半年 

May 20 [Sat], 2006, 1:55
今日であの人とであって半年になります。

そしてあの人を好きになって半年になります。


いろんなことがあって、私もこの半年ですごく変わりました。
でも、今でもあの日のことはなぜかはっきりと覚えています。


まだキャバクラやってたころ。

いつも入らない土曜日にたまAはいった私と
5日前に失恋をして、友達につられて入ってきた彼。

一度しか席にはつかなかったけど、
私は一瞬で「この人ともっと時間をすごしてみたい」って思えて、
すぐ連絡先とかも交換しました(営業とは別に)

その日待機中にすぐ連絡したら
「おわったら家おいでよ」っていわれて
「客の家にいくなんて」って少し思ったものの
気づいたら上がった後、車を彼の家の方向に飛ばしてた。

何か裏があるんじゃないかと少し警戒したけど
その日はホント二時間ぐらいしゃべって普通に帰宅しただけ。

でも、たったそれだけでもうその人のこと好きになってたの覚えてる。

気持ちがふさがらなくて、どうしようって思って
地元の子に朝っぱらから電話して話した。
これは、絶対に好きなんだっていうのはもう確信してた。


そしてそのときの気持ちは今も変わらない。


こんなの初めてだから
自分でもなんでこんなに素直にあの人のことを想えるのかはわからない。

あんだけつきはなされたり、無謀なこといわれたり、
最終的には彼女のとこへもどっていったりされたけど
どうしてもまだ諦めがつかないし、
そばにいてくれるのなら、どんな形でもいいからいてほしい。


きっと今日で出あって半年だなんて、
彼は気づいていないだろうけど、
それでもやっぱり半年前に出会えたことは本当によかったと思ってます。

だめだよね。 

May 17 [Wed], 2006, 20:56
気がついたら
このブログがあの人のこと一色になってた。

まあミクシーに日常のことをかいているからと、
家族と暮らし始めて、ここでしか発散できなくなったのがあったからかもだけど。

でもそれにしても、読み返してみるとスゴイ量。


最近、自分なりに普通な生活を送ってきたはずだったのに
結局私の時間はとまったままだってってことに気づいた。

がんばって、前向いて歩こうとすることを
遊ぶことに見つけようとしたけど無理だった。
他の人といることで、あの人を消そうとしたけど、逆効果だった。

勉強だって手につかないし
バイトではミスするし
友達とももめそうになった。

その上つらいことがあっても
夜中友達と一晩中話したり
一人で大泣きすることもできなくなっちゃった。
やっぱ、家族に心配されたくないっていうのは今でも強いからね。

笑っててもそれは一瞬だし、
楽しいことがあっても、いつもどこかつらい。
何をしても疲れるし
一人でいる時間にはなんかむなしい気持ちになる。
私の生活にどっか穴が開いてて、
幸せがもれてってる気がする。

そしていつも、あの人のこと思い出すことで
安らぎを得ようとしてる。
もちろん、それは、不安とか、悲しさを招くだけなんだけど。


これってやっぱ病んでるのかなぁ。


病んでない、凹んでない
つらいことなんてみんな誰でもある。
だからくじけてないで、がんばろう。

そうやっていってきたけど、
気づいたら私何も変わってないじゃん。

なんで前進めないんだろう。
あの人は手に入る人間じゃないってわかってるのに。
早く幸せになってほしいって思ってるはずなのに。


もぉやだよ・・・


出あって半年が過ぎようとしているのに
私の時間はあの日の明け方からとまったままです。

HAPPY BIRTHDAY 

May 14 [Sun], 2006, 22:42
5月14日。

今日はあの人の誕生日です☆



これで10個上になっちゃった彼・・・
なんかまた遠い存在になっちゃった気がします( p_q)



正直、昨日は、
誕生日は彼女と過ごすのかな?何するのかな?
とかすごく気になって
前から送ろうと思ってた誕生日メールの内容を考えるだけでも
すごく悩んで時間がかかってしまった・・・

もちろん、ありきたりの言葉を並べたくなかったのもあったけど、
彼女さんといるんじゃないかってすごく気つかってしまって(>ω<)

結局12時20分ぐらいにメールを送信しました。
ホントは、12時ジャストがよかったんだけど、
ちょっとバイトでつかれてて、それには間に合わなかったw。
まあ仕方ないか・・・



結局私が一方的に
「おめでとう」がいいたかっただけだから
すぐに返信がくることは期待してなかった。

あの人は、対外誰かといる時はメールも電話もしない。
特にそれが彼女なら尚更しない。

メールは遅れてでも返してくれるほうだったけど、
最近は忙しいと放置されるのも知ってた。

だから、絶対返ってこない。

そう思ってた。



でも・・・



送信して五分後、あの人のメール着信音が鳴った。

予想外で、
びっくりして、
持ってたケータイ落としそうになったw。

内容はありきたりな「ありがとう〜また今度遊びいこう」的なものだったけど
ただそれだけでもすごく嬉しかった(*^▽^*)



でもね、正直複雑でもあるんだよ・・・
これをよく解釈したい自分もいるんだけど
(メールが返ってくる=彼女と一緒じゃない=うまくいってないかも!?)
そんなの、くつがえされてしまうことはわかってる。
あの人に限って、私が期待したところで何か出る人じゃない。
今までだってそうだった。
だから期待しないようがいい。

それでも・・・嬉しいものは嬉しいんだよね。
今日はまた一日あの人のことを考えてました・・・
だめだなぁ私。



最後に・・・
to today's birthday boy
wish u a year full of hapiness and luv
HAPPY BIRTHDAY TO MY DEAREST

once upon a dream...again. 

May 08 [Mon], 2006, 23:47
今朝またすごく切なくて、悲しい夢をみてしまいました。

GW明けで、雨が降っていて、それだけでもブルーだっていうのに
こんな夢みたくなかった・・・
お陰で学校ではみんなに話きいてもらいまくりましたw。




夢の中で私はあの人とバーか何かのイベントに一緒にいく約束をしていた。
(はい、この時点でまたしてもかなり現実からかけ離れてますが)

私は用事があるからって遅れてその会場(?)にいくことになっていたんだけど、
むこうは友達(じゅりも知ってる人)と先にいってるからって、いっちゃってたのね。

で、私は後から一人でその会場を探したんだけど、どうも迷ってしまい電話をかけたの・・・


そしたら、電話に出たあの人がいきなり
「ごめん、ちょっと今日やっぱ遊ぶのナシにしよ」っていってきたの。
「え、マジで?いきなりどうしたの?」みたいなことをきいたら
「ちょっと、いろいろあってさ・・・・」ってあの人がいってて
「何?」ってきいたら
「重い話なんだけど・・・」っていってきて、ちょっと間をおいてから


「実は結婚することになったんだ」ってあの人がいったの。


夢の中でだけど、一瞬、息が止まった。


「え、なんでいきなりそんなことになったの?」
「いや、いろAとあったんだけど、実は彼女の弟が家の病院(家業)を継ぐことになったから、そのためにできるだけ早く結婚しなきゃいけなくなって。だから今大変でさ・・・」

結婚を報告する彼の声にはなぜかぜんAのろけがなく、
真剣で、少し困ったような感じだった。
まるで、これは自分にとって予定外だったとでもいいたいかのように・・・

私はその後「そっか・・・わかった。」みたいなことをすんなりいって
電話をきって、一人切なくなってるところで目が覚めた。

一瞬それが現実のことだったように感じられてすごく悲しかった。




あ〜もう!!
なんでこんなリアルな夢見ちゃうんだろう。
あの人もうすぐ29だし、彼女さんも26ぐらいだし、
二人はもう5年半以上の付き合いだし、
遠距離恋愛で、彼が専門学校にいってなければ
どう考えても結婚してるよね・・・

彼には幸せになってほしい・・・
でも、お願いだから、そんな形でじゅりから離れていかないで・・・

once upon a dream... 

May 06 [Sat], 2006, 23:19
昨日久しぶりにあの人が夢にでてきた。




話の展開は対外意味不明だったし、
ほんのワンシーンにしか彼はでてこなかったけど。
(他の場面は全く彼と無関係だったからここでは省略)
そのワンシーンが夢なのに本当に切なかった。


夢で私はなぜか彼の部屋にいた。
でも、いつもみたいに騒いでるんじゃなくて
私はリビングで一人でくつろいでて、
あの人はなんか机にむかって勉強してた・・・
(この時点でかなり意味不明なんだけど)

で、なぜか私はいきなり
「じゃあちょっとシャワー借りるね」っていって席たった。
あの人は無関心そうに「はいよ」って返事をして
相変わらず机に向かってた。


ここからが衝撃的・・・


シャワーに向かう前に
ちょっと彼が勉強してる彼の部屋をのぞいたら、
少し家具の配置が変わってて、
いつもとベッドの向きが違ってたりしてた・・・

それだけでもびっくりだったのに、よく見たら、
黒とかグレートとかシンプルな色でまとめられてる彼の部屋に
なぜかピンクとか赤とか女の子らしい色をした小物(写真たてとか、手鏡とか)が
所々転がってた・・・


「?」って思ったけど
そのまま何も聞けずに脱衣所にむかった。


そしたら、いつもはよく泊まりに来る友達とかの歯ブラシが8本ぐらいおいてあるんだけど、
それがなくなってて・・・
もちろん私の歯ブラシも、いつもあるのになくなってた。
後、一緒に私が置きっぱなしにしてるメーク落としもなくなってて
そこにはぜんぜんしらない、またピンク色のブラシとかヘアゴムとかが並んでた・・・


その時思った。
「そっか、この人彼女がきてたんだ」


そして、ふと洗面台の周りをみたら
そこには私のか、彼女さんのかわからない
フェラガモのインカント・ドリーム(香水)がころがってた。
それは、この前私がかったばっかの香水・・・

他の赤くて女の子らしいグッズと馴染んでみえたから
「これってうちの?それとも、まさかこれも彼女さんの??」
って疑問に思ったとこでシーンがかわった。




そうだよね。
現実的に考えて、あの人彼女いるんだよね。
GW中何してたのか、わからないけど
知りたいような知りたくないような。

もうすぐあの人の誕生日。
また少し追いつきにくい存在になっちゃうよ。

香水 

May 03 [Wed], 2006, 11:22
なんかうまくいかないことがあったり、凹んだり、
自分の思いがうまく伝わらないことがあると
いつもあの人のことを無条件で思い出してしまいます。

なんで、あの時は
相手の気持ちとか顔色をいちいち気にせずに、
自分の気持ちを貫けたんだろう・・・
なんで、あの時は
何の根拠もなく、自分に自身を持ってやっていけたんだろう・・・
そう思ってしまうんだよね。
そしてやっぱりああやって、気持ちに率直になれたのは
あの人のこと本当の本当に好きだったんだなってまた自覚するんだよね。


でも、このままじゃだめだって思う自分もいる・・・


昨日、なんか、あんまりいいことがなくて、
雨もふってて気分もさえなくて、
その上たまA友達が具合わるくて
昨日と今日の予定が同時にキャンセルになっちゃって(あやこ、みわこ、お大事にね♪)
なんとなく凹んだから妹に付き合ってもらって
お茶して、その後買い物にいきました。

いろいろ服とかみた後に
最後に香水やさんにいきました。
もちろん私は「あの」香水の前で足をとめてしまったわけで、
一瞬、これかって、自分が使うようになったら、
あの人と関連付けることもなくなるかなっておもったんだけど、
妹が「この香りやめたほうがいいよ」っていってきたのと
さすがにそこまでやったらホントの依存だなって思ったから
違う香水を買いました。

フェラガモのインカントドリームっていう少し甘い目の香水。
今まで甘いの苦手だったけど、これはヒットでしたw。

そんな調子でGWを迎える私ですが
実質オフは今日しかなくて、
だから今日の予定キャンセルされちゃった今、何に使おうか考え中ですw。

まあ、気分転換に一人で買い物でもいって(また)
カフェいって勉強でもしようかなぁ

nEw AtItUde 

April 22 [Sat], 2006, 23:05
なんか学校で忙しくしてたら一週間も更新できてなかった・・・
わけわからない履修登録で悩み、その上なれない通学とバイトでの説教で
PCにつく時間なんてなかったわけです(>ω<)

でも正直私からしたらまだ一週間しかたってないことが結構びっくり。
なんか前のカキコがかなり前のことみたい・・・
すごい濃密な一週間をすごしたからか、それとも精神的に疲れてしまっていたからかどっちかはわからないけどw。

いろAあったあの日から一週間たって
正直あの人よりもいい人はいるんじゃないかっていうことを認められるようになりました。

だって、結局あの日はどう考えても浮気じゃん・・・
昔彼氏がいるのに彼と遊んだ私を「浮気はダメだ」ってしかったあの人が、
彼女がいるにもかかわらずにとったあの行動は後々考えると私には少しショックでした。

その時はすごくうれしかったけど・・・ね?

もちろん、だからといって「最低だ」とか「大嫌い」とかそういうことは全く思ってないし
一度好きになった人だから好感はすてられないけど、
やっぱりできれば、どんなに私を傷つけていたとしても
自分がいったことを守ってほしかったかも・・・

今はどちらかというと自分なりに「前に進みたい」っていう気持ちが強いです。
だからできれば彼意外の人と恋がしたい。
だけど、もし新しい出会いがあっても
すれ違いがあったり、「だめなのかも」って思ってしまって恋することに自信がもてなくなったとき、
絶対私はあの人とのことを思い出すんだろうなと思うと
自分でも怖いです。

たとえば、本当にいいなって思う人が現れても、
「あまり相手がノリ気じゃないんじゃないか」って思って「脈ないかも」って思った時とか、
逆にあまり好きじゃない人が私のことを好きになってくれて、
それに答えざるを得ない時・・・
そんなとき、きっと混乱した心境の中で
私はあの人を一直線で無償に愛せた自分の気持ちをもう一度探そうとしてしまわないかな・・・
ってそう思うんだよね。

まあ、このままずっと恋できなくなってしまうのはいやだけどw。

結局これを打ち勝つには自分からも好きと思える相手と両思いにならないと無理みたい・・・
でもそんな日、いつくるの?

喜びと後悔は紙一重 

April 15 [Sat], 2006, 21:15
ごめんなさい。

私結局自分で決めたことやり遂げられなかったよ。

結局けじめなんてつけられなかった。


昨日彼とあいました。

最初は「彼女とよりを戻した」彼は
きっと私に対する態度が変わる、
だから私もどういう顔いていいかわからない・・・
ってそんな不安でいっぱいで
すごい緊張していました。

だけど、会ってみると意外と態度は変わってなくて
いつもどおり話たり冗談いったり。

彼女の話も若干されたけど
のろけとか自慢とかそんなものじゃなくて
どちらかというと不満とか心にひっかかってることとかでした。
なんか、私は絶対あの人は100%彼女ぞっこんになってるだろうなと思ってたんだけど
彼は好きだけど、前見たいにホント一直線で好きにはまだなれてないっていってました。

「他にいい子がいたら、そのこのこと好きになることだってありえると思う」

そんなこと聞きたくなかったな。


その後カラオケいって、二時間ぐらい歌ってました。

聞きたかった歌、いっぱい歌ってもらって、
いろいろと話したりもしてて、
そしたらたまA「最近この歌好きだから歌って」って言われた曲が
なんと私が彼につけてる着信音で
そんな偶然に驚きましたw。


それからまた家にもどって
また飲みなおしてて、
結局何杯飲んだかわからないけど、
気づいたらまた彼の隣で寝てました。


ホントは今朝で最後にしようってきめてたんだけど
朝起きたら心境はやっぱり「また会いたいな」って気持ちでした。
昨日も飲みながら「今度〜行こう」みたいなこともいってたし
朝出てくるときも、やっぱり「またね」っていっちゃった。

それでもね、自分なりには一応何かやりとげたかったから
借りっぱなしで口実にしてた彼のCDをちゃんと返してきました。


もう私からは連絡しない。
でも連絡がきたら絶対いっちゃう。

もっとあの人が彼女への気持ちでいっぱいAで
私にもっとそっけなければよかった。
そしたら悲しいけど、どうしようもないから
自分でもけりつけられたと思うんだよね。


今日の昼家に返ってきたら妹から「タバコと香水の臭いで臭い」っていわれた・・・w
香水はかりたけど、タバコの臭いまで移ってたなんて気づいてなかった。
いつの間にか完璧にあの人の香りに染まってたみたいです・・・

決戦は金曜日 

April 13 [Thu], 2006, 23:07
学校がはじまって、わけわからない科目ばっかで
それでなくても頭はパニックなのに
明日彼に会うことになりました。

っていうか、元といえば言い出したのは私。
やっぱり最後の一回でも会いたいっていう気持ちから
軽いノリで明日空いてるかきいたの。
今までずっと断られたりもしてたし
なんだかんだいって忙しいみたいだから
断られるかなぁと思ってたんだけど、それがあっさりOKでw。
でも返事来たとたん、よく考えたらあの人には彼女がいるし
今更甘えたり、じゃれたりはできないよねってなると
どういう態度で接したらいいかわからない・・・
それにいきなり一線引かれちゃうのも、何かと悲しいものがあるし。

一瞬あの返事のメールが来たときはホント息とまった。
っていうか、ホント困惑しちゃったよ。

でも、とりあえず逃げない。
だってたぶんこれが最後だから。
よかれ悪かれ、いい思い出にしないと
後で後悔する。
告白は・・・するかしないかわからないけど、
でも自分が納得できるようにしたい。
告白して気持ち伝えてきっぱりおわるもよし。
キレイに友達としていい形でおわらせるもよし。

どの道、結局付き合ってたわけでも、
むこうが私を恋愛対象としてみてくれてうわけでもないんだから
この先はないっていうことだけはなんとなくわかるんだよね。
私も私でそろA前進したいし。
もう彼のことで一喜一憂する余裕なんてないんだもん・・・

とりあえず、明日はがんばります。

fRiEnDs 4 LiFe 

April 11 [Tue], 2006, 0:26
今日は学科の飲みをキャンセルして
お友達のミホ&マナ様と土間土間で飲みました(*´∇`*)

ミホ&マナ様、そして今日バイトでこれなかったミワコとは入学式からずっと仲良しです

入学式で仲よくなってもクラスが違うとぜんA会わなくなってしまうっていうケースも多い中
ずっと仲良しでいれるのは何気に私の自慢だったりもします

同年代なのに、みんなすごく大人で、
性格とか好みとかぜんA違うのにどこか波長が合うとこがあって
いつも語りだすといろんな話題で盛り上がってしまう
もちろんたまに禁止用語もとびかってますけどw。

やっぱりこの三人に出会ってなかったら
私は学校生活を楽しめなかっただろうし
私生活も、恋愛も、ホントに三人に支えられた部分が大きいです

ミホ、マナ様、ミワコ、ほんとにありがとね

もうすぐ大学にはいって一年たちます。
この一年間、この三人をはじめ、
じゅりはたくさんの大切なお友達を見つけることができました。

寮がいっしょのゆっき〜&マオ&あかりをはじめとしたドーミー仲間
もう寮はでてしまったけど、
一緒にすんでたころはいっぱいA語ったし
今でも夜中に電話で話し聞いてくれたりしてくれます
ホントかけがえのない存在です。

とある事件が原因で仲よくなったアヤコ。
アヤコはホント大人で、キレイで、たまに天然なとこが素敵
愚痴をきいてくれたり、相談にのってくれたりして
私の弱いとこ、汚いとこもみてるはずなのに
いつでも優しく接してくれます

そして、昔から支えてくれてた地元メンバーKARRの三人
東京にきてからも変わらない態度で接してくれて
私のことを考えて東京にきてくれたり、ムービーメールをおくったりしてくれました。
四人がであって三ヶ月ちょっとで私は上京してしまったのだけど、
この一年間、改めてKARRの大切さを実感したと思います

他にも学科の子、バイト先の子、いろんな人に支えられて今のじゅりはいます。

みんなホントにホントにありがとう(ノ◇≦。)

みんなのお陰でこれからも前へ進んでいけそうです。

だからこれからもじゅりと仲よくしてやってください。

じゅりはみんなが大好きです
P R
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像あやこ
» 香水 (2006年05月03日)
アイコン画像あやこ
» fRiEnDs 4 LiFe (2006年04月11日)
アイコン画像Juri
» end of a relationship (2006年03月14日)
アイコン画像まな
» end of a relationship (2006年03月14日)
アイコン画像あやこ
» 最悪だよぉぉ!! (2006年03月11日)
アイコン画像mあな
» はい、もうやめます。 (2006年03月08日)
アイコン画像まな
» ネコ (2006年03月04日)
アイコン画像あやこ
» ラストスパート (2006年02月16日)
アイコン画像miwako
» ラストスパート (2006年02月15日)
アイコン画像まな
» 現実なんてこんなもの?? (2006年02月13日)
http://yaplog.jp/butterfly_juri/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:butterfly_juri
読者になる
Yapme!一覧
読者になる