うつ病と気分。

April 23 [Tue], 2013, 17:40
かつてはうつ病の人が楽しい出来事に反応して明るくなったりすると、それは本当の「うつ病」ではないと言われたものです。しかし最近では、気分反応性のあるうつ病、すなわち非定型うつ病も、本当の「うつ病」の一つとして認められるようになったのです。「気分反応性」こそが非定型うつ病の最大の特徴です。

新型のうつ病?ブログ
気分反応性とは、自分に好ましいことがあるとうつ気分が軽くなったり、消失したりして気分が高揚し、健康な時の気分の半分かそれ以上取り戻せることをいいます。その逆もしかりで、嫌なことには、ほんのささいなことでも、ひどく落ち込み込むというものです。いずれにしろ、外的な要因によって気分が反応して、明るくなったり落ち込んだりすることを気分の反応性と呼ぶのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:れん
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bvf597jtdeo/index1_0.rdf