目の下は敏感で繊細

July 17 [Wed], 2013, 21:13
ここ日本における美容外科の経歴では、美容外科が「紛れもなく真っ当な医療分野」であるとの見識と地位を手中に収めるまでに、想像以上に年月を要した。

なんとかしたいという気持ちでフェイシャルマッサージをする人もいますが、特に目の下は敏感で繊細なので、ゴシゴシとこするように力任せにおこなうフェイシャルマッサージであればしないほうが無難です。

ドライスキンというのは、肌の角質細胞間脂質(セラミド)と皮脂分泌の量が正常値よりも目減りすることで、皮膚から水分が揮発し、皮ふがパリパリに乾く症状のことです。

ネイルケアは、爪や指先のお手入れを指す言葉。
美容だけでなく、健康、ファッション、巻き爪対策など医学的な処置、生活の質(クオリティオブライフ=QOL)の保全など多種多様な捉え方があり、もはやネイルケアは一つの確立された分野となっているのだ。

体に歪みが起こると、内臓と内臓が圧迫し合ってしまい、つられて他の臓器も引っ張り合うので、位置異常、内臓の変形、血液・細胞の組織液・ホルモンの分泌などにも悪い影響を及ぼすのです。

患者さんはそれぞれ一人一人肌の質は異なりますし、先天的な要素によるドライ肌なのか、もしくは後天的な要素によるドライスキンなのかによって治療方針に大きく関わってきますので、意外と配慮が必要なのです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bvfehamb
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bvfehamb/index1_0.rdf