ルイスがひがしのり

June 03 [Sat], 2017, 13:00
最近ではネット社会が発達し、誰もが気軽に連絡を取り合えるようになりました。


そんな中で多くの人と円滑な関係を結ぶためには相手の喜ぶ文面がつくれる「メール術」が大切になってきます。メール術は出会い系サイトにおける相手とのコミュニケーションにも関わる技術で、メール術を心得ていないと失敗することになってしまうでしょう。

例え男性であっても、メールで男らしく見せようと荒い言葉遣いをするのは絶対にNGですし、下心を前面に出して、会いたいと繰り返すのは嫌がられます。
また、単純な事ですが、相手の都合や負担に考慮してメールを送らなければ、女性も嫌になって連絡を絶ってしまいます。
せっかく出会い系サイトをキッカケにして実際に会えたなら、楽しい時間を過ごしたいものですよね。
出会い系サイトの最大のメリットは、直接会う前にサイト上でやり取りを繰り返して親しくなっていますから、会った時に盛り上がるということに尽きます。
会話を盛り上げるには相手への理解が重要ですから、あらかじめ相手の趣味や関心のあることを事前に調査しておけば、どのような話をすればよいのか、シミュレーションもしやすいですよね。


会えた場合の準備と思って、メールのやり取りも蔑にせず、お互いの理解を深めていくことをおススメします。twitterは便利なツールですが、異性との出会いを期待して使おうとすると、いきなりブロックされることもあれば、場合によっては「通報」なんてことになりかねません。運が良ければやり取りを繰り返す間に恋人同士になった場合があるとはいえ、噂ほど多くはなく、ほんのひと握りでしょう。



異性と親しくなりたいと考えているなら、出会い系サイトで探すのが最も頼りになると思います。


大人の男女にとって憧れの出会いのシチュエーションといったら、バーでの出会いではないでしょうか。バーで知り合うというと素敵な感じがしますが、現実にバーで運命の出会いをしたカップルは滅多にあるものでもありません。

一般的には、バーで好みの異性を見付けても、声をかけるのも勇気が要りますし、連絡先交換なんて無理だと思う人がほとんどでしょう。出会い系サイトであれば、緊張して異性に話しかけにくいという方であってもメールであれば、緊張せず自分らしく相手を探すことが出来ると思います。最近は異性と親しくなれるような旅行イベントなどもあると聞きますが、会ったこともない人たちと長時間過ごすことに不安を感じるといった内向的な人も少なくないでしょう。



あまりストレスを感じるようなら、マッチングサイトとか出会い系サイトなどを利用すれば、会う前にメールで共通の話題作りができるので、抵抗感も少ないでしょう。プロフィールのことや、メールで書いた日常の出来事などの話題があれば、あとで会ったときに会話がはずみます。女性も男性も両方無課金で参加できる出会い系サイトもネットに存在します。無課金の場合はサクラを心配する必要はないですね。それでも悪徳な会社が個人データを引き出すためにユーザーとして接触してくる危険もありますから、注意を怠らないことが大切です。さらに、課金なしのシステムの場合、利用者が多いので、非常識な人たちもいないとは言えません。

そういえば、引き寄せの法則がブームになっていましたが、引き寄せの法則のおかげで私も素敵な人とお付き合いしています。


理想の男性を想像しながら、いわゆる出会い系サイトを利用したら、思い通りの男性に出会えたのです。数多くの人が利用していることもあり、出会い系サイトにはおかしな人もいますが、常識のある方も少なくありませんから、使ってみて損はしないと思います。女性のあなたはモテモテで幸せな気持ちになれると思うので、人生で一度くらいは経験してみてください。

出会いの場として、ネットゲームやコミュニティのオフ会を挙げる人がいますが、オフ会の趣旨を無視して異性とばかり交流しようとする「出会い厨」はオフ会ではほとんどの人から煙たがられる存在です。

人恋しく、異性との出会いを欲しているのなら、余計な遠回りをするよりも出会い系サイトに登録した方が結果につながりやすいですし、誰にも迷惑がかからないでしょう。全く気がない異性にアタックして嫌われるよりも、趣味や価値観の近い人を出会い系サイトで探した方が上手くいくと思います。職業上、異性と出会う機会の少ない自衛隊員の人たちは、マッチングサイトや出会い系アプリに頼ることが多いのだとか。


とはいえ、利用者すべてが真面目で永続的な交際を期待しているわけではありませんから、注意しておきましょう。交際に発展するかどうかはともかく、メール交換を重ねていくと自衛隊ならではの話題を聞けたりするのでとても面白いみたいです。
自衛官に憧れを持っている人には最適なのではないでしょうか。ボランティアをしていると異性との出会いが多いという噂があるようですが、もともと奉仕活動に興味がない人がボランティアをしても、何も得るものはないのではないでしょうか。
だいいち、そこで恋人ができたところで、価値観の違いに双方が耐えていけるでしょうか。ボランティアもきっかけとしては悪くありません。
ただ、本来の自分に合った恋人でなければ意味がないので、出会い系サイトのように多様な人が登録しているところのほうが良いのではないでしょうか。
ブームになった頃には及びませんが、スマホアプリのモンスト人気のおかげで、mixiで恋の相手を見つけられた人もいるようです。

お互いに日記などを通して相手について知ることができますし、趣味のコミュニティを通して仲良くなって、オフ会でさらに意気投合して、恋人になるというようなチャンスに恵まれることもあります。
とは言うものの、相性の良い異性を見つけたいなら、mixiより出会い系サイトを使った方が恋愛関係に発展する確率が上がるでしょう。

出会いサイトに登録したとき、プロフィールは最も気合をいれてかからなければいけないところです。
まったく見も知らぬ相手同士ですから、メール交換とプロフィールに頼る部分が多いのです。
それでどのように書くのかというと、恰好をつけすぎず丁寧な書き方で、初対面の人への自己紹介だと思って書いていくといいでしょう。
会う前から理想像を熱く語ったりすると、女性からは敬遠されてしまうでしょう。
趣味や日常生活を綴るブログが恋に繋がることもあるようです。
なかにはそのまま結婚報告という人もいるみたいですね。



ただ、むしろ変な人に付きまとわれてしまって、どうしようもなくなってブログを閉めたという話のほうを多く聞きます。
自分やその周囲の出来事を写真を入れて細かく綴るうちに、仕事先や自宅まで調べられてしまい、いきなり押しかけるなどの被害に遭うこともあります。ブログは情報発信として有効ですが読者の素性まではわかりません。

そういう意味では、匿名で親しくなれる出会い系サイトのほうがまだ安心でしょう。テレビのニュースなどを見ていると、出会い系サイトは詐欺や犯罪の温床といった印象を持っている人が多いように感じます。
ですが、私の経験では、トラブルなどは無く、ただ純粋に会いたくて利用している人が多かったように思います。

直接会ってみて、相手の様子を確かめてみるまでは個人情報は伏せ、それ以外の話題で相手の人柄を知っておくのが良かったんだと思います。信頼できそうだと感じても、用心して実際に会う場合も、人目のある場所を選べば、危険は少なくなりますよ。

でも、車に乗ってどこかに行く話が出た時は断った方が良いですし、夜に会うようなことは初めからきちんとお断りしましょう。一般的に、インターネットの出会い系で出会いを求めた場合はいくつかの注意点があります。

男性の場合、サイトに雇われたサクラやポイント目当てのキャッシュバッカーに引っ掛かると何の結果も出ないままお金や時間を失うだけになってしまいます。

あるいは、恋人探しという自分の目的とは違って独身のフリをして浮気相手を探している既婚者に騙されて、不倫問題など思いもよらないトラブルになるケースもあります。警戒し過ぎなくらいが、出会い系サイトではちょうどよいといえます。社内恋愛、もしくは会社によく来る担当の人と付き合い始めると、上手くいっているときはいいとして、もうお互い嫌になってしまうと面倒なことになります。

ただ仕事するだけで毎日が過ぎてしまって誰か私をみつけて!と切実に願うときには勇気を出して、出会い系サイトに頼ってみませんか。一気に出会える数が増えますので、フィーリングが合う人をつかまえることができるでしょう。今、独身で、出会い系サイトに興味があるけれども、危険な目に合わないか不安だという方も珍しくありません。
ですが実際は、お見合いなどよりも敷居が低く出会いの可能性が高いということで、真剣な交際を考えた人がいますので、イメージだけで拒絶するのはおススメしません。数ある出会いの選択肢に入れてもいいと思います。とは言うものの、どうしても女性が少なくなっていますから大半の男性が理想の女性と出会えるまでにはそれなりに腰を据えて取り組む必要があるかもしれません。あるいは、女性のケースでは犯罪被害に遭わないよう、個人情報の管理をしっかりとし、迂闊な行動をしないよう注意しましょう。最近は、出会い系サイトの敷居も下がり恋人探しに活用している人も珍しくありませんが、サイトで出会った人とお付き合いを始めるならば、簡単に決めてはいけません。


その理由は、プロフィールの欄に、自分を良く見せようとしたり相手を騙すために嘘や見栄を張った情報を書く人がいるのです。

一見、良さそうな人でも早まって交際すると、トラブルになったり詐欺に遭うかもしれませんので、何回もやりとりをしたり、直接会えるチャンスを作って本当に信用できる人なのか、今後付き合っていけるのか判断することが重要なのです。出会い系サイトはどのよう料金システムなのかと不安に思っている方も多いでしょう。一般的に、ほとんどの出会い系サイトでは課金制の場合が多いです。



具体的にいうと、メールの送受信につきいくら、写真の送信がいくら、といった感じですね。

誰でも、出会えると思うと必然的にメールのやり取りも繰り返すと思います。


そういった利用者の心理を利用して課金させようとサクラを雇っているサイトもあります。こうした悪徳出会い系サイトに騙されないためにも、連絡先をはぐらかされたり話が噛み合わないなどの不審点があれば早めに打ち切った方が良いと思います。

また、本当の利用者と知り合えたとしても、お互いの最終的な目的が違っていては、やり取りにかけたお金も無駄になってしまいます。



相手の目的がご自身の都合に合っているかどうか確認するようにして下さい。

一般に出会い系サイトに登録しているのはアバンチュールのためと思っている人が少なくないようですが、現実には、きちんと交際してくれる相手を求めていることが多いです。
業務上の出会いが少ない人、理数系で学生の頃から女性との触れ合いが少なかった人なども多いです。そういう人に限ってメールはクールでも、顔を合わせてみると誠実で、深い心配りのある人が多いです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:彩夏
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる