うさぎさんからうさぎさんへと…

May 25 [Sun], 2014, 9:51
今日は25日、総連結成だなぁ…。 カレンダーを見てふと思ったの。
そう言えば学生の頃、それこそ小学校から大学に至るまでの頃だったけれども毎年のように休日だったっけ? 何の意識もなくごく当然のように休んでいたような気がする、振り返るとね。
社会生活を過ごすようになり(金融機関にいたけれども)そのまま出勤Day。 イベントだけ参加していたのかな、節目になりうる年の際に。 ただもしも(金融機関ではなく)学校に勤めていたとするならばそのまま休日だったのかも知れない。
義弟(次男)はいいよね。 学生の頃からのコトながら社会に出てもずっと変わらず休日なので…。 そう、彼は小学校のソンセン二ム(先生)。 主人よりもひとつ下で私よりも四つ上だけれども間柄におき義弟にあたるのかな、ええ…。

かつて学校側がね、白いうさぎさんを飼っていたの。 メス(♀)のコで…。
はじめ彼が受け持っていたのかも知れないと思われそうな教室の隅にちょこんといたけれども、生徒さんがたがトッキ(うさぎ)さんに無我夢中になってしまったそうで授業の妨げになりうるのかも知れないと思われたコトを機に急遽あの人が義実家に連れて来たの。 それでまぁ、義母がお世話していたようだけれどもね…。
そのコはもうかれこれ主人と私が出逢うようになる以前からもう既に義実家にいたコ、なので私にしてみると義妹のような存在なのかな、ええ…。
時々学校に預けては生徒さんがたの注目の的のようになっていたコだったらしく、その時は授業の“壁”になるコトのないように玄関の内側に。 ちょうど下駄箱の上にゲージごと置いていたそうで、それだと生徒さんがたも(授業に)集中出来そうでしょうからそうしていたのかな、ええ…。
ただもうおばあさんうさぎさんだったそうでいくら玄関の内側とは言え冷房も何もなさそうな所に置いておくよりも夏の頃なんて夏休みもあるコトでしょうに、義実家に。 しばらくそんなひとときが続いたの。
そして去る年2007年8月のお盆を過ぎた頃だった。 ちょうど賃貸物件からこの家に越すようになり一ヶ月以上もの月日を過ごした年のコトだったような気がする。 そうそう、ある夏の暑い日のコトだった。 ついに虹の架け橋を渡り、雲に跨り星の周りをドライブしたあと月に戻ってお餅をつくコトに…。

それを機にしばらくうさぎさんのいない、そんな年月を過ごしたけれども一昨年の晩春ごろから我が家にいるうさぎのうさ君(♂)、毛並みの色こそ雑種だと言うコトが理由なのかグレーとブラウン混ざったかのような色合いだけれどもそこには白いブチ柄模様も。 首元の右側の後ろのほうに三日月のカタチのようなものと額から鼻にかけて縦のライン一直線にそれが…。 ちょっぴり特徴のある、個性豊かなコが我が家に…。
(うさぎがうさぎに生まれ変わればきっと気付いてくれるのかも知れない)と…、私なりにそう思っているのかも知れない。 きっとあのコの生まれ変わりなのかも知れないと…、そう思っている。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:くま
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2002年12月10日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:愛知県
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる