるところと無いところだけで、(斜線と同じに思ってたけど実は)×印の席って発売しなかったの

徹夜組一番乗りの人達、帰っていくつばきとほぼ入れ替わりにやってきたってことじゃん
すげー
あの約100人の中に居たんだなぁ〜。
世の中平日で、来たくても来れなかったファンがたくさん居ると思います。
つばきも仕事続けてたら(ヤな具合に)100%5月1日群馬に居ることは叶わなかったはずなので、上手い具合にプー太郎になった(でかした)と自画自賛

藤岡滞在2日目の夜に、今井商店前を通り過ぎました(歩き)。
中に映画のポスターがあるぅ
道を挟んだところに町内会の掲示板的なものがあって、そこにもポスターが
メンバーさんのご家族、6月1日観に来られるのかな
当日、地元の人が殆ど居ないような会場はちょっと考え物だな・・・(考えさせてる張本人の一人
地元の人のBUCK-TICKさんへの思い入れみたいなのが感じられると嬉しいんだけどな。

チケットと一緒に今回のフライヤーをいただいたのですが、是非大きいポスターが欲しいです
何か特別映画のためのグッズとかは出ないのでしょうかね
どうしよう・・・BUCK-TICKさんと藤岡市のコラボで藤岡なグッズが現れたら・・・(おかしな妄想始めるうっとおしいファン)。
(メンバーさんは舞台挨拶にやってきたりしない、しなくていいと思います

『最終的に眠らないうさぎになりたい』

April 24 [Wed], 2013, 22:40
ゆ、有言実行だ・・・

今井さんが新曲をお作りになった
アルバムのための曲とも、BUCK-TICKの曲とも限らない・・・けど、単純に嬉しいです

タイトルは『bridge』2012年8月号での今井さんの発言から。
10代〜40代のご自分の歌・ギターを動物に喩えて、カメ→うさぎ→最終的に眠らないうさぎになりたい、と。
もう既に眠らないうさぎレベルじゃないですか(ポカーン)

同じく『bridge』で、もし生まれ変わったとしても、またBUCK-TICKの今井寿をやりたいと思うか?に、「はい」と答えた今井さん
(櫻井さんも「はい」
こっちだって、生まれ変わってもBUCK-TICKさんのファンじゃい
最終的に地の果てまでも追いかけるどころか、なレベル
(うっとおしいことこの上ないファンやってます)

限定ワイン到着

April 24 [Wed], 2013, 21:46
アルコールはドクターストップ中のつばきでござい

そこそこの重み×2箱、クロネコさんありがとう
(只今プー太郎につき、いつもの不在攻撃によるダメージを与えずに済んだ)
淡路島に渡ってきてくれたのはこのコ達だけなのかなぁ
(時々、居るか居ないか分からない淡路島在住BUCK-TICKファンに思いを馳せている)



早速開けた(いや、箱を)
・・・眺めただけさ
ま、そのうちは破られるさ

とっても綺麗なラベルですよ
櫻井さんがおっしゃっていた「ナンバーが入る」は、ラベルを見る限り無さそうな。
それとも、それぞれのボトル本体(下部)に別の番号が彫られているのがそうだと

ポストカード、櫻井さん単体のがとっても素敵
あぁ、映画ポスター中央の櫻井さんはこの撮影時のものなのか(あの手はワイングラスを持ってるのか)
てっきりライブでのショットかと。
あのポスターも素敵
只今我が家のパソコンのデスクトップ背景を務めてくださっております

劇場版BUCK−TICK〜バクチク現象〜先行上映会 in 藤岡

April 15 [Mon], 2013, 21:21
とうとうおおっぴらに聖地巡礼できる時がやってきた

うおぉおぉおぉ〜〜〜 ← オッサン(つばき)吠える。

6月1日(土)藤岡市みかぼみらい館での先行上映(しかもT・Uセット)が決定しました〜〜〜
まさかまさかの。
(みかぼみらい館、知ってるぅ〜目を瞑ってても行けるぅ〜 いやもとい、あんなのどかなところで
(てか、メンバーのご実家の超近所で
(なんなの メンバーのご家族も観にこられるとか
(藤岡藤岡藤岡ぁーーーっ ← 吠)
ニュース見た途端、血が滾りましたよ〜〜〜
行きたい行きたい行きたい行きたい行き(略)

コーフンコーフン

・・・だがしかし。

これまた恐ろしいチケ争奪戦になるじゃないか
つばきは、早いもの勝ち式なチケ取りは苦手です。
まず、BUCK-TICKファンであることを周囲に秘密にしているので、人海戦術は使えません。
まぁ、プー太郎なので、発売開始日時にPCでも電話でも余裕でトライできるのですが。
・・・そんなんじゃチケ取れる気がしない
そんなつばきは、いっそみかぼみらい館に発売開始日時(5月1日9:00)にお邪魔するのがよろし
(注:つばきは兵庫県淡路島在住)

そして。

BUCK-TICKファンの藤岡入りを歓迎される状況は嬉しいのですが。
中にはメンバーのご実家に押しかけちゃうファンも居そうです
(気持ちは分かる ← ヒシヒシ)
でも、今回それがおおっぴらに許されたわけでは無いはず。
つばきの場合、藤岡に居るというだけで「聖地巡礼」です。
そりゃつばきだって、ほんの少し今井商店にお邪魔したいと思うけど・・・無理無理無理無理無(略)

BUCK-TICKさん抜きでも藤岡びいきなつばき、もう長いことご無沙汰な場所をゆっくり巡りたい。
プー太郎のうちに群馬にゆっくり滞在したかったので、第一弾は5月1日とその前後に計画すればよろし。
(勿論第二弾は6月1日とその前後である)

ぃやっほう ← オッサン(つばき)能天気

師匠、utsurigiさん、6月1日行きましょうよぉ〜 ← オッサン(つばき)さびしんぼう。

2013.4.13 淡路島地震

April 14 [Sun], 2013, 17:41
えらいこっちゃ(訳:大変だ)

退職してから夜勤がないので、この時間はいつでも就寝中のつばき
地の底からの轟音(かすかな揺れ)で目が覚め、すぐに激しい揺れ、10秒くらい?ガチャガチャガチャガチャと家中の物が物凄く小刻みに振動する音に包まれました。
揺れが一旦収まるまでベッドから離れずに寝た態勢のままで居たのですが、多分すぐ立ち上がって行動するなど無理な話だったでしょう。
既に外が明るかったので、暗闇のうちに経験するより随分とハンデは軽い。
家(アパート)、大丈夫だ−−−全然冷静でした。
過去に暗がりでの震度6を経験しているので、今回そこまで大きくはないと思いました。
短時間で同じ位大きな揺れが繰り返されていたのが、今回はないし。

このところは、1995.1.17の兵庫県南西部地震(阪神淡路大震災)の余震より、南海トラフの地震を懸念する向きがあるので、とっさに思ったのは、とうとうその地震がきたか、でした。
でも激しい揺れは比較的短時間で終わったので、違うのかな
寝室から居間へ移動して、テレビ(NHK)の速報を見ようとしたら、チェストからテレビが落ちてました
顔面強打か
普段その辺りは何も置いていないのに、この日はたまたまスーツケース(硬)が・・・
観念してテレビを抱き起こしたら、その開いたスーツケースの中に、これまたたまたまクリーニングに出す予定のたたんで盛り上がったダウンコート(即席エアーバッグ)
ほどなく震源が淡路島北部(震度6弱)で、津波の心配もないことが判明しました。

(1995.1.17のときは、こんなに早く特定できなかった・・・)
死者や家屋全壊といった深刻な被害も報告されず。
多くの人が動き出す前の時間帯で本当によかったです。
淡路島だってそうだけど、大阪(都会)だって震度5弱の地域があるじゃないですか

よくよく見れば、他にも色々落下したり棚の位置がずれたり(これが一方向じゃないんだな)してました。
ライフラインに問題なし。
ただ、電話はしばらくつながりません。
南あわじ市の実家のほうが揺れは大きかった(震度5強)ので、弟とメールでやりとりし、この日は帰ることにしました。
実家・家族は何も被害なし。
しかし、山にあるお墓、上の石がずれてました。
(1995.1.17のときはどうもなかったらしいけど)
1週間以内に震度5クラスの余震があるかもと言われる中、翌日は地域の春祭り、だんじりに乗って太鼓叩く甥っ子はヘルメット装着すべしと弟嫁さんと話したり。
昼間に大きな余震がきたら、本当に危ないよな〜

心配した県外の友人から続々メール頂きました。
感謝です
その日のうちに返信して無事を伝えることができました。
(1995.1.17当時はこんな手段無かったからな〜)

翌日、新聞とテレビから、当日分からなかった被害の規模の大きさに直面しました。
結構、深刻だったんじゃないか・・・
直接被害は無くても、東北大震災や福島原発事故に遭い淡路島で避難生活を送られている方達に、今また恐怖や絶望に近いものを与えてしまっていることに、こちらも辛くなります。
淡路島を選んでくれたことを島民として嬉しく思っていたのに。
地震大国日本、一体どこなら皆さんが安堵して生活できるのだろう。

『劇場版BUCK-TICK〜バクチク現象〜』前売り券購入

April 02 [Tue], 2013, 13:05
「T単券+U単券+セット券」2セット購入しました

超多忙&超お疲れ(テンション)という個人の事情により、発売開始日に申し込むイキオイがありませんでした
まぁ、急がずとも前売り券は逃げずに待っててくれますから
ということで、退職後(現在プー太郎)2日目に元気盛り返し、ポチっとな

座席指定ができないので、平日はともかく、土日に良席で観ようとする(あるいは定員超えで入場しそこなわないようにする)なら、各シアターの前売り(一般券購入とともに座席指定)で攻める必要が出てきますね。
平日用に特別前売り券、土日用に一般前売り券、さて、何枚購入することになるのやら
後々Blu-rayでリリースしてくれるとしても、やっぱり巨大スクリーンで堪能したいわけです

現在発表されているシアターで、つばきが通いやすいのは「109シネマズHAT神戸」ですが、バク友さんと一緒に盛り上がりたいので、関東にも福岡にも遠征する所存
このために、少なくとも7月末までプー太郎を続けるつもりのつばきでございます。

楽しみ楽しみ

BUCK-TICK25周年 特別限定ワイン

March 25 [Mon], 2013, 19:23
悪魔も天使もどんと来い!!

25周年にまつわるものには、とことん手を出しますよ(鼻息)
たまたま、受付開始日時(3月25日17時)は、夜勤明けで在宅することができました。
睡魔と闘いながらPC前で待機
が、なかなか受付のサイトに繋がらず
(気絶する前に繋がってくれぇ〜
繋がったと気づいた時には30分くらい経過していて、「時既に遅し」じゃないかと焦りました〜
なんてったって、限定1000セット。

・・・の内の、2セット購入しました。
(どんと来い ってほどでもないか・・・)
購入しそびれる人が居たらごめんなさい
しかし、2時間以上経過しても、サイトには予定数終了のアナウンスが無いなぁ・・・

基本、家飲みしないのに、「飲む用」と「保存用」のつもりで購入の矛盾
バク友さんと会ったときに開けちゃいますか

とうとう退職へ そして送別会

March 19 [Tue], 2013, 23:29

BUCK−TICK LIVE 2012 データ 

December 31 [Mon], 2012, 23:59
BUCK−TICK『at the NIGHT SIDE 2012
FISH TANKer’s ONLY』


6.9 日比谷野外大音楽堂  立見359番


BUCK−TICK『at the NIGHT SIDE 2012』

6.10 日比谷野外大音楽堂   B8列30番


BUCK−TICK『TOUR PARADE 2012』

6.17 Zepp Sendai
6.24 Zepp Fukuoka  679番
6.26 なんばHatch  1階1143番
6.30 Zepp Nagoya  1階300番
7.4 横浜BLITZ  29番
7.6 Zepp DiverCity  1360番
7.7 Zepp DiverCity  2396番


『JOIN ALIVE 2012』

7.21 いわみざわ公園 


Yagami Toll 50th Birthday Live『IT’S A NOW!』 

8.19 CLUB CITTA’


BUCK−TICK『BUCK−TICK FEST 2012
ON PARADE』


9.22 千葉ポートパーク内特設野外ステージ  A1ブロック
9.23 千葉ポートパーク内特設野外ステージ  A1ブロック


BUCK−TICK『TOUR 2012 夢見る宇宙』

10.6 よこすか芸術劇場
10.8 静岡市民文化会館 大ホール  1階17列53番
10.12 川口総合文化センター リリアメインホール
10.13 栃木県総合文化センター メインホール  2階2N列27番
10.20 なら100年会館 大ホール  Mブロックへ列22番
10.21 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 大ホール  2階2E列13番    
10.25 倉敷市芸文館ホール  1階12列39番  
10.26 鳴門市文化会館  か列35番
10.28 唐津市民会館 大ホール  1階11列9番
11.3 神戸国際会館こくさいホール  1階28列17番  
11.9 大宮ソニックシティ 大ホール
11.11 神奈川県民ホール 大ホール
11.13 渋谷公会堂
11.14 渋谷公会堂
11.18 千葉県文化会館 大ホール
11.22 金沢市文化ホール  階下7列29番
11.24 新潟市民芸術文化会館 りゅーとぴあ 劇場  3階4列24番
11.25 ホクト文化ホール 中ホール  2階あ列13番
12.1 オリックス劇場  2階8列59番
12.2 オリックス劇場  1階19列33番
12.7 東京エレクトロンホール宮城 大ホール
12.9 札幌市教育文化会館 大ホール
12.12 群馬音楽センター  23列59番
12.15 福岡市民会館 大ホール  3列24番
12.16 広島アステールプラザ 大ホール  1階19列17番
12.22 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール  1階24列26番
12.29 日本武道館  スタンド1階南D列13番


『COUNTDOWN JAPAN 1213』

12.28 幕張メッセ

どストライク

March 18 [Sun], 2012, 15:01

BUCK−TICK LIVE 2011 データ

December 31 [Sat], 2011, 23:59
BUCK−TICK『FISH TANKer’s ONLY 2011』

1.22 横浜BLITZ
3.6 名古屋 DIAMOND HALL  90番
12.4 なんばHatch(3.13振替公演)  862番
12.9 Zepp Tokyo(3.20振替公演)


BUCK−TICK『TOUR 2011 “うたかたのRAZZLE DAZZLE”』

1.23 横浜BLITZ
1.28 広島CLUB QUATTRO  283番
1.30 高知BAY5 SQUARE  7番
2.6 新木場STUDIO COAST
2.11 札幌ファクトリーホール  317番
2.13 Zepp Sendai   1階424番
2.26 福岡DRUM LOGOS  389番
2.27 熊本DRUM Be−9 V−1
3.2 新潟LOTS
3.5 Zepp Nagoya

<振替公演>
11.13 ナムラホール(3.26振替公演)  255番
11.23 赤坂BLITZ(4.2振替公演)  646番
11.24 赤坂BLITZ(4.3振替公演)
11.30 Zepp Osaka(3.12振替公演) 1037番
12.8 Zepp Tokyo(3.21振替公演)


BUCK−TICK『LOVE&MEDIA PORTABLE
モバイルサイト会員限定LIVE 2012』


2.5 新木場STUDIO COAST


『MUSIC and PEOPLE VOL.8』

2.20 Zepp Tokyo  772番


BUCK−TICK『THE DAY IN QUESTION』

12.18 Zepp Sendai  1階810番
12.22 福岡市民会館  13列54番
12.23 広島アステールプラザ 大ホール  2階28列47番
12.29 日本武道館  スタンド2階南T列48番

クラッシュ

July 15 [Fri], 2011, 14:57

シンクロニシティ

July 15 [Fri], 2011, 14:43

月夜の庭で

July 15 [Fri], 2011, 14:34
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つばき
読者になる
淡路島在住 BUCK-TICK一筋
Yapme!一覧
読者になる
月別