再就職を考えています

March 02 [Wed], 2016, 14:05
平均的に離職者の多い看護師という職業は、転職率も高いですね。こうした流れを受けて、看護師専用の転職サイトが多種多様に存在しています。このような転職サイトを活用すれば、もっと簡単に自分の希望する条件の求人を探せますから、十分な時間を取れない現役の看護師に最適です。

それぞれの転職サイトで求人の傾向や強みが違いますから、こうした転職サイトをランキングにしたサイトを一緒に活用することをお勧めします。看護士を志望する動機は、実際に何が関係して看護師を目指すようになったのかを交えると印象がさらに良くなります。転職する際の志望動機は、今までに経験したことを活かしたい、さらに多くの人の役に立つ技術を身につけたいなど、未来を明るくみせるようなものにしてください。前の職場での出来事の不満はいわないように心掛けることが大切です。
時間のない看護師が転職したい場合、勤めながら次の仕事先を探したいこともあるはずです。ただ、仕事を続けながら一人で転職先を探そうと思うと、求人の情報を調べる時間がとれないといったこともあります。

困ったら、看護師専用の転職サイトを利用してみると、自分自身の要望とマッチした勤め先を勧めてくれるので、とても役立ちます。

日々、看護師の激務に追われて働き続けていくと、嫌なことや辛い目にあうことも多くなります。どこが一番楽のできる診療科か、ということを真面目に考え出すようなことだってあってもおかしくないです。なかなか言い切るのは難しいのですが、比較的のんびりできる病棟とされるところは、眼科、精神科、整形外科といったあたりといわれています。とはいっても、病院にもよりますし、どういった症状の患者さんを診ているのかによって、あまり、のんびりはできなくなるかもしれません。

特に90年代の終わり頃でしょうか、看護師といえば極端に労の多い仕事であるという風に人々に捉えられていたようです。でも、近年ではきついながらも、それに合った高額の給金を期待できることを、知らない人はあまりいないはずです。



イメージが好転した大きな理由は報酬の良さもあるでしょう。看護師の給料と言えば、女性が筆頭の稼ぎ頭となって、世帯収入を背負っていけるくらいの額はもらえます。
今更言わずと知れたことではありますが、かなりの高給を期待できる仕事なのです。
看護職の人のジョブチェンジにおいて適時としては、夏と冬のボーナスの後に人が動きやすいため、6月中、あるいは1月中に照準を合わせるとよいでしょう。


看護職員の価値は市場では依然高いのですが、雇用の条件に恵まれたところを見落とさないように、どこの職場が良いか90日間は余裕をもって、焦らず比較検討するとよいでしょう。
とにかくすぐジョブチェンジを、ということでないのなら、人材募集が増加してくるタイミングまで静観することを推奨します。食い逸れる心配の少ない人気職、看護師を目指すには、専門学校であれば3年、大学なら4年といったようにそれぞれ勉強して、受験資格を得て、国家試験にパスしないといけないことになっています。国家試験については、受けた人の9割が毎年合格を果たしていまして、授業にまじめに参加して勉強さえしていれば、そう難度の高いものではないということです。看護師を養成する学校というのは看護学校であったり、短大、大学など種類いくつかあるものの、近頃の傾向として、そういった養成機関より高度で、もっと様々なことを身につけることができる4年制大学に進む人がどんどん増えてきている現状があります。



看護師が首尾よく転職するには、これから先のことを考えて早期に行動を開始しておくことが大切です。


加えて、何を決め手とするのかを考えておいた方がいいでしょう。将来どういうことを望んでいるのか明らかにして、その将来の展望に合った転職先の情報を少しでもかき集めておいてください。

年収、職場環境、勤務形態など、自分にとって大切な条件も想定しておきましょう。
同じ看護師であっても、正社員とパートでは少し差があります。



正社員ですと月給制で安定した収入を得られますが、もしパートなら、給料の支払いは時給計算になるでしょう。
時給がどのくらいなのかというとこれは日勤のみですが、1300円、1500円、少し良いところで1800円くらい、というのが世間の相場みたいですね。

時間いくらのパート勤務にしてはかなり高額だと思える人もいるでしょうけれど、看護師として、人命にかかわる業務をこなし、かなりの激務をこなしていることを思うと、かなり控えめなお値段ではないのか、と言いたくなります。

多くの看護師が持つ悩みといったら、3交代制などの不規則な勤務形態ですよね。カレンダー通りの休みが取れる事はまずありませんから、休日にデートできなかったり友達とも簡単に会えないなどの悩みを抱えている方も多いようです。

他にも、そもそも人手が足りずに休みが取れないということも珍しくありません。規則的な勤務形態で働きたいと考えた場合、日勤で働ける病院に勤めれば良いので、これを期に転職を検討してみてはいかがでしょうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:イッキ
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bvp802etnorea9/index1_0.rdf