DeNAとヤフー、ソーシャルゲームで共同戦線 「Yahoo!モバゲー」の狙い / 2010年04月28日(水)
 ディー・エヌ・エー(DeNA)とヤフーは4月27日、PC向けソーシャルゲームで業務提携し、PCサイト「Yahoo!モバゲー」を今年晩夏にスタートすると発表した。

 DeNAのモバイル向けソーシャルゲームプラットフォームと、Yahoo!JAPANのPC上の集客力を組み合わせ、「mixiアプリ」を超えるソーシャルゲーム基盤を構築する狙いだ。【岡田有花】

 Yahoo!モバゲーは、PC向けゲームポータル「Yahoo!ゲーム」のメインコンテンツとしてオープン。利用にはモバゲータウンのIDとYahoo!ID双方が必要だ。モバゲーのゲーム機能のPC版というイメージで、まずはモバゲーで人気のゲームを移植し、モバゲーのソーシャルグラフ(友人関係)をそのまま引き継いで遊べるようにする。

 「モバゲーAPI」を活用したオープンプラットフォームを採用。外部のソーシャルゲームプロバイダーからも広くゲームを募る。ゲームプロバイダーは、モバゲーで提供中のゲームをPC対応させ、Yahoo!モバゲーで遊べるようにしたり、Yahoo!モバゲー向けにPC専用ゲームを提供できる。PC、モバイルをまたいだゲームのプロモーションも可能だ。

 アイテム課金と広告が収益源。決済に「Yahoo!ウォレット」を活用するほか、ヤフーの広告エンジンも提供する。収入の一部をゲームプロバイダーに配分し、残りを両社で分配。Yahoo!の各サービスでプロモーションを行い、ユーザーを誘導する。

 両社が共同戦線を張った背景には、世界で急成長するPC向けソーシャルゲーム市場への期待がある。「日本のPC向けソーシャルゲーム市場はまだ小さいが、海外と同様、伸びていくだろう」とヤフーの井上雅博社長は話し、「ヤフーとモバゲーを組み合わせたパワーは巨大。他社より大きいものを目指したい」とDeNAの南場智子社長は意気込む。

●モバゲーはPCユーザーを、ヤフーはソーシャルプラットフォームを得る

 モバゲーはmixiに次いでゲームAPIを開放し、独自のソーシャルゲームも提供。これが「成長のけん引車」(南場社長)となり、ページビューや売り上げが急拡大している。

 ただPC・モバイル両対応の「mixiアプリ」と異なり、モバゲーのゲームはPCではプレイできない。携帯ゲームは10〜20代の若年層に人気で、ARPU(1人当たりの売上高)の高い30代以上のユーザーが少ない(モバゲーユーザーの28%)という課題もあった。

 DeNAは“モバゲーPC版”をYahoo!上に構築し、Yahoo!各サービスから集客することで、PCユーザーを一気に取り込み、「モバゲーAPI」ベースのゲームプラットフォームを急拡大させる狙いだ。30代以上が67%というYahoo!ゲームのユーザーが、ARPU向上に貢献すると期待する。

 ヤフーの狙いはソーシャル機能と課金コンテンツの強化だ。「Yahoo!IDは多くの人が持っているが(同社によると、アクティブID数2400万以上)、ユーザー同士のつながりが不十分だった」と井上社長は弱みを認め、モバゲーのソーシャルグラフや人気のゲームを取り入れることで「友人とつながることによる付加価値を強めたい」と話す。

 Yahoo!モバゲーのソーシャルグラフを、行動ターゲティング広告や検索などほかのサービスの精度向上に利用する可能性については、「いろいろ考えられると思う」(井上社長)としながらも、「まずはゲームの部分をしっかり作っていく」考えだ。

 先行するmixiアプリとは住み分けられるとみている。「mixiアプリはリアルの人間関係をベースにしたゲームだが、Yahoo!モバゲーはゲームに特化した仕組みをまず築いていく」(南場社長) 4月28日8時33分配信 ITmedia News
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100428-00000007-zdn_n-sci
 
   
Posted at 17:10/ この記事のURL
【吉田秀彦引退興行】吉田秀彦とヒョードルが揃って会見「いつか柔道で闘いましょう」 / 2010年04月28日(水)
 4月25日(日)東京・日本武道館で開催されたジェイロック『吉田秀彦引退興行〜ASTRA〜』。この大会で約8年間のプロ生活にピリオドを打った吉田秀彦(吉田道場)が、引退試合から2日経った27日(火)都内ホテルにて、エメリヤーエンコ・ヒョードルと共に会見に臨んだ。

【フォト】この記者会見の模様

 ヒョードルは大会当日、ビッグサプライズゲストとして休憩明けにリングへ登場。

「吉田選手が引退すると聞いて、応援しなければいけないと思って日本に駆けつけました。皆さんぜひ吉田選手を応援しましょう。私も吉田選手の勝利を願っています」とラストファイトを控えていた吉田を激励していた。

 國保尊弘ジェイロック代表は「素晴らしい大会になりました。感動した、PRIDE時代を思い出したという声をいただきまして、開催して本当によかったと思っております。

 吉田がプロに転向してからの8年間、共に歩んできましたが、素晴らしい大会で花道を飾れたことを誇りに思います」と最初に大会の感想を述べ、吉田とヒョードルを呼んだ。

 吉田は「一昨日試合が終わりまして、すっきりした気分でいます。身体は痛いですけれど、気持ちの整理はすでについていて、次に向かって頑張らねばと思っています。

 まさか、わざわざヒョードルが駆けつけてくれるとは思わず、ビックリしています。スパシーバです」と挨拶。昨日は「頭、身体が痛かったので氷のうで冷やして1日ゆっくりしていました」という。

 ヒョードルは「吉田さんの引退を残念に思います。彼の試合を見るのが大変好きでした。今後はトレーナーとして活躍されるとのことで、ご活躍を祈っています。なぜなら吉田さんは柔道で素晴らしい成績を収めている選手なので、柔道界でご活躍されることでしょう。

 私はまた日本に戻ってこれて嬉しく思います。日本が好きなので、私にとってイベント事だと思っています」と、にこやかに挨拶した。

「吉田さんが引退試合を私と闘いたかったというのは聞いたことがあります」とヒョードル。「吉田さんと闘えなかったことは残念です。怪我の関係もあってそれは叶いませんでした。もし吉田さんと闘えたならば、名誉なことだったと思います」とヒョードル自身も闘いたかったと告白。その上で、「もし自分が引退したら吉田さんの道場へ行って練習をさせていただきたいと思っています」と語る。

 吉田が「柔道でだったら、いつでもヒョードルと……練習だったらやります(笑)」と言うと、ヒョードルは「ありがとう」と微笑み、「リングで闘う機会がなかったのは残念でしたが、今後は畳の上で闘う機会があるかもしれませんね」と柔道勝負を申し出た。 

 それを受けて吉田は「デビューが同じ時期で一緒にPRIDEでやっていたので、PRIDEが続いていればやる時がくると思っていました。でもPRIDEがなくなって出来なかったので、ヒョードルが引退した時に畳の上でおやじファイトをしたいと思います」と約束した。

 自身が果たせなかった打倒ヒョードルの夢については「もし現実的にヒョードルと誰が闘うかとなれば、中村カズ(和裕=引退試合の相手を務めた)にやってもらって、いい試合をしてもらいたい。ただ、TK(高阪剛)が2回ヒョードルとやっていて、いつも言っていたのが“あいつのパンチはメチャクチャ痛い”と(笑)」と、愛弟子・中村に託したいと希望。

 1年間待って柔道界に復帰することは決まっているが、総合格闘技については「連盟とかけ合っていてどうなるかはまだ分からない。出来ることはやっていきたいと思いますし、出来るならやっていきたいです」と総合格闘技とも関わっていきたいとした。

 柔道の指導者としては「夢は世界で闘える選手を育てたい。でも、まずは底辺の拡大として子供たちが立派になってもらえる人間性を重視した道場を作って、その中から世界と闘える選手が育ってくれればいいなと思います」と吉田。

「日本の柔道がだいぶ停滞しているので、まず外側から見ていこうかと思っています。状況を見たいので自分なりに勉強して、海外へ向かって行きたい。まずは現状を見ないといけないので、海外がどういう状態で成り立っているのかの現状を見たい。フランスは柔道の仕組みが確立しているので、それを勉強したいですね。1年経たないと監督やコーチは出来ないので、1年経って吉田道場の監督の資格を得る。それまでにいろんな勉強をしたいと思います」

 最後に國保代表は「ヒョードル選手にお願いがあります。試合後、吉田の控え室に来ていただいたことで、吉田が次の試合の応援に行きたいと言っています」と言うと、ヒョードルは「次の試合にぜひご招待したい」と、6月末に予定している『ストライクフォース』でのファブリシオ・ヴェウドゥム戦へ招待することを約束した。

 さらに國保代表が「柔道を通じて交流を深めさせて欲しい」と言うと、「私は柔道をロシアでやっていましたが、サンボの方が強かったと思います。でも、柔道をさせていただけるならいつでも大歓迎です」と答えた。

 会見終了後には吉田が自分の名前が刺繍された吉田道場の道衣をヒョードルにプレゼント。その場でヒョードルに着させてあげ、ヒョードルもご満悦だった。

【関連ニュース】
吉田がプロ生活にピリオド「悔いはありません」
“美人すぎる市議”藤川ゆりが格闘技のリングに上がる
吉田、最後の試合は「楽しんで出来た。悔いはない」
吉田、涙の引退式「これからは柔道に精進します」
ヒョードルが吉田を激励!「今度は試合をするために日本に来たい」 4月27日20時59分配信 格闘技ウェブマガジンGBR
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000002-gbr-fight
 
   
Posted at 17:08/ この記事のURL
【パイクスピーク10】4連覇めざすモンスター田嶋、910psの SX4 披露 / 2010年04月28日(水)
スズキスポーツは25日、2010年の「パイクスピーク国際ヒルクライム」の参戦マシン、『SX4ヒルクライムスペシャル』を披露した。4連覇をめざすモンスター田嶋こと田嶋信博選手が仕上げたマシンは、910psを発揮する。

画像5枚:SX4と田嶋選手

米国コロラドスプリングスで1916年から開かれているパイクスピーク・ヒルクライムは、世界で最も有名なヒルクライムレース。米国のモータースポーツとしては、「インディアナポリス500」に次ぐ歴史を持つ。

競技は全長約20kmのコースを一気に駆け上がり、タイムを競う。標高はスタート地点が2877mで、ゴール地点が4300m。標高差1423m、コーナー数156、コース後半の路面は未舗装路で、ゴール付近では標高の高さに起因する酸素不足により、パワーが約30%ダウンするという過酷なモータースポーツだ。2010年は17クラスに163台が参加する。

「モンスター」のニックネームで親しまれる田嶋信博選手は、パイクスピーク・ヒルクライムの最高峰、改造無制限クラスを、2007年から3年連続で制している。2007年に記録した10分01秒408は、いまだ破られていない最速タイムだ。今年は4年連続の総合優勝を目指して、SX4ヒルクライムスペシャルを熟成させた。

エンジンは、排気量を400cc拡大した3.1リットルV型6気筒ツインターボ。最大出力は25psアップして910ps、最大トルクは90.5kgmを引き出す。このパワフルなユニットを1100kgの軽量ボディと組み合わせた。パワーウェイトレシオは1.21kg/psとなる。

さらに、エアロダイナミクス性能も向上。田嶋選手が代表を務めるモンスタースポーツで風洞実験を繰り返し、ドラッグを抑え、ダウンフォースを高めることに成功した。モンスタースポーツによると、2009年よりも高速走行時の路面追従性を引き上げているという。

2010年のパイクスピークでは、ヒュンダイが改造無制限クラスに『ジェネシスPM580』を投入。4.1リットルV型6気筒ターボは、最大出力750psを発生。840kgの軽量ボディに載せ、パワーウェイトレシオ1.12kg/psを達成している。ドライバーは1994年、パイクスピーク最速記録を樹立したロッド・ミレン氏を父に持つリース・ミレン選手だ。

2010年パイクスピーク国際ヒルクライムは、6月22 - 27日に開催。改造無制限クラスは、スズキ対ヒュンダイの一騎打ちとなりそうだ。

《レスポンス 森脇稔》

【4月27日22時47分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000060-rps-moto
 
   
Posted at 17:06/ この記事のURL
ザガートのアルファレーサー TZ-3、最優秀デザイン賞に輝く / 2010年04月28日(水)
イタリア・コモ湖畔で23 - 25日の期間に行われたクラシックカーの一大イベント、「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステ」。このイベントに協賛したBMWグループは25日、ザガートが出品したアルファロメオ『TZ3コルサ』に、コンセプトカー&プロトタイプ部門の最優秀デザイン賞を授与した。

画像2枚:アルファロメオ TZ3コルサ

ザガートは1919年、イタリア・ミラノに設立されたカロッツェリア。航空機の機体開発から得た軽量設計ノウハウを生かし、1929年にアルファロメオ『6C 1750 GS』、1932年にアルファロメオ『8C 2300』など、数多くの名車を送り出してきた名門だ。アストンマーチンやマセラティとのコラボレーションも有名である。

アルファロメオとザガートの90年に渡る協力関係と、アルファロメオの創業100周年を記念して製作されたレーシングカーが、TZ3コルサ。車名のTZとは、アルファロメオとザガートが共同開発し、1963 - 1965年にかけて107台が生産されたアルファロメオ『ジュリアTZ』に由来している。

TZ3コルサは、モノシェル構造のカーボンファイバー製チューブラーシャシーに、チューブラーフレームを組み合わせた、オリジナル軽量アルミ製ボディを採用。そのボディサイズは、全長4345×全幅1944×全高1200mm、ホイールベースは2500mmだ。ロングノーズ&リアのハイデッキスタイルに、かつてのTZのイメージが表現されている。

パワーユニットは、ドライサンプオイル潤滑システムを備える4.2リットルV型8気筒ガソリンエンジン。マセラティ用の4.2リットルV8がベースとなっており、参加するレースに合わせてスロットルなどの手動調整が可能だ。最大出力は420psを発生し、フロントミッドシップに搭載される。

ハンドメイドによるアルミ製ボディは、重量わずか850kg。420psのパワーは6速シーケンシャルトランスミッションを通じて後輪に伝えられ、TZ3コルサは0 - 100km/h加速3.5秒、最高速300km/hオーバーという非常に優れたパフォーマンスを披露する。

2シーターのキャビンは、OMP製のWRC(世界ラリー選手権)タイプバケットシート、フルハーネス、カーボンファイバー製ステアリングホイールなど、スパルタンな空間。サスペンションはオーリンズ製プッシュロッド、タイヤはピレリ『P-ZERO』のレーシングスリックで、サイズは前245/645R18、後285/645R18だ。

このTZ3コルサ、ドイツ人のMartin Kapp氏がレースに出走する目的で、ザガートにオーダーしたワンオフモデル。2010年のコンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステは、アルファロメオの創業100周年にリンクしており、TZ3コルサの最優秀デザイン賞受賞は、それに華を添える形となった。

《レスポンス 森脇稔》

【4月27日21時17分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000053-rps-ent
 
   
Posted at 17:03/ この記事のURL
くずのような取引だった=米ゴールドマン社員の電子メール / 2010年04月28日(水)
 米金融大手ゴールドマン・サックスのブランクファイン最高経営責任者(CEO)に対する公聴会を翌日に控え、米上院常設調査小委員会は26日、ゴールドマンが2007年に住宅市場の下落に賭けていたとの疑惑に関連する社内メールの一部を公開した。

 常設調査委は、これら社内電子メールを多用して、住宅市場崩壊に果たした自らの役割に関してゴールドマンの主張がときにいかに矛盾に満ち、不誠実であるかを示すことが狙いとみられる。

 ゴールドマンは、顧客と逆方向に賭けたことは一切なく、住宅ローン関連証券市場で空売りをしたのは単にリスクを管理するためだったと反論している。

 これら電子メールを読むと、電子メール上で口が軽く、だらしないのは同社トレーダーのファブリス・トゥール氏一人ではないことがよく分かる。

 以下に、特に目を引く内容のメール3つを掲載する。

「あのティンバーウルフは、くずのような取引だった」―2007年6月22日付けのトーマス・モンタグ氏からダニエル・スパーク氏あてに送信された電子メール

 モンタグ氏は、ゴールドマンの元米国市場向け販売・トレーディング部門責任者で現在はバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)に勤務している人物。

 同氏がここで「ティンバーウルフ」と呼んでいるのは、ゴールドマンが自らの住宅ローン市場へのエクスポージャーを抑えるために投資家に販売した10億ドル(約940億円)相当の債務担保証券(CDO)のこと。

 ブルームバーグによると、同CDO価格は発売から5カ月で80%も下落した。この電子メールはCDOの販売から数カ月後に送信されたもの。

「(前略)…ジョン・ポールソンほどではないけれど」- 2007年7月12日付けのゴールドマンのトレーダー、ジョッシュ・バーンハウム氏が送信した電子メール

 これは、米証券取引委員会(SEC)がゴールドマンを提訴した事案をめぐる議論で、ゴールドマンがヘッジファンドのポールソンと住宅ローン関連商品の取引を行っていた当時、ポールソンは世間では未知の存在だったとするゴールドマンの主張とは矛盾しているようにみえる。このメールの中では、ポールソンは既に多額の利益を上げている大口プレーヤーとして引用されている。

「このリストは、百戦錬磨のヘッジファンドに偏りすぎているかもしれない。これでは、われわれが利益を上げることは期待できない。彼らは、ほとんどの場合、われわれと同じ取引をする可能性があるうえ、ことの仕組みを正確に理解している。われわれが来年度の収益拡大のために注力すべきは、『バイ・アンド・ホールド』の投資対象を買ってくれる客だ」-2006年12月28日付けのファブリス・トューレ氏の電子メール

 これは、ゴールドマンはリスクを熟知した百選錬磨の投資家としか取引を行わないとの同社の主張の裏付けになっていない。このメールを読んだ限りでは、ゴールドマンはむしろその逆のタイプの投資家をターゲットにしていたように見受けられる。

【4月28日8時6分配信 ウォール・ストリート・ジャーナル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100428-00000001-wsj-bus_all
 
   
Posted at 17:01/ この記事のURL
脱北将校が証言「北で軍人は強盗と呼ばれている」 / 2010年04月28日(水)
【ソウル27日聯合ニュース】北朝鮮では最優先で食糧保障を受けている特殊戦部隊の兵士も食糧不足から1日1食は粥を食べ、食糧補充のため軍隊が組織的に民間人から略奪をしているという。北朝鮮特殊部隊の将校だった脱北者イム・チョンヨンさんが、「北朝鮮自由週間」の一環としてソウルで27日に開かれた行事「金正日(キム・ジョンイル)政権の暴圧政治告発、脱北エリートの証言」で明らかにした。
 イムさんは、当局の物資供給が7割程度しかないため、部隊は民間人からの略奪で食べている状態で、「盗賊」「強盗」と呼ばれていると伝えた。指揮官も民間人に被害を与えることはよく承知しているが、兵士を生かすためには盗みをはたらけと命令するしかない状況だという。このように軍隊内の人権じゅうりんがまた別の人権じゅうりんを生んでいることに、問題の深刻性があると指摘した。
 また、ほとんどの兵士が10年から13年もの間1度も休暇を取ることができず、長期間の兵営生活で自制心を失い、兵営を離脱し民間人に近付き、暴行、強姦、殺人などの問題を起こしていると主張した。
 この日の行事では、人民保安部(警察庁に相当)の幹部など北朝鮮で「加害者」の立場に立っていた脱北者らの証言も相次いだ。
 人民保安部中佐を務めたカン・ミョンイルさんは、同部について「表面上は人民の財産と命を守ることが主要任務だとしているが、実際には反国家行為の監視など、権力の維持・強化のため住民を監視することに集中している」と説明した。
 北朝鮮は政治犯や経済犯などさまざまな犯罪者の絞首刑、銃殺刑を公開で行っており、刑法には該当しないが、「朝鮮労働党の唯一思想体系」原則や触れ書きに背いたとの理由で公開処刑される人も多い伝えた。



【4月27日21時2分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000040-yonh-kr
 
   
Posted at 16:58/ この記事のURL
松山・蓮生寺で「花まつり」−「ぼて茶」「精進料理」でお接待 /愛媛 / 2010年04月28日(水)
 松山の「蓮生寺」(松山市猿川原、TEL 089-996-0639)で5月5日から、「花まつり」が行なわれる。(松山経済新聞)

 同まつりは、お釈迦(しゃか)様の誕生日を旧暦の毎年この期間に祝い、行なっているもので、ぼて茶や精進料理を参拝者に振る舞う。

 「ぼて茶」とは、クコの葉や番茶と大豆を煮出したお茶を、塩をつけた茶せんで泡立て、その中に黒豆ごはんとタケノコ・シイタケ・高野豆腐・奈良漬け・フキなどをみじん切りにしたものを入れたお茶漬けのようなもの。茶せんでお茶を泡立てる必要があることからか、主に茶道をたしなむ人が楽しんでいた、松山の特別な郷土料理であったと言われている。

 「甘茶だけでなく、ぼて茶や精進料理を振る舞うことで参拝者に喜んでもらおうと28年前に始めたのがきっかけ。寺の周辺で採れたものを使ってつくっていて、特にぼて茶は、ほかでは珍しくなかなか食べられないことから参拝者に喜ばれている。春の香りを楽しんでもらえれば」と住職の森岡文雄さん。

 開催時間は10時〜16時。ぼて茶のみ=500円、ぼて茶と精進料理のセット=1,500円。ぼて茶と精進料理のセットは前日までの予約が必要。5日10時から護摩法要を行う。5月7日まで。

【4月28日8時0分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100428-00000003-minkei-l38
 
   
Posted at 16:56/ この記事のURL
ヤマハ、サラウンド再生にも対応したiPodアダプター「YDS-12」 / 2010年04月28日(水)
 ヤマハは4月27日、AVアンプに接続してiPodの楽曲を再生できるユニバーサルドック「YDS-12」を発表した。価格は1万500円。6月上旬に発売する。

 同日リリースしたAVアンプの新製品「RX-V467/V567」をはじめ、Dockポートを備えた同社製AVアンプに対応したユニバーサルドック。圧縮音声の音質を改善する独自技術「ミュージックエンハンサー」を搭載し、「圧縮音声をみずみずしくよみがえらせる」(同社)という。またシネマDSPにも対応。iPod内の楽曲をサラウンドで再生することも可能になっている。コンポジットの映像伝送もサポートしているため、iPod内の動画もテレビで楽しめる。

 外形寸法は、89(幅)×86(奥行き)×37(高さ)ミリ。2メートルの接続ケーブルとiPodアダプター3種が付属する。対応するiPodは、iPod classsic、iPod nano、iPod mini、iPod touch、iPhone、iPhone 3G、iPhone 3GS。

【4月27日23時36分配信 +D LifeStyle
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000063-zdn_lp-sci
 
   
Posted at 16:53/ この記事のURL
シャラポワが東レ・パンパシテニスに出場 / 2010年04月28日(水)
女子テニス世界ランキング14位のマリア・シャラポワ(ロシア)が、9月26日(日)に開催される『東レ パン・パシフィック・オープンテニス』(東京・有明)に出場することが決定した。

マリア・シャラポワの写真

昨年この大会を制覇したシャラポワは、リンゼイ・ダベンポート(アメリカ)以来5人目の連覇を目指す。シャラポワ以外にもセリーナ・ウィリアムズ(世界ランク1位/アメリカ)やディナラ・サフィナ(同3位/ロシア)らトップ10のうち8選手が本大会に出場する。また、クルム伊達公子(同70位)もワイルドカードでの出場が決まっている。チケットは発売中。


【4月26日16時57分配信 @ぴあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100426-00000002-pia-spo
 
   
Posted at 16:49/ この記事のURL
藤井が移籍後初勝利「巨人打線が味方になって良かった」 / 2010年04月28日(水)
 巨人は27日、ナゴヤドームで中日戦に8対0と快勝し、連勝を6に伸ばした。先発した藤井秀悟は、中日打線を7回を4安打無失点に抑える好投を見せ、移籍後初勝利を飾った。今季、北海道日本ハムから巨人に移籍し、これまで4度先発しながら勝ち星なし。「ずっと迷惑をかけていたので、やっと勝てたなと」と、初勝利に安堵の表情を浮かべ、「これから、どんどん勝てたらなと思います」と巻き返しを誓った。
 この日は藤井の力投をラミレス、阿部慎之助、李承ヨプが一発で後押し。「野手の方が先制点を取ってくれて、途中もすごく点を取ってくれたので楽に投げれました」と感謝した藤井は、「味方になって良かったな……」と巨人打線の破壊力を実感していた。

取材協力:野球専門タブロイド紙 Baseball Times Weekly

【4月27日23時20分配信 スポーツナビ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000034-spnavi-base
 
   
Posted at 16:48/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!