互換インクの誤認識

January 03 [Sat], 2015, 17:16
互換インクの誤認識について


ほとんどの方は、
純正インクと互換インクには、色の差異がはっきりしていて、
互換インクでは、綺麗な色が出せないと思っている、
というケースが多いですが、実際はどうなのか?


互換インクは純正インクと色合いは、どのくらい違うのか?
下の図をご覧になってください。



実際の色合いの違いをあまり感じないなのではないでしょうか?
これが同じプリンター機で印刷した結果です。


ここでプリンター機を変えると、
場合によっては色の違いが出てきたりします。。




つまり、同じプリンター機であるならば、
インクの違いはほとんど感じないと言って良いでしょう。



高価な値段の純正インクを使用しないといけない、
というのは、あくまでもメーカー保障サポートを考えて
使用するというものです。


プリンターの故障を考えると、
純正インクを使用した方が良いのは当然です。

一年に1回、年賀状などでしかプリンターを使用しない場合は、
純正インクでも良いと思います。


ですが、
一年に数回、場合によっては週に数回といったかなりの頻度で使用する場合は、
プリンター故障時の修理代金を考慮したとしても、純正インク代金よりも
安くなる結果になります。


互換インクを使った方が、はるかに経済的と言えるでしょう。


結論として、
デザイナーなどのように色の微妙な差を考えて仕事などをする場合でない限り、
使う頻度がある程度あるならば、
互換インクを利用したほうが良い!
ということです。



実際に互換インクを使っているフリーのデザイナーはたくさんいます。
インクナビ




良ければ1日1回のクリックをお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ





互換インクのトラブルについて

December 30 [Tue], 2014, 1:03
互換インクのトラブルについて国民生活センターに質問




互換インクに関する実際に受けたトラブルの
問い合わせや相談の中から、3つの事例について回答を紹介します。


●ネット通販で所有しているプリンターのインクを購入し、
 色によって出たり出なかったり、
 テスト印刷やノズルクリーニングで対処しても、
 改善されないままであった。

●リアルテンポにあった安い互換インクを購入したのだが、
 セットしたカートリッジがプリンターにマッチしていなかったのか
 激しい変な異音が鳴って、プリンターが動かない。

●ネット通販で購入した互換インクを使用したが
 目詰まりを起して、プリンターが壊れた。

というように、実際に


・色が出ない
・プリンターとの相性が悪かった、
・使い続けた結果プリンター自体が壊れた、


という問い合わせがあったようです。


これらのことを考慮すると、
純正インクを使った方が良いかもしれない。
例えば、1年に年賀状程度しか使わないのであれば。


けれど、考えてみてください。
1年に何度もインクカートリッジを交換するくらい
使用量が激しい人は、それら全て純正インクを使っていると、
プリンター購入代金をすぐにオーバーしてしまいます。


純正インクだけで、
私は1年で10万をすぐにオーバーしてしまいました。


プリンターの修理費が有料になったとしても、
ヘビーユーザーには互換インクを使う方が、
逆に経済的だったりするわけです。


なので、インクを大量に使用する方なら、
互換インクを利用することを是非ともそれをオススメします。

そして、互換インクの販売サービス業者の中でも、
比較的安心できる保障内容を扱っているところもあるので、
そういった業者を使うのも1つの手です。


私が使っている業者は、「インクナビ本店」という通販のお店です。

なぜ良いのか?
詳しく解説していきます。
インクナビ



良ければ1日1回のクリックをお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ







格安プリンター互換インク

December 30 [Tue], 2014, 0:49
格安プリンター互換インク




あなたは、格安のプリンター互換インクをご存知でしょうか?

互換インクは安いのは知っているけど、
問題が起きたり、色が表現できなかったり、
プリンターの目詰まりでプリンター自体が故障したり、


といったことが発生する可能性があるから、
互換インクは使わない!


このように考える方が多いです。
実際そう考えてしまうのも無理はありません。

プリンターが故障したら、
純正インクを使用していない場合は、
保障期間でも無償修理が不可能になる!

といった危険性を視野に純正インクを使うというのが
普通の考え方だと思います。



しかし、その故障の心配や色の再現、といった問題を恐れて、
毎回高額な純正インクを購入するのは、
もったいないのではないでしょうか?
とにかく値段が高いのがネックです。



まず、純正インクを使用しなくても、
互換インクでも十分に仕事として使えることを
私(デザイナー)は色々なインクを使い実験しました。


結論、互換インクでも問題ないです。
詳しい理由については今後お伝えします。
インクナビ



良ければ1日1回のクリックをお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ





P R
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:byu-byu-machi
読者になる
互換インクは純正品に比べると問題が多い、
というイメージを持たれている方、
決してそんなことはありません。
互換インクでプリンター購入費用を安く抑える方法を解説します。
インクナビ
インクナビ