ゴルフ用品振っているからこそできる

July 15 [Mon], 2013, 18:07
スイングなのだろうかと思うくらいゆっくりとしたテンポで軽くクラブを振っているプロが目立つ。

初めてプロの練習を見た人がプロのヘッド・スピードは速いというイメージとの違いに ちょっと ビックリするというのは 良く聞く話である。さらに良く観察すると その肩が良く回転していることやスイング・テーラーメイド rbz ドライバーアークの大きさが大きいことにも気が付くだろう。特に、ショート・アイアンではスリークォーターのスイングのように見えるバック・スイングなのにスイングの孤が大きく見えるし ターフを後ろに飛ばす選手が多いのもアマチュアの練習風景との違いだろう。クラブをゆっくり、そして、肩を良く回転させてクラブを大きく振っているからこそできる技である。

 ゴルフでは 自分のショットのスイングの大きさとテンポを良く把握することが大切である。つまり、rbzドライバーバック・スイングでの肩の回転と腕の振り方で決まるスイングの大き さ、ショットのテンポ、さらには、力の入れ方といったことの基準をしっかりさせることだ。

良く 80% の力で振るくらいのイメージでなどとも言うが、ただ気分に任せて振るのではなく、自分で安定して繰り返し行えることの出来るフル・スイングの肩の回転と腕 の振り方 (つまり、スイングの大きさ)、ゴルフ用品 通販テンポ、力の入れ方をより定量的に意識して練習し、それを コントロールできるように心掛けることが上達の鍵である。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:buygolfs
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/buygolfclubjp/index1_0.rdf