保育園看護師の緊急の判断法

October 15 [Tue], 2013, 9:10
元保育園看護師の転職奮闘記は、保育園看護師の方の経験談の書かれているサイトです。

保育園看護師は、少ない人数で勤務しています。

なので、万一の判断は、自分の経験や知識などが頼りになります。

ただ、時には、保育士と認識がずれてしまうこともあります。

こんな時には、どのように対処したら良いのか、悩む方もいるでしょう。

子供が、急に病気や怪我をしてしまった場合の責任を考えると、あらかじめ緊急時のマニュアルを作っておくと、気持ち的にも、判断の上でも、多少は楽になるかと思います。

とは言っても、看護師が緊急と判断したにも関わらず、保育園側では、「もう少し様子を見ましょう。」と言うことになることもあるようです。

このような場合でも、看護師にも責任はあります。

この様子見の間にも、自分に何ができるのか、と言うことは大切ですね。

やはり急な対処を要する役割なので、あらかじめ色々なことを仮定して、「こんな時は、こんなふうに対処する。」と言うのを、イメージトレーニングしておきたいものですね。

こんな看護師になるのも、良いかもしれませんね。⇒准看護師
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bvdum19l
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bvdum19l/index1_0.rdf