☆IRELAND☆No.3 

2005年03月03日(木) 14時42分
ではNo.3です☆

そして間もない頃サッカーワールドカップの開催。
私の地元幕張は最初イタリアを誘致していたらしいけど
失敗に終わったと。

そして同時に私の耳に入ったニュースが
イタリアの代わりにアイルランド代表チームの誘致に成功!と
我が家(特に私。いやほぼ私。笑)は大盛り上がり!!!
アイルランドのチームが幕張に来る♪という事で。

しかも、彼らが幕張に到着したのは
ステキな事に私の19歳の誕生日でした

キャンプ中のボランティアにも参加しつつ
公開練習がある日は見に行って写真撮ったりして☆
サインももらったよー

試合はチケットが全然取れずおうちで観戦だったけど

その年の冬にはケルティック・クリスマスというコンサートに行って
アイルランドとケルトの音楽を堪能してきました☆
このコンサートにはあの運命の出会いのCD、オーボエ奏者の
David Agnewも参加してて、
コンサート終了後にはCDにサインをしてくれたり
一緒に写真も撮ってくれましたーー!!!!
ほんとにうれしかった 運命の出会い!笑

・・・・そして今にいたります。長くなってゴメンナサイ

なぜアイルランドに留学しなかったの?
って聞かれるけど、もしアイルランドに行くなら
まずアメリカで英語を習得してから!って決めていたので。。。
アメリカも好きだし☆

いつかどこかでアイルランドの音楽が勉強できたらいいなー☆と思う毎日。

もうひとつ。なぜ私がクローバーが大好きか・・・。
その理由のひとつがアイルランドなの
アイルランドの国花がシャムロック、つまりクローバーなのです
四葉ではなく三つ葉なんだけどね。
それにクローバーってハッピーだから

今年も去年に引き続きセントパトリックスデイ当日は
シティーで行われるパレードを見に行く予定。

ほんとにすっごく長くなっちゃった。。。。これで完結です
読みづらくてごめんね

セントパトリックスデイに向けて
クローバーを探しに行きましょう笑

☆IRELAND☆No.2 

2005年03月02日(水) 14時39分
ではNo.1の続きを。。。。

そして高校卒業したばかりの頃。
2度目の運命の出会いが
この時は新星堂でした。笑
お店の中を歩いていると
どこからか何ともきれいなメロディーが・・・・
えー!!すっごくいい!!
とおろおろしつつその音が流れている元へ行ってみると
一枚のCDがオススメされていました。

このCDはインストゥルメンタルで歌はないんだけど
「CELTIC OBOE」というタイトルのCD。
どうやらオーボエのCDのようです。

買うのを決めCDをじっくり見てみると
そこには「アイルランド出身オーボエ奏者 David Agnew」と。。。
ま、またアイルランドがーーーーー!!!
とはたまた大興奮の私。
(CDのタイトルでもあるCELTICとは
ケルトの事で、ケルトとはアイルランドにとても深い関わりを持つ言葉です。)

このCDはアイルランド出身という事で
母国アイルランドの伝統音楽をオーボエで吹いているCDです。

この時点で私はやっと自分がアイルランドの音楽が
好きだと言う事を自覚しました。遅かったかな。。。
そこから相当にアイルランドにのめりこんで行く事に。

そしてまだ続きます。。。
No.3はまた明日・・・。

☆IRELAND☆No.1 

2005年03月01日(火) 13時18分
3月17日はセント・パトリックスデイですSt.Patrick's Day
これはアイルランドのお祭りのようなもので
アイルランド移民の多いアメリカではアイルランドさながらに
かなーり盛大にお祭りが各地いたるところで行われます。

という事で今日はアイルランドについて。
なぜかというと、早く言ってしまえば私はアイルランドが大好きなんです。
前世はアイルランド人だったのかも!笑 
って思う程の運命を感じた事があります。笑

アイルランドの存在を始めて知ったのは
あの映画、タイタニックを見たときです。
みんなが楽しそうに踊っていたあの軽快で楽しげな音楽を覚えていますか?
あれがアイルランドの伝統音楽です。

映画を見たときはいい音楽だなぁーって位にしか思ってなくて
それが後でアイルランドの曲だと知りました。
それまでアイルランドの国がどこにあるかさえ知らなかった私。。。

それから数年後。 アイルランドの事もほとんど忘れかけていた高1の頃。
何気なくHMVで試聴した1枚のCD。
これが運命の出会い

男性5人のグループのCDで
ひきつけられるメロディーと彼らの何ともステキな
みずみずしいコーラスにかなりの衝撃を受け
即そのCDをレジへ。
買ってからじっくりCDの解説をよぉーく見てみると
そこには「アイルランド出身ボーイズバンド "WESTLIFE"」と。。
あっ、アイルランドだー!!知ってるー!!
と大興奮してしまった私。

WESTLIFEを知っていくうちに自然にアイルランドの知識も
ちょっとだけ増えていきました。

長くなってしまったので
No.2は明日☆

読みづらくてごめんね。。。
説明もわかりにくいし。。

Beautiful Soul 

2005年02月15日(火) 6時49分
去年の秋から気に入ってる曲。
Jesse McCartneyのBeautiful Soul。
日本でも12月位に彼のCDは発売されたんじゃないかな?

初めて聞いたときにいいなーって思って
とってもお気に入りになりました。

で、後で知って驚いたのが
彼はなんと17歳だったと。

とってもステキな曲です☆
17歳の男の子が
恋の歌を歌っています
17歳の男の子が
「I want you and your beautiful soul〜♪」
と歌っています
いやいや。。。照れますね。笑

17歳って知って思ったけど
私が17歳だったのは4年前になりますねー。
4年前・・・。2001年。
みんなに会ったのは2000年だから
もう今年で5年たつんだねー。

私としてはこの5年はとってもあっという間だったなー。
この5年はいろんな事がいっぱいあったしね。
高校に専門に留学。 そしてなんと言っても
みんなに会えたこと。
これがなんと言っても一番の出来事ですね。
もしみんなに会ってなかったら
私はどうなっていたんだろうねー。
とたまに考えると怖くなります。
何かこうきゅーってなる。背中が。
やっぱり人との出会いって私にはとってもとっても
大事で、みんなに出会ってなかったら
今の自分はないと思う。
私の大事な人達は
私にいろんな事を教えてくれるし
優しいし、楽しいし、キラキラしてるし。。。。
こんな言葉だけじゃ全っ然足りないんだけど。。。
ボキャブラリーの少なさにはいつも悩ませられます
と、とにかくみんなをいつも尊敬してるし
もしおっきな宝箱があったら
みんなを入れちゃいたいくらい

とそんなことを考えながら
夏までI can't wait to see you

ステキなJesse McCartneyくんの
Beautiful Soul 聞いてください♪

Jesse McCartney アルバム [Beautiful Soul]


☆EVER AFTER☆ 

2005年01月21日(金) 13時43分
今日は映画話を。。。

私が一番好きな女優サンはドリュー・バリモアです。
CHARLIE'S ANGELSを見てから彼女の事がダイスキです
とってもかわいいんだもの。。。
CHARIE'S ANGELSについてはまたの機会にたっぷりと

ドリューさんにはまって以来彼女の映画を
いくつか見ました。 そのうちのひとつが一番好きな映画と
言ってもいい位大好きなんです。

タイトルは「EVER AFTER」 
ドリューさんが主人公。

このお話はシンデレラのお話がもとになってて
継母とか義理のお姉さん達とかもちゃんと登場します。
でもそのお姉さんの一人は意地悪ではなくよい人なの

もちろん王子様もいてドリューさんを召使いと知らず
恋に落ちてしまいます。ドリューさんもその事を言うに言えず・・・。

それを知った継母は全てを王子様にばらしてしまい
一度は王子様がドリューさんの元を離れてしまいます。

でも最後はちゃんとハッピーエンドになるんだけど♪

ドリューさんがほんとにかわいくて純粋なシンデレラ役が
とっても合ってると思う。 
舞踏会に行ったときにステキなドレスを着て。。。
羽がついてるの
お城のみんなが大注目するんだけどその時の
ちょっと恥ずかしそうなドリューさんがとってもかわいい

一番好きなシーンは最後☆
王子様がドリューさんにプロポーズする場面。

王子様がドリューさんの前にひざまずいて
そして一言・・・。

「王子ではなく一人の恋する男として君の前にひざまずく。」

もうこの言葉を聞いた時感動の絶頂
すごい、よく言った!王子様!
ステキだーーーーー

こんな事言われちゃったらどうなっちゃうんだろう!笑
なーんて考えてみたりしちゃったり・・・。笑
っていう程大好きな映画です。

ラブストーリーの中では一番好きな映画。
全部のジャンルの中でも一番かもしれない

機会があったらぜひ!見てみてください

☆EVER AFTER☆ (1998)

Drew Barrymore(ドリュー・バリモア):ダニエル
DougrayScott (ダグレイ・スコット):ヘンリー王子
Anjelica Huston (アンジェリカ・ヒューストン):継母
などなど。

声。 

2005年01月04日(火) 14時34分
2005年です
今年はこっちのページももうちょっと
頻繁に更新できたらいいなぁーーーー。。

今日はJay-Z & Linkin Parkの
「Numb/Encore」をオススメしちゃったりします。笑

このJay-ZとLinkin Parkのコラボレーションは
MTVの企画によって実現しました。
それぞれの曲をコラボレート。。。
すごい試み。

11月だったかな・・・この曲のPVを
MTVで見て一回で好きになってしまいました。

Jay-Zは前から知ってたしこっち来てから
結構聞くようになったけど
Linkin Parkはほとんど聞いたことなかったし。。
知ってはいたけど。

けど、この曲はほんとにすごい。名曲になるでしょう。
2つの曲をひとつにするなんて。
このコラボレーションは本当にすごい!

それをきっかけにLinkin Parkの「Numb」だけを
を聞いてみました。

なんかこの曲切なさというか苦しさというか。。。
そういうのがすっごく伝わってくる。
私この人の歌声好きかなー。
あ、いい声だなって思ったし。
歌い方かなー。

こっちへ来てから声がいいなって思う事が多々あります。
日本では声の事なんてあんまり深く考えた事がなかったけど。
だって稲葉さんの声は大好きだもん
きっとこっちは英語だからっていうせいなのだろうけど。。

自分の好きな声ってイマイチわからないけど・・・。

曲を聴くときは
声に集中して聞いてしまっています、最近は。


何だかあんまりまとまりのない文になってしまいましたが・・。
声ってすごいなぁと思う今日この頃なのでした。

Jay-Z & Linkin Park 「Numb/Encore」
アルバム:「Collision Course」 
       この曲の他にもたくさんのお互いの曲をコラボレートしています!

Linkin Park 「Numb」
アルバム:「Meteora」 に入ってます☆

The Gift 

2004年12月25日(土) 13時41分
今日はクリスマスにちなんでGiftについて。
私は贈り物を選ぶのがとっても好きです。
でも選んで決めるのにとっっっっても時間がかかるんです。

結構前から選び始めるんだけど、
絶対今日買うぞ!って決めて買い物しに行っても
結局悩んで何一つ買わないっていう事がよく起こります。

ひとつのお店へ行ってこれがいいかなって思っても
他のお店も見てからにしよう、となり・・・。
ぐるぐるお店を巡ってまた最初のお店へ戻ったり。

悩んだあげく家に帰りまたじっくり考えて
また買い物へ行ったりします。

誕生日プレゼントにしてもおみやげなどにしても
その人の為にスペシャルな物を贈りたい訳です。

きっと私はそれを選ぶのが下手なのかもしれません。
優柔不断なのかな。。。↓ いやいや、吟味しているんです!
だって、こっちにすればよかったー。って思いたくないもん。
でもそのGiftを相手が喜んでくれた時の
あのうれしさはほんとにうれしい
自分の方がうれしくなってしまう☆ ほんとに。

だから贈り物を選ぶのはとっても好きです。
楽しいし喜んでもらえるのがイチバン!
自分もぽかぽかするし

クリスマスは世界中がぽかぽか気分になるので
私はとっても浮かれています。笑

今日のオススメはGiftという事で
Blueの「The Gift」という曲を♪
これは槙原敬之の「僕が一番欲しかったもの」
という曲をイギリスのグループBlueがカバーしたものです。
Blueは前から割りと好きだったので聞いていたけど
この曲はとってもイイ!ほんわかします
この時期にぴったりな曲なので(クリスマスソングではないけれど)
最近毎日聞いてます♪

ではみなさんMerry Christmas

Blue 「The Gift」
アルバム:「Best of Blue」 日本盤にしかこの曲は入ってません!

Happy End☆ 

2004年12月15日(水) 12時37分

[My Happy Ending] by Avril Lavigne

今週はすっごくアヴリルの曲を聞いたなぁー!
前から好きだったけど最近はとてもよく聞く。

こっちに帰ってきてからAvrilのMy Happy Endingが
よく流れてて。
あ、こっちって日本と違ってアルバムを出してから
次にそのアルバムの中の曲からシングルを出すっていう感じなのです。

どんな事もHappy End はよい事です。この曲は恋愛についてだけど。
彼が全てっだったっていうのは本当によくわかる。
それだけ真剣でステキな恋ができるのはほんとにすごいと思う。

たとえ別れてしまったとしても
相手に感謝でいっぱいな気持ちになったり。。。
これもHappy Ending だと私は思う。

いろいろなHappy Ending があるけど
Happy Ending の為に何かをするんじゃなくて
気がついたらHappy Endingになってたらいいな☆

今日は Avril Lavigne [My Happy Ending] from Album [Under My Skin]
を聞きましょう♪

待つこと。。 

2004年12月07日(火) 12時08分
待つことって結構好きだったりする。というか苦にあんまり思わない。
待ち合わせとかでも待ってる方が好き。
相手が遅くなるってわかった時も楽しく待ってます

町並みを見渡したり、人間ウォッチングしたり。。。
そういう時間って結構作れそうで作れないものだから貴重だったりする

待ち合わせに限らず、ながーいレジの列とか渋滞とか。
渋滞の時ってスムーズに走ってるときよりもおしゃべりできたりするし
早く着いちゃったら一緒にいれる時間が短くなっちゃうしね

待ってる間にいろんな発見とかできた時は
ちょっとうれしくなったりしてしまう

待つのが一番好きな駅はなんと言っても舞浜です!
もうね、あの駅はマジックがかかってるよ

電車を降りて改札出るまでのあのドキドキ感。笑
ディズニーマジックにかかった人たちがあふれてる改札口!笑
あの改札で待ってる時はほんとうに何とも言えない気分になる。
何時間でも待っていられちゃう♪
これから夢と魔法の国で起こるステキな事を考えながら
あの駅で待ち合わせをするのはとっても幸せ

家族で行くときは車で行くから友達とかみんなで
待ち合わせなんかしちゃった時は
2倍のヨロコビ

という事で今日は舞浜=東京ディズニーリゾート☆
ディズニー映画を見ましょう♪

今日のオススメは最近またハマリだした「アラジン」を!

そしていつもより早めに家を出発してみましょう☆

あなたのおかげです☆ 

2004年12月01日(水) 11時01分
まずはB'z FANになったきっかけを。。。

初めてB'zを知ったのは"ねがい"だったかな・・・
一番最初のB'zの記憶が"ねがい"のプロモだから。
で、小6の時に美樹ちゃんに「今日B'zのライブに行くんだ!」(BUZZの千葉マリン!)
って言われてその時は「ほぉ〜!ライブかぁ。ライブってどんな感じなの!?」
ぐらいにしか思ってなくて、家で花火の音を聞いてました。。
今考えるとすんごくもったいない事してたなって思う・・・(ToT)

その後から美樹ちゃんがB'zにはまり☆
雑誌とか見せてもらったり「今日NO(←なつかしい!)に出るよ!」って
教えてもらって見たりと・・・・。
そこから私もどんどんはまっていった訳デス。
小学校卒業する頃にはもうB'zファンになってたかな。

そして初ライブがLOOSEの代々木!5月19日!←美樹ちゃんの誕生日☆
もうすごい迫力でとにかくすごいとしか言えなかった。
感激のあまり泣きそうになりました(;_;)
もうそれからは完全にB'zにどっぷり♪今に至る訳です。

要するに全部美樹ちゃんのおかげな訳です!
B'zを教えてくれてどうもありがとう♪
美樹ちゃんのおかげでこんなに素敵な出会いもできたし!!!!☆☆☆
ありがとぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!(ToT)/^^^
美樹ちゃんがいなかったら今頃私はどうなっていたんだろうって考えると
結構恐ろしい。。。。。ほんと感謝感謝 m(_ _)m

美樹ちゃんとは生まれた時からのお付き合いだし!!
これからもずーぅっっっっっとお付き合いさせてください!(笑)

という事で今日は
B'zの「ねがい」を聞きましょう♪
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bzgreen_clover
読者になる
Yapme!一覧
読者になる