救済用のタイトリストcb712が設定されていれば

August 08 [Thu], 2013, 17:59
 また、この方式は ダブルぺリア方式とも呼ばれるが ぺリア方式よりは運の要素が減ることになる。いずれにしても、ぺリア、新ぺリア方式には 運の要素が多く含まれるから 必ずしも良いスコアを出した人が上位に行くということではないので、913d2なシステムとは言いかねる面もあるが、日本ではいずれかの方法で行われるコンペが多いのが実情である。タイガーのマスターズルール違反騒動2013年マスターズの第三ラウンドに事件は起きた。
 15番のロングホールのサードショットで打ったタイガーウッズのショットが ピンを 直撃し、ボールは後ろに跳ねてウォーターハザードに入ってしまった。そして、その救済には 以下の三つの選択肢があった。即ち、次のショットは 1打罰の下にハザードラインを横切って入った点 と ピンを結んだ 後方線上から、救済用のタイトリストcb712が設定されていれば、そのエリア内から、もう一度同じ場所から打ち直しでプレーするという選択肢だ。
 ウォーターハザードが ラテラルウォーターハザードの場合は、ハザードラインを横切って入った点から ホールに近付かないゼクシオMP700ドライバー内のエリアからのプレーも許されるが、その選択肢は この時なかった。タイガーウッズはの選択肢に該当するエリアのライが強い逆目で あまり好ましいとは 思えなかったことからの選択肢でプレーをしたが、その時にルールに違反するミスを犯してしまった。

詳しくこちらへ:前傾姿勢とひざを曲げる関係
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/buybestgolfjp/index1_0.rdf