仕事が見つかったぞ〜〜!!! 

2006年05月24日(水) 13時17分
仕事が見つかったぞぉ〜〜!!!
しかも、ウェブサイトとグラフィックと,ビデオの編集と言う自分がやりたかったもの全てが含まれている仕事だによ〜〜〜!!

家から仕事場まで25マイルとか離れているけれど、(前にすんでいたデントンからの方からが近いんでないかってほど)毎日IKEAに行けるような場所だけど、新しい住宅街は好きじゃないけれど自分のやりたいことができるって素晴らしいニャ〜〜〜〜。

仕事は6月の7日からだからまだ始まっていないからこんなことが書けるのかも。。。次の書き込みが愚痴だらけにならないようにしないと、ね。

最初のインタビューの時に"もうUNTの人は雇わないって決めたのに〜(笑)”っていっていたのがよくわからなかったんだけど、あとあと働いている人はみんな(その人たちの奥さんも)UNT出身らしい。だからか。
私と小小も加わってパワーアップというわけだ。犬好きとUNT出身者に悪い人はいないはずだから(本当か?)安心しようと思う。

ウェイトレスの仕事も最近楽しくなって来たところだから、ちょっと辞めるのはもったいない気もするけれど
やっぱり自分のやりたいことをやるのが一番だからね。拾ってくれてありがとう〜!

いや〜しかし、私の周りで仕事を失った人はみんなとりあえず見つかった仕事から3ヶ月で本当にやりたい仕事に移るっていうのをしていたから私もウェイトレスを始めた時は、“私もそうなりたい!!”と思っていたけれど,本当になりましたん。びっくし。

仕事が見つからん。。。 

2006年02月25日(土) 2時11分
最後に書いたのが、10月か。。。12月は幸せだったなぁ。どれにしよう。いくら提示しようって悩んでいた自分が馬鹿みたいに思える。。。

なんで仕事が見つからないんだろう。。。自分も家族も健康で、笑っていられる事が幸せだとはわかっているんだけど仕事を探して6ヶ月。自分が、価値のない人間に思えてくる。

ウェイトレスでもお金を稼いだ方が良いのはわかっている。でもそれにコミットメント出来ない自分もいる。

現実逃避ばかりしてしまう。いやだなぁ。。。

やりたい事がわからないのもつらいかもしれないけれど、やりたい事が出来ないのもつらいなぁ。

私に今一番必要なのは、自分を信じる力なのかもしれない。。。

元気でないっす。日本に帰りたい。。。

この前、いきなりリビングに両親がいたって言う夢を見た。“暇だったから遊びに来ちゃったよ。”って。
すごい嬉しかった。目が覚めたとき,悲しかった。んでまた寝たらなんとまた両親がリビングにいた夢を見た。“さっき,夢でお父さん達が遊びに来たって夢を見たよ”っていったら、”そうか〜”って笑ってたよ。
私ヤバいのかな。。。夢と現実の区別がつかなくなって来ているのかも。。。(笑)

このままじゃダメだよね。全然かっこ良くない。

いかん、いかん。

がんばろう 

2005年10月13日(木) 8時30分
頑張って仕事を見つけて、頑張ってこの日記も続けてみよう。
楽しいこと、書きたいことはたくさんあるんだけどさ、タイプするのがめんどくさい。

テレパシーで送信できれば良いのに。あ、でもそしたらインターネットなんか使わないでテレパシーで情報交換するからブログはいらないのか。。。

そんなのもいいかも 

2005年08月03日(水) 16時38分
この前、すごいものをみた。仕事からの帰り道を運転中、ふと右の方に目をやるとそこには、90歳は超えていらっしゃるであろうおじーさまとこれまた同じくらいな年齢だと思われるおばー様が庭の手入れをしていらっしゃったのです。 こうやって書くと対したことなく聞こえるけれど、あなた、このテキサスの炎天下の中老婆と老爺が時速0.000005キロくらいのスピードで動いて芝に肥料をまいているのを想像してください。びびりますがな。しかもジーさんの方、すごい背が高くて痩せていて、それでもってちょっとせむしなもんだから、ドラキュラにしか見えない。 しかし、あれですね。いくつになっても夫婦で助け合っているっていうのはいいですね。と、ちょっと微笑ましく終わらせようと思います。悪い意味ではなく、二人は同時に死ねれば良いのにな、って思いました。ちゃんちゃん。

ドラえもんってすごい 

2005年07月26日(火) 14時54分
いまだに、料理するときには毎回、心の中でジャイコの声で
”今スンゲーうまいもの作ってやっからな”
といってしまう。(そんな台詞だったっけ?)

子供には絶対全巻揃えてあげたいな〜。ドラえもん。あと、王家の紋章と
稲中と北斗の拳。銀牙と白い戦士ヤマトも忘れずに。日本ってすばらしい。

つづき 

2005年05月06日(金) 11時38分
日は過ぎ去り、ある夏の日。私の車の調子が悪かったので外で車をみていると、アニマルコントロールの車が。あれ?と思ってみているとなんとミーシャを捕獲しているではないですか!”あのー、その犬そこの水色のいろの家の犬ですよ”というとその捕獲した人は、”じゃあ、確認しにいかなきゃ”というのでついでに一緒についいていったのです。したっけ、その家の人、“あー、もうその犬手に負えないの。ソファーとか全部かじっちゃうし”って!!

私は家に帰ってそっこー小小に泣きつき、”引き取ろう!”と二人で決めたのでした。”私たちがひきとります!”と、言ったのはいいもののアニマルコントロールの兄ちゃんは”いいけど10ドル払ってね”ですって。

かくして、10ドルでミーシャさんうちの犬に決定!!お腹にはギョウ虫もいたべさ。

あー、あえて良かった。

うちのミーシャ 

2005年05月06日(金) 11時05分
これがうちの愛犬ミーシャ。
出会いは、4年前の今頃になります。私と夫(当時彼)が、一緒に暮らすことを決め、一軒家を学校の近くに借りたのでした。

引っ越してから一週間後に、私がバイトに出かけようと自転車で坂を下っていると何か白黒のものが追いかけてくる!自転車を止めて後ろを見るといじょーに耳の大きいぶちの子犬がちぎれんばかりにしっぽを振っているではないですかーー。か、かわいい。
でも、そのときはバイトへ遅れてはとそのまま彼女を振り切っていったのでした。

それから毎日のように私が自転車ででかけると彼女が転がるように追いかけてくるのが楽しみになっていました。そのことを小小(私の彼)に話すと彼も追いかけられているとのこと。”かわいいね”という話でいつも盛りがあがっていました。でも、なぜかこのとき私は”雌犬はなーー”と飼うことに躊躇していたのです。

そのうちにうちの家の斜め向かいの女の子がいつも遊んでいるようになり、夜も家に入れているようなので、とりあえず飼い主見つかってよかったな。などと思っていたのでした。

が!いつまでたってもその家の人は犬に首輪もつけないし、いつも道路を歩きまわっている状態でちょっと責任感ないなーと思っていたのでした。この頃に私は一度学校までついてきてしまった子犬を帰り道、危ないからと自分のリュックに入れて帰ってきたことがあります。丁度この頃でしょうか。近所のメキシカンの子供たちがこの子犬を追いかけて”ミーシャーー!”と呼んでいるのを聞いて”ミーシャって名前なのかー”と勝手にうちでもミーシャと呼ぶようになったのでした。

ぢがれた・・・ 

2005年04月04日(月) 15時16分
今日からサマータイムだに。昨日の夜は、土曜出勤で地元のクラブでミュージックビデオの撮影。って書くと、ちょっとかっこ良く聞こえるけどただのライブの撮影でした。面白かったですが。

午前二時半に終わったと、思いきや午前二時にサマータイムが始まって一時間早まるので終わったのは3時半ってことに。。。おなかも減っていたので、家に帰って食べてご飯食べてテレビを見ていたらいつの間にか寝ていました。

あーーー。アレルギーがすごい。息ができない。こんなに天気がいいのに頭ががんがんするとよけいむなしくなるね。朝起きて何となく外みてたらすごいよ。ふわふわなんか空気中に浮いているものが見える。なに??花粉かな〜?すごいたくさんなんだけど。なんだかわからないけど私はこれにやられているのね、って何となく思った日曜の朝でした。

できたできた 

2005年04月01日(金) 13時44分
登録完了!これからは、だらだらと私の愛犬meishaとかそのほかどーでもいいこと書くど〜〜。

しかし私は、飽きっぽいのでいつまで続くのか不明。まぁ、ゆっくりやっていこう。。。
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bwpopsicle
読者になる
Yapme!一覧
読者になる