結納とは

July 26 [Tue], 2011, 17:48
双方の家族が二人の結婚に賛成してくれたら、次は結納です。結納(ゆいのう)とは日本の伝統的な婚約の儀式です。他人であった両家がこれから家族となる決意として、婿側がその誠意を示す奇数品目の決まった結納品や結納金を嫁側に納め、二人の結婚を認めてもらうお伺いをたて、嫁側がそれを受け取れば婚約成立です。嫁側は結納返しをし、これによって、二人の婚約は正式なものとなります。口約束だけの婚約から公に認めてもらった正式な婚約となるのです。


日本の伝統が薄れていく今、最近は仲人を立てないカップルも大勢います。それと共に、結納をせずに両家の顔合わせとして、食事会を開くのみということも増えています。両家ともさまざまな負担が軽減されるので、楽ではありますが、日本人としては少し残念な気がします。

結納とは、結・・・むすぶ、納・・・うける、つまりは結婚をお受けいたしますという意味です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:風均
読者になる
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/bw00065/index1_0.rdf