レース選びは重要

October 05 [Wed], 2011, 18:12
かつて創設当時は力があらへんって勝てへんレースっていわれとったブリーダーズゴールドカップ。ダート2400Mでぇ行われとったレースやった。交流重賞の黎明期に創設されたんやが、弥生賞場の変更にやり第7回よってに2300Mに変更ってなったんや。ほんでも2000Mを越す長距離レース。これまでぇ勝利してきよった馬たちっていえば「フェートノーザン」「ライブリマウント」「ウイングアロー」「タイムパラドックス」ってそうやねんたるメンバーが名を連なていますわ。

1998年になるって、2800Mやった東京大賞典が2000Mに短縮されたんや。これをきっかけにブリーダーズゴールドカップも、かつてダートの長距離レースってして圧倒的な存在感を持っておったんやがウチも2000Mに短縮されたんや。ようけの競馬ファンは残念がっとったやうやけど、レース展開のほうはそない変身があらへんうでんがな。

なんでも中央の馬たちが勝利やる傾向がえらい強く、たとえばやな第1回目ぇの優勝はフェートノーザンやったが、ここ近年のレース結果を見るって、ほぼ中央の馬たちが勝利してんねん。展開を予想しぃならやはり、中央の馬たちを軸に予想やるこってをお勧めしまんねん。

時代の流れってってもに競馬世界も様々な変貌を遂げていますわ。さみしい気持ちもあるんやが、期待に胸を膨らませるわくわく感もやるこってでっしゃろ。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ymgusp18
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/bydasuere/index1_0.rdf