お金や家事分担はもちろんですが、部屋選びも慎重にすべき

September 11 [Fri], 2015, 16:08

3月に向け、本格的な引っ越しシーズンが到来。就職や転勤、あるいは更新を機に、転居を考える人も多いのでは?

彼と別々に暮らしている人は、このタイミングで同棲を始めるのもいいですよね。でも、実際に同棲するとなったら、軽い気持ちでするのはおすすめできません。

とりあえず、部屋選びや部屋割りには気をつけたいところ。失敗すると悲惨な別れにつながることもあるとかないとか…。
そこで今回は失敗しない部屋選びのコツなどを、体験談とともにご紹介します!

≪そもそも、同棲って必要なの?≫

恋活アプリ「マッチアラーム」の調査によると、結婚前に同棲が必要だと考える人は男性70.8%、女性63.8%。
「婚期が遅れる」(女性/30代前半/大阪府)といった同棲不要派の意見はあるものの、大多数の人は結婚の予行練習として同棲を支持しているようです。

「もうすぐ更新なんだよね、一緒に住んじゃう?」なんてさり気なく切り出して、彼の考えを探ってみるのもありかもしれません。

≪同棲に最適な間取りって?≫

さて、彼と同棲することになったとして。お金や家事分担はもちろんですが、部屋選びも慎重にすべき。“いつも一緒にいたい”なんてラブラブ気分の勢いで決めると、後で痛い目に遭うこともあるようです。

◆由希子さん(31歳/女性/出版)
もともと1人の時間は欲しいと思ってたので、2DKでそれぞれ自室を持つようにしました。最初はお互いの部屋を行き来してたのですが、転職して終電帰りや朝帰りが続いた頃のこと。帰っても言葉を交わす気力がなく自室に直行、家庭内別居が続き、自然消滅しました。
彼が家を出るとき、「寝室は一緒にすべきだった」と言われたのが印象的。ベッドに入る気配で目が覚めたとしても、挨拶やマッサージをすることでコミュニケーションが生まれたかも…確かにそうだなと思いました。

◆大輔さん(30歳/男性/メーカー)
2歳年上の彼女と1DKの部屋で2年間同棲してました。広さよりも場所を優先して1DKに落ち着いたのですが、ダイニングに4人掛けくらいのテーブルを置いてたので、1人になれる空間は確保できてました。
2年経って更新するとき、お互い貯金も溜まってきて、もう少し広い部屋に引っ越そう→これを機に結婚しちゃう?という流れで、結構スムーズでしたね。

◆あゆみさん(28歳/女性/販売)
広めのワンルームで最近同棲を始めました。ユニットバスだけど、出勤時間が違うのでトイレや洗面所を使うタイミングがカブらず、特に問題はありません。ただ、彼の寝る時間が意外に早いのが誤算でした。広さは十分なのですが…生活時間がズレてるなら、やっぱり1DK以上は必要だなと思いました。
頑張って貯金をして、次の更新までに引っ越すのが目標です。

まとめると…

◎初めての同棲&予算が少ない場合

理想の部屋を探るお試しと割り切り、費用を抑えて1DKからスタートしてみても○。大輔さんのように引っ越しが結婚のきっかけになるかも?

◎帰宅時間が違う場合

お互いの睡眠を邪魔しないよう、それぞれ自室が持てる間取りが理想。ただ、2人で過ごせ女性用媚薬が持つ驚くべき効果をご紹介です
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:EDと食習慣
読者になる
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/bvahbeafwe/index1_0.rdf