【出演情報】ままごとの短編【福島いわき→愛知長久手】 

January 11 [Fri], 2013, 3:49
福島県いわき市と、愛知県長久手で、柴幸男作・演出の短編を上演します。

+++++++++++++++++++++++++++++++

2013年2月2日(土) - 3日(日)
I-Play Fes 〜演劇からの復興〜 いわき演劇まつり
@いわき芸術文化交流館アリオス 小劇場(福島県)

「反復かつ連続」+「あゆみ(短編)」+「つくりばなし」

2月2日(土)19:30
2月3日(日)15:00


前売・当日共(日時指定・全席指定)
一般:2,000円 高校生以下:1,000円

チケット申し込みはコチラ

作・演出:柴幸男
出演:大石将弘(ままごと)/内山ちひろ(インパラプレパラート)/黒川深雪(InnocentSphere / toi)/中島佳子

ままごとの他、東京から、青年団、マームとジプシーも参加します。いわき総合高校演劇部の演目や、短編演劇コンペティションなどいろいろあるみたいです。

詳細はFesの公式HPで。

+++++++++++++++++++++++++++++++

2013年2月9日(土) - 11日(月)
東海支部プロデュース「劇王X〜天下統一大会」
@長久手市文化の家 風のホール(愛知県)

「つくりばなし」


2月9日(土)
  Aプログラム 14:00

  Bプログラム 18:30
2月10日(日)
  Cプログラム 14:00
  Dプログラム 18:30
2月11日(月・祝)
  決勝戦  14:30

※「つくりばなし」はAプログラムで上演されます。そこで勝てば11日の決勝戦でも。

前売 一般:2,000円 学生:1,500円
当日 一般:2,200円 学生:1,500円
(日時指定・全席自由)

チケット申し込みはコチラ

作・演出:柴幸男
出演:大石将弘(ままごと)/中島佳子

愛知県長久手市で行われている短編演劇コンペ。今年で10回目を迎える記念大会は、全国から勝ち上がってきた強豪短編たちがぶつかり合うみたいです。

その他詳細についてはこちらで。

+++++++++++++++++++++++++++++++

おわりの挨拶 

January 11 [Fri], 2013, 3:39
2012年はだましだまし毎日日記をつけてみたのだけれど、まあいよいよこのひどく個人的なうえ読み物として面白味のないあれこれをオンラインに上げ続ける必要性を見失ってまいりましたので、ひとまずここまで。日記をつける習慣はできたので、オフラインで続けられそう。

公演情報ですとか、あと2013年は半分近く東京にいないことが明らかになりつつあるのでライフログはやっぱり残そうかなあとかあるのですが、日記はしばらく放ります。

なんかのサービスを使って、フローとストックをうまく使い分けたいと思っているのでその術を見出したらどこかで。

本当に数少ない、訪問者の方々ほんとうにありがとうございましたどうも。
なにかの興味のきっかけでここをかすめてくださった方もどうもうれしいことでした。


2012.1.11 大石将弘

2012-2013 

January 11 [Fri], 2013, 2:59
2012を振り返る。
2013を展望する。

2012は、だましだましだけれど、一年日記つけた。


■2012年の演劇まわりのお仕事まとめ■

2月-3月 北九州芸術劇場『テトラポット』出演
3月 りゅーとぴあ『新潟市民歌ワークショップ』アシスタント
3月 世田谷パブリックシアター『ウソツキワークショップ』アシスタント
4月 名前はまだなゐ『ガラパゴス演芸』参加
4月 ままごと『あゆみ』@福岡 現場制作助手
6月-7月 ままごと『朝がある』出演
7月 JAC AWARD 2012用CF出演
9月-10月 NODA MAP『エッグ』出演
12月 toi『あっこのはなし』出演
12月 世田谷パブリックシアター『高校生演劇ワークショップ』アシスタント

20121230-1231 

January 03 [Thu], 2013, 17:57
2012年もなんとかいきぬきました。


+++ 12/31(月)+++

帰阪2日目。

朝方まで川上くんと飲んでて、お酒よりも食べ過ぎでグロッキー。コタツで寝たもんで。おさまるまで寝ていようと思っていたらまあお昼。片付けてぼちぼちと。

箕面の温泉いくと割とイモ洗い状態。出るころには入場規制かかってたからまだましだったけれど。温泉で入場規制ってどんな。

さて、堀江の紅白歌合戦(サテライト)会場に向かう。堀江おしゃれなー。



遊び仲間の名前はまだなゐひとたちの年末謎イベント。みんなで紅白歌合戦をわざわざギャラリー貸し切って、わざわざプロジェクター映写してみる。映すのに四苦八苦したけれど無事。





たぶん頭から最後まできちんと見たのはじめてかもなあ。見切った謎の達成感。年越しは威風堂々で。

年越した後ちびちびと座談会が続きましたが、明日もあるので横になってるうちに早朝。

あけましておめでとうございます。
2013年もうまくいきぬけますように。



+++ 12/30(日)+++

帰阪初日。


遊び仲間の「名前はまだなゐ」と年末を遊ぶ、「大IKINUKI会」。
ツイッターから抜粋。

本日12月30日は比較的活発につぶやきますお邪魔します。遊び仲間の『名前はまだなゐ』ひとたちが企画した『 #大IKINUKI会 』。よくわかりませんが今日一日のいきぬき方を実況予定。 2012年12月30日 - 3:12

夜行バス。ねつけずに。おとといまでの三日間の演劇wsのこと、その夜に話せたこと、来年の自分たちのこと、明日やること、昨日打ち明けられたこと、次いつ会えるかわからない人のこと、が継ぎ目なく、頭に、うるさい。 #大IKINUKI会 2012年12月30日 - 3:17

大阪が雨。駅が変わったのか、じぶんが覚えてないだけかわかんないなー。 #大IKINUKI会 2012年12月30日 - 7:48

すぎたくんと合流 #大IKINUKI会 2012年12月30日 - 8:41

阪急うめだにものすごい行列「ハッピーターンズ」3時間待ち。なんの店かと思ったらほんとにいろんなハッピーターンを買える店だったよおおさか大丈夫ー?考えれてるー!? #大IKINUKI会 2012年12月30日 - 9:57

友人の友人、つまりあんまり知らない人の引越しを手伝って、北加賀屋から京橋へ。 #大IKINUKI会 2012年12月30日 - 11:17

大阪の天下一品には、バーガー売ってる店がありますねん。もう意味わかりません。喜連瓜破店。喜連瓜破て。 #大IKINUKI会 2012年12月30日 - 12:16

(「喜連瓜破」は「きれうりわり」と読みます。)





(バーガーは思いのほかおいしかったけど、100円で買えるポテトの安っぽさよ)

天一のバーガー食べて、たまたま近くでくつろいでたいっちー(@ichinose_704)をカジュアルに拉致して、雨の中の引っ越し終了。 #大IKINUKI会 2012年12月30日 - 14:57



(雨が降ってたので、急遽ゴミ袋を装備)

引っ越し終えて、ロイヤルミルクティーをふるまっていただきました。 #大IKINUKI会 2012年12月30日 - 15:06



京橋で、ごはんたべようかなー、という流れ、と、泉さん拉致に向けて着々とパーティーを増やし中。 #大IKINUKI会 2012年12月30日 - 15:26

大阪のローマに。 #大IKINUKI会 2012年12月30日 - 15:29



大阪のローマの商店街の物価。カツカレー本日特価250円。 #大IKINUKI会 2012年12月30日 - 15:50



バグダットカフェ泉さんとお別れ。あと1ポイントで何かがもらえるカフェのポイントカードをプレゼント。 #大IKINUKI会 2012年12月30日 - 16:48



(この後梅田でよっけと合流。最大7人まで増えたパーティも一人ひとり離脱)

みんなと進路を違えて、阪急宝塚線。仮眠。#大IKINUKI会 2012年12月30日 - 18:54


でそのあと、大学のときのお庭石橋で、川上君、まえひとさん、平野君の4人でご飯。たべすぎ。何話したかあんまり覚えてないけれど、とりあえず平野君の物理的なかわりようにほんとう驚いた。驚いたなあ。

20121224-1229 

January 03 [Thu], 2013, 17:29
今年も終わるよ。


+++ 12/29(土)+++

バイトおさめ。

すべらない話でCOWCOWの多田さんが出てて、COWCOWはぼくが子どものころからずっといて、試行錯誤しながらちょっとテレビ出たり出なくなったりして、やっとたぶんあたりまえ体操でやっとブレイクしてこんな全国放送ゴールデンで見れる日がくるなんてなあ、っていう感慨。粘ったなあ。

夜行バスで大阪へむかう。



+++ 12/28(金)+++

世田谷PT『高校生のための演劇ワークショップ』3日目

最終日。振り返って終了。





ほんとにおもしろかったなあ。いろいろ考えた。刺激を受けた。何が面白かったのかを考える。

線をひく作業をしながら、自分が考える「時間」を反芻して思い返して、ビニールテープで床に貼る。作業しながら同時に考えながら、言い当てられるように。言い当てられている部分と足りない部分を感じながら。限りあるテープで何とか。

この感じがすごく面白くて、何かに似ている気がしたんだけれど、たぶん、対話とか、言葉を紡ぐ作業に似てる。自分がもっているイメージを、形や言葉として具現化しながら、客観的にそれを評価して、より近いものへと補正していく。出力と、イメージとのフィードバックをリアルタイムでやっていく感じ。

一般的な演劇WSだと自分のからだを使うから、いまいちうまく客観的に見れなくて、フィードバック補正していく楽しさはあまりないなあっていう。のは、自分が何を面白いと思っているかっていうのが認識できてよかったなあっていう話。

それはそれとして、みんなが、ああいう作業に対して何の戸惑いも見せずに(表面上は)取り組んだこととか、出てくる表現の多様さとか。彼ら彼女らがどんな風に考えて感じて作ったのかを思いながら眺めて。ずっと見ていられて。芸術を鑑賞するってこういうことなんだなあっていうのを、一番身近な体感として得られたのはほんとにすごくいい体験だった。うれしかった。


それからそれから、終わってからのお酒の席で、阪大院生のジャスミンや、学芸のエシさんと話せてすごくよかった。ジャスミンは、ぼく的には久しぶりに言葉の選びがちょうどいい人だったというか、彼の言いたいことを飲み込もうとすると少しぼくの背が伸びて、背が高くなれる感じがうれしい。まあ向こうはそんなことないかもしれないけれど。話していてすごく相互性があって楽しかった。向こうはそんなことないかもしれないけれど。

WSって、別に演劇だけじゃないよなあっていうことを思っていて、演劇外のものをもっと積極的に知りたいし取り込む可能性について考えたくて、そうしたらジャスミンは哲学カフェの人だったし、世田谷でも今年から演劇以外のWSを紹介することをはじめていたりして。自分の興味関心との不意の符号にはしゃいでしまった。それぞれの出自はまったく違うのに、いまここ同じ場所でごはんたべて、このタイミングでたまたま方向が一致した感じがすごくうれしかったのでした。

あとあと、WSの最後にかけてくれた言葉にときめいた。というか声かける立場でしょうがと反省しました。

次へ。



+++ 12/27(木)+++

世田谷PT『高校生のための演劇ワークショップ』2日目

30分だけ時間いただいて進行。25点。
場数が圧倒的にたりない。向いていることじゃないから、人一倍できるようになるまでに経験が必要だなあ。そわそわ。わたわた。進行に意識がいくと、周りの顔をみたり、コメントの取捨選択、引き出したり促したりすることがすぐに疎かになる。はあ。完全にメモリ不足。

その後プリンちゃんの進行や、よっしーのダンスワークみて、はーって思っていた。すごいなあ。よっしーの紙一枚を使ったワークがものすごく面白くて。からだに自覚的になった感じがした。それを見てるのもすごく面白かった。劇的。こんな劇的にみんなのからだや姿勢が変わるのを目の当たりにするともう。

ワークに関しては、もう一回自分のやりたいことについて考えないと、進行のテクニックももちろん大事だけれど、ゼロ地点として何がしたいんだろうか。


プリンちゃんがやってた毎年なにかの千本ノックするっていうのすごくいいなあと思ったのでおれもやろう。音楽1000曲ノックをしてるらしくて。2013年何しようかなあ。

さすがに睡眠不足と疲労でへとへと。自転車で帰るのもしんどくなってきた・・・。


昨日今日で肩の荷がひとつふたつ降ろせたので今日は早く寝ようと思ったら、バイト作業の連絡がきて手を付けていたら結局深夜。それにしても、これくらいの荷で肩痛くて歩く足が重くなるへなちょこ具合をなんとかしたいタフになりたい。もう少しタフだったよなあ明らかに弱っているのは、叩かれることが少なくなってるからだと思う。役者現場はあるけれど、個人作業でアイデアを求められたり自分じゃ力不足な無茶をしたり、締切が押し寄せたりすることが最近少ないから。来年はもっと追い込んでやれる環境を自分で生み出さないとなあ。



+++ 12/26(水)+++

世田谷PT『高校生のための演劇ワークショップ』1日目

世田谷PTのWSは今年の春にはじめて手伝わせてもらって今回2回目、だったから春にきてた子たちとは再会。声かけたら覚えてくれてて、すごくほっとした。

はあ、しかしみんななんというか優秀。こんなに言葉を繰るのが上手なものか高校生って。大人たちとの接し方もそうだし。なんだろう。アシスタントとしておれは今ここにいるけれど、コミュニーションがどうとかいえば、彼ら彼女らのが、倍近く生きてるおれより余程すぐれてるよ。自分がここにいることのおこがましさに頭ふるふるしながら。

少人数だったこともあって見知った顔もちらほらだったこともあって気がふと楽だったような。プログラムも試し試し、みんなに尋ねながら進路を決めていく感じが素敵。

無事初回終わって振り返り、の後プリンちゃんと阪大院生のインターンの方(ジャスミン)と中華ご飯。しかし自分の脳みそほんと寝てんじゃないか一日にいったい何分かしか動いてないんじゃないかという自覚に絶望する。ジャスミンの賢者レベルに刺激。言葉の選びがすごく的確でものすごく若年寄。見た目も振る舞いも。

自転車で帰るけれど、鼻と耳がさむ痛い。



+++ 12/25(火)+++

北海道から帰京。

お昼ご飯たべて帰ろうと札幌駅いったらすごい混雑。の原因はクリスマス連休もあるかもだけれど、スマップのコンサートがおそらく原因で。まわりの乗客層が、というか乗客たちの会話がスマップスマップ。空港の混雑もすごくて早めに済ましておいてよかった。

北海道ぽいもの結局ぜんぜん食べられなかったなあ。

無事成田空港に戻って東京駅行きのバスに乗りましたらこれがまた道混んでいて、倍の時間をかけて東京へ着いたのが18時すぎ。新宿でごはん食べて帰る。新宿の夜も定食だしてくれるお店すごいおいしかった。また行きたい。



+++ 12/24(月)+++

北海道。大学友人の結婚式へ。

成田空港6時過ぎ発の便で新千歳空港へ。札幌まで1時間ちょっと。
昨日おふろ入れていないので札幌から一駅の桑園駅まで足を延ばして銭湯へ。420円で大浴場+サウナ+露天には大きなテレビ付。なによりちらちら雪が降るの中の露天420円なんて贅沢!

雪すごい。例年の4倍の積雪量らしく。









神戸港の海風で相当さむがっていたので不安だったけれどヒートテック着こんだら意外と耐えれそうな。寒いというより冷たいけれど、肌さえ隠していれば大丈夫そう。銭湯で使ったタオル乾かそうと外歩きながら外出してたらほんとに凍ったけど。

さて、大学の友人の結婚式、披露宴、アフターパーティ。

式はやっぱりすごく演劇的にみえる。

ごはんおいしかったけれど、手伝った余興で気が気じゃなくてお酒がすすんで後半もう味わえなかった。なにより余興で、セミの幼虫的なあれを食べさせられたのが本当にショッキングだった。ショッキングだったよ。みんななんであんなに平然とつまめるか。

夜、山根君と加藤さんとですすきののバーで一杯。
安宿にびびりながら寝る。

20121217-1223 

January 03 [Thu], 2013, 15:43
『あっこのはなし』終えて、年末へ。


+++ 12/23(日)+++

小豆島2日目。

朝から島ぶら。素敵なまちなみ。
滞在することになったら、釣りして魚さばいて食べれるようになりたいなあ。あと島歩き、山歩きはしたい。なー。





瀬戸芸の地区担当のみなさんとご挨拶打ち合わせ。14時から住民説明会に出席。

この地区は、だいたい200世帯500人。
広報は、回覧板と区にいくつか設置されているスピーカーからのアナウンス。それで全員に周知できる。これが一番ダイレクトで確かなんだそう。なんか手の届く範囲ってこれくらいの規模だなあ。マスに頼らなくても関係できる範囲。
会期のあいだに500人全員と知り合えるようにがんばろうと思う。

たのしみだなー。どきどきすんなー。

16時発フェリーに乗って東京着が23時半。移動移動でぐってぐて。
そしてまだ家に帰れない。今度は私用で北海道へ向かいます。
25時半発の深夜バスで一路成田空港へ。



+++ 12/22(土)+++

小豆島1日目。

ままごと+瀬戸内国際芸術祭の下見。

東京から新幹線2時間半で神戸。
神戸港からフェリー3時間で小豆島へ。



到着17時。

夜はお店どこも開いていなくて予約しないと夕食難民になるよう。担当の役場の方が連れて行ってくださって小豆島唯一の酒蔵を改装したようなおしゃれご飯屋で。酒粕のグラタンとかカルボナーラとか。蔵出しの日本酒がすごくおいしく。






その後お世話になる自治会の方々が飲んでるからとご挨拶へ、この時間まで空いているカラオケバー(!)へ向かう。てっきりスナック的な場所を想像してると、なんとまあ白壁のおしゃれな、代官山か青山で見そうな建物なんじゃこりゃなカラオケ屋さん。

よいホテルでゆっくりお風呂はいって就寝。



+++ 12/21(金)+++

朝からバイトいって、新宿。

北海道に備えてヒートテック。スーツ引き取り。

普段は別にお金なくてもそんなに困らないけれど、友人の結婚式とかになると良いスーツ着たいなあと思ってしまう安い生地ばればれのスーツを引き取り帰り道道。

お金がないときのもやし頼み。ごま味噌炒め。お肉もいれて2食分100円。もやし安くてかさばるありがたい。それにしても食欲がとめどないどうしよう。

中フラみにいきたかったなあ。Qもロロも、松尾さんの一人芝居もKERAさんのも。今月芝居一本も見ずに終えそう。なかば意図してそうしたのだけれど、素敵な評判きくとやっぱり観に行きたかったなあとうずうずしてしまうけど我慢我慢。

007スカイフォール、シルクドソレイユ、ワンピースZ、レミゼもみたい。

それにしてもとらドラ!見返したり痴漢男読み返してる暇あったら、寅さんと北の国から見なきゃ。



+++ 12/20(木)+++

朝からバイトいって、来週のために黒服かって、紀伊国屋で立ち読んで、帰宅。

クイックジャパンのダウンタウン特集、柴さんの寄稿がおもしろかった。「ダウンタウンとは『基準』である」ぼくは一人ごっつは通らなかったんだよなあ。深夜お笑い番組と言えばすんげーBest10!関西ローカル。千原とジャリズムが神がかってたことばかり覚えてる。

「このマンガがすごい」の『俺物語』を2巻まで読む。シンプルでおもしろい。



+++ 12/19(水)+++

寝れる寝れる。からだだるい。

ままごと忘年会ランチ@toriscafe

『痴漢男』読み返し終わる。何年か前はじめて読み切ったときは深夜までかかって読むの止められなくて翌日仕事なのに最後まで読み切ったなあ。



+++ 12/18(火)+++

ままごと来年のうちあわせ。

懐かしのWEB漫画『痴漢男』をなんか思い立って読み返す。

家でマーム藤田君と今日マチ子さんのトークショーをUSTで聞きながら、半額だったヤリイカをさばく生まれて初めてイカをさばく。青柳ちゃんのリーディング。をみて改めて恐ろしいなあと思う。得体がしれなすぎる。なんなんだろう。



+++ 12/17(月)+++

朝、サボテン荘で続くおじさんたちの会話から離脱して、ずっと聞いていたかったけど離脱して帰宅。寝て昼過ぎに起きて食欲がものすごくて近所のスーパーで天丼とお寿司。と甘いもの。しめて700円。

夜からバイト終えて来週結婚式の友人と余興打ち合わせ電話。あたままわってないなあ・・・。

3月のライオン8巻読むために7巻読み返している。昨日聞いてから、レイくんが舞監の熊木君にしか見えなくて困る。

しかし何も進まないよー。やらなきゃが進まない。

来年のことを考え考え、この土地を離れるっていう選択が頭をもたげる。
もうすぐ終わるこの一年、はじまる一年。何を選ぼうかなー。

【出演情報】toi presents 6th 『あっこのはなし』 

December 16 [Sun], 2012, 23:59
※この記事は公演終了までTOPにあります※

STスポット開館25周年事業
toi presents 6th 『あっこのはなし』


@STスポット横浜

作・演出:藤田貴大(マームとジプシー)

[Time Table]
2012.12.13[木] - 16[日]

 13日[木] 19:30
 14日[金] 15:00/19:30
 15日[土] 14:00/18:00
 16日[日] 13:00/17:00

[Ticket]
前売:2,500円/当日:3,000円

チケット予約はこちらをクリック

※追加公演決定しました14日(金)15:00※(12月1日発売予定)

追加公演以外のチケットについては、ご予約の予定販売枚数に達しました。
ご予約頂いた皆様、本当にありがとうございます。

詳細は→

20121210-1216 

December 16 [Sun], 2012, 4:00
toi『あっこのはなし』本番です。


+++ 12/16(日)+++

toi『あっこのはなし』本番4日目

今日も2ステ。千秋楽。はやかった。
稽古開始が11月22日だから、実質3週間ちょっと。なんつうスピード。



千秋楽の本番前。モデル立ち実子だよ。

そのまま劇場でプチ打ち上げ。



のあと、銭湯いって、マームのひとたちが共同で住んでるサボテン荘へ。

男子3人の酔っ払いスイッチオン。武谷先輩のモノマネ劇場はじまって、頼んでもないのにどんどんレパートリー見せてくれて見惚れていたら、三浦さんがふらふらとキッチンで何かをつくりだして、様子をみにいったあっこが急に悲鳴あげておどろいて、酔っ払い将軍三浦さんがホットプレートを豪快に直火にかけてすべって落ちそうな、わわ、と思ったそのときトイレから帰ってきた大重さんが廊下にぶっ倒れてもうてんやわんや。同時多発すぎる。



武谷劇場。なんだろこれ。三田佳子かな。

そのあとの三浦武谷大重の3人劇場は、この日世界で一番おもしろい会話劇だったと思う。あんな噛み合ってないのにとめどなく続く会話なんなん。なんなんこの人たち。はあ、こんなに痛快だった打ち上げもないです。



+++ 12/15(土)+++

toi『あっこのはなし』本番3日目

今日も2ステ。もうずっと2ステ。最初から最後まで2ステ。
2ステおわりにスチール撮影で何シーンかもっかいやって。ももあげ耐久やってもう、ももがもう。終わってピザー。今月4回目のピザー。少しだけビールをほんの少しだけおいしい。


じわじわとストレスが知らないふりしていたんだけどじわじわと。やだなあ。



+++ 12/14(金)+++

toi『あっこのはなし』本番2日目

酸素がたりない。汗が汗が。
パンツの替えを2枚もっていくことにしました。あきません、衣服という衣服ぐっしゃぐしゃです。

昼公演おえて、だましだましここまできたけど声がでなくなってしまっていやいやまいった、プロポリスのど飴、破笛丸2袋あけて、龍角散トローチ2つなめて夜公演へ。最初はやっぱりがらがらいってたけど、あったまってきたのかいろいろ効いてきたのかわかんないけどだんだん出るようになって一安心。ややや。
今日から破笛丸多めに。頼みの綱。



+++ 12/13(木)+++

toi『あっこのはなし』本番初日

あいたー!とりあえず無事あいたー!

朝から返し稽古して予定すこし押してゲネプロという名の初通し稽古。19時半初日開演おめでとうございます。決して無傷では帰ってこれないと思っていたけれど、やっぱり傷だらけだったけれど皆で楽屋に帰り着いた90分後。

それにしてもばてた。ばてばて。


友人のブログみて、そうだそうだと思う思い出す。やりたいことやるっていう頭がすっこ抜けてた。



+++ 12/12(水)+++

書きものの締切が過ぎてしまった・・・。ぐう。


toi『あっこのはなし』劇場稽古2日目

劇場につくと、脚本が脱稿してる!どーん。昨日つくったシーンのつづきの段取りをざくざくつけて、昨日稽古したシーンにもどって再度確認して、し終わってごはん休憩。だったけど段取り確認してたら休憩時間のこりちょっとに。

toris cafeシェフの森さん(いつものtoiの照明さん)がご来場。中に具のぎっしりつまった鶏の丸ごと焼きと、ミネストローネと、森ブレンドコーヒーと、アップルパイ、を短い休憩時間でほおばり、獣のように貪り食い、場当たり昨日の続きへどんどんどどん。お、おいしかった。

のこり3曲か4曲を残して場当たり本日はアップ。明日初日ひー。
明日の今頃、どうかみんな無事でいれますように。



+++ 12/11(火)+++

朝から横浜ビブレいったけれど、ユニクロにもハンジロウにもタンクトップ置いてないってよ真冬にタンクトップって置かないんだね。


toi『あっこのはなし』劇場稽古1日目

昼から舞台説明〜場当たり。照明も音響も出し惜しみしないこの感じ、場当たり稽古、演出の一言目は「なんじゃこりゃ」ですので、藤田君がなんじゃこりゃ言うくらいですからなんじゃこりゃですよ。

超速でお客さんを置いてけぼって、一周して後ろから追いつくよう、どっしり構えて見ていただけると楽しいんじゃないかなあ分かんないけど見てないから。

シーン作りも超速で進み、役者の記憶力すっとばして進み、がりがり最後の曲手前まで辿りつく。脳みそ整理して明日の稽古へ。明後日本番!



+++ 12/10(月)+++

期日前投票いく。
結局じゅうぶんには検討できなかったぜんぜん知識もたりない。正直こんなん選べねえだろって思うこともあるし東京8区とかもうこれ。でも、湯浅さんの本じゃないけど待っていてもヒーローは現れない。ヒーローを待ってちゃいけない。選べる中から選ぶっていう努力をしなきゃいけない。っていうことを。

そりゃしっかり調べて考えて考えて臨むのがいいに決まっているけれど、でもいいと思うんだよなあ、分かんないから行かないっていうよりは、分かんないけれど感覚で投票する方がよっぽど。投票率のこともあるだけれど、むしろ、したり顔で政治経済語る人間のいったいどれだけがまともな思考でもって選択を決定してんだと思うよ。よほど短絡的だよ。だから若者はとりあえず何も考えないで鉛筆転がしてでも投票してそれでやっと五分五分だと思うんだけれど極論。ちゃんとするのはまずその地点に立ってからでもいいんじゃないかっていう。まあわたしはもうおじさんなのでもう少し真面目に考えたいです。


toi『あっこのはなし』稽古14日目

なおなおハードに。たぶんだいたい45分地点。

スタッフさんは今日から小屋入り。仕込みもお手伝いせず贅沢な環境です。

20121203-1209 

December 09 [Sun], 2012, 2:58
toi『あっこのはなし』稽古3週目。


+++ 12/9(日)+++

全部ためして寝たら咳込まずに寝れた、おかげでどの効果かわからない罠。いやでもよかった単純に薬が効いてきたのかもしれない。

今日はゆっくり午前中。朝からバイト在宅作業をしながら、

『とらドラ!』22話〜25話(最終話)
朝から「ジャイアントさらば」に涙腺崩壊。

期日前投票いけず。明日いこういこう。

文化系トークラジオLife()11月分「"わくわくできる未来"を求めて」聞き終える。
アンドロイドの話から、「弱いロボット」「サボるルンバ」あたりの話がおもしろく。どうしても社会学に寄ってっちゃって。SF脳テクノロジ脳を刺激する類の方向に掘ってほしかった気も。後半の、建築の未来のどんづまり感→猫も杓子もコミュニティデザイン(笑)→坂口恭平論を興味深く。


toi『あっこのはなし』稽古13日目



+++ 12/8(土)+++

昨晩も咳込んで寝つけず。いろいろ手をつくしてるうちになんとか眠りに。


toi『あっこのはなし』稽古12日目

いよいよがりがりと。おぼえる段取りもどんどん。頭ぱんぱん。稽古終わりに缶ビール空ける優雅な稽古期間も終焉を告げ、前のめりな感じで進み始め。

頭も体もひーひーいって、稽古終えてみんなぐったりしてたら武谷先輩が手作り唐揚げ差し入れてくれましたよー!すっげえ体に油が沁みたうまいー!




藤田君が帰った後にみんなで段取り確認せりふ確認。出た端からどんどん入れてかないと追いつかない。このまま初日までノンストップだろうかなー。


久しぶりに帰宅が遅くなりました。夜の咳対策に加湿フルスペックで稼働、加えてはちみつ購入して臨みますどうだ。

ジョジョは10巻まで読み終え。

そうそう、進撃の巨人PV。まあそこそこでしょうって思ってみたら想像以上のクオリティでびびった。ここれは期待できるんじゃないか。PV詐欺ってこともあり得るけれど。えあれテレビアニメなのかこれ映画じゃないんだ。1話だけ詐欺にならないことを祈って。





+++ 12/7(金)+++

朝から耳鼻咽喉科へ。予約していったけれど1時間近く待たされ本来ならば全然稽古に遅刻するところでありましたが14時開始になったおかげで。今日もぽやぽやするなあ。


toi『あっこのはなし』稽古11日目

だいたい30分地点。頭からむりくり通してみますがこの疾走感。この勢いのまま最後まで走るのでしょうか。酸素は、お客さんが吸う分の酸素は残るのでしょうか。


大きめの地震。最大震度5弱。今日はそういえば早朝にも。東京神奈川は4くらいで、これくらいの大きさにはすっかり慣れてしまったのだけれど。

いやいや。
他者に、リスクに対する備えの甘さを反射的に短絡的に罵れる人って、その人は、身の回りのリスクに対してどれくらい備えているのだろうかしら。と思うのは、ぼくはあれだけのことがあってあってもいまだに、楽観や面倒や、諦め、とかそういうものでもって、具体的に動けずにいることがままあるからで。だからつまり、僕はさぼっているなあと思って、だから他者に対して厳しくできない。
やでも人間っていうものは、基本的にさぼってしまう方向に、面倒じゃない方向に、慣性の方向に流れてしまうものだと思っていて、だからそういう前提で、そうはいかないような仕組みが、慣性を食い止める弁として機能するようなものがシステムなんだと思うのだけれど。
つまりだから、批判すべきは、人間のサボり癖じゃなくて、めんどくさがっちゃうことじゃなくて、システムの欠陥じゃないのかっていう。

人間の意志は弱い。
瞬間的に強い意志を持っても、継続的にそれを持続することはなお困難だ。

「おとずれないかもしれない」ものを待つ、待ち続けるっていうのは、体力がいる。意志だけじゃどうしようもないんだと思う。

何の話だろう。いろいろに対して。


『とらドラ!』20話から22話
もうみのりん派としては後半戦はまじで見てられない。きつすぎる。



+++ 12/6(木)+++

本日も朝から折り込み仕事。すごくすっきり起きれて全快感があったのも勘違いだったようで、のど鼻、ぼんやり微熱つづく。


toi『あっこのはなし』稽古10日目

さてさて本番一週間前じゃーん。どーん。全体構成は見えたようで、藤田君がつまんながりはじめました。「もうできたじゃんこれ」できてるの15分くらいですが、もう最後までできたようです頭の中で。今日から大重パート。小屋入りまでにどこまでいけるかなー。


2012-12-06 国民審査と一票の格差『Chikirinの日記』
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20121206

衆院選に合わせて、最高裁の裁判官の国民審査もある。最初選挙行ったとき知らなくてなんじゃこれって思いましたが、最低限の知識は入れて臨も。


『とらドラ!』17話から19話
バイト在宅作業しながら流してるから視聴が進む進む仕事進まない進まない。


今日は早めに寝て療養する明日耳鼻咽喉科の予約いれた。ここで止めなきゃずるずる本番だ。最悪の事態は避けなきゃ。



+++ 12/5(水)+++

朝から急きょ折り込み仕事。まさかの30分で終わって桜木町、稽古まで2時間半あるのでワールドポーターズとかふらふらしまして。


toi『あっこのはなし』稽古10日目

引き続き、あっこのはなし。無茶苦茶に茶番だけれど謎の感動が渦巻くといいなあ。あっこの生態が少しずつ明かされていきます。


どうも微熱がひかない。なおった分わるくなってるような。少しだるい。

帰って、バイト在宅作業。


朝から読んで迂闊にもぐっときた、ほぼ日。

ほぼ日『おとなの小論文教室。』
http://www.1101.com/essay/2012-12-05.html


『とらドラ!』14話から16話
やっぱ生徒会編あつい。はあ、何度見ても泣いている。木刀からのBG入り、なぐりこみじゃーー!
自分じゃダメってのを突き付けられる北村くんの寝顔がきつい。あれきつい。自分の勘違いを呪いたくなる。



+++ 12/4(火)+++

朝からびっくりするくらい何のひねりもない夢をみてびっくりして起きる。こういう夢みるってことはもうからだ大丈夫だろう体調悪いとぐっちゃぐちゃの悪夢みますもんね。

『きのう何食べた?』、『聖☆おにいさん』の新刊が家にやってきて、『ハンターハンター』の新刊2冊と『三月のライオン』は予約した。『ちはやふる』読めてないのがたまってくなあ。あと久しぶりに津田大介さんの本かった。


toi『あっこのはなし』稽古9日目

開始10分で汗だく。稽古場の壁も結露。
「あっこのはなし」がはじまりました。


『とらドラ!』11話から13話、前半のクライマックス。泣ける。

選挙当日はtoiの千秋楽。期日前にした方がいいかなあ。
新聞を読まなくなって久しくて知識おくれがちですが、ツイッターをハブにして拾い読みしてるのだけれど、読んだ記事やみた動画を簡単にクリップしておくサービスないかなあ、っていうか多分evernoteかtumblrだと思うんだけれどどうしよう。



+++ 12/3(月)+++

12時間睡眠のおかげで風邪は初期症状でおさえられたような。


toi『あっこのはなし』稽古8日目

「ここはシャギーな感じでいきたいんすよね。」

20121126-1202 

December 08 [Sat], 2012, 10:47
toi『あっこのはなし』稽古2週目。


+++ 12/2(日)+++

稽古前に新宿三丁目スタバでエナジー補給。飛鳥さんに会えたー。

toi稽古中止連絡。さて。

ブックオフでジョジョ立ち読みしようと思ったらなくて、『ぼくらの』読み始めて、最後まで読んでしまったらどうも体の節々いたいし、これどうも風邪の初期症状のようですよ。うーん。帰って温かくして寝る。



+++ 12/1(土)+++

toi『あっこのはなし』稽古7日目

三浦さんまじ酒豪。缶ビールすかすか空ける。アベレージ7本。
女子は帰っちゃって男子飲み。後半はボクシングの話。ボクシング演劇の話。あつい。



+++ 11/30(金)+++

最後の稽古休み、バイト。
ほんといつ首切られてもなんも言えねえ働き方してんな。

いやいや。
ツイッターでもそうだけど、しばしば流れ込んでくる「ほらほらこんなにやばいよ!」っていう類の情報を、カルトかどうか確実に判断できる術がいまだに持てなくて、とりあえず全て話半分で聞いておく態度だけが身についてる。はあ、選挙選挙。
ちゃんと勉強しなければいけませんいけませんとは思っています思っていながらジョジョを一巻から読みはじめたりしていて手に負えません。5巻まで第一部が終わりました。アニメもちょうど今日一部が終わったようなので来週から見ようかなあ。杉田ジョセフ。


マーム北九州おつかれ会におよばれ。初めてサボテン荘に。
鍋やるって聞いてたのに着いたらまたピザ食ってて(今月3回目)、いのちゃんマクドのポテトフライかってきてどんだけおれらデブ食。いのちゃんからハッピーな告白があって藤田君はテンションだださがって帰って行かれました毎日原稿打ち合わせ忙しいなあ。実っちゃんは深夜バイトへ。久しぶりのおしゃ谷先輩さんは多田さんの『東京ノート』の稽古中、聡子ちゃんはQの稽古終わりで合流。北九州のあれこれ聞いてはれほれ。



+++ 11/29(木)+++

ネタバレから目を背け続けて2週間、しかし方々から聞こえてくる悪評からは耳をそむけられず、ぼんやりした前情報だけもって、ようやっとヱヴァQ。

◎ヱヴァンゲリヲン新劇場版Q
不条理劇みにいくつもりで臨むといいんじゃないか。序破があったからすっかりストレートプレイ観るつもりでいくとしっぺ返される。わかりやすい物語的な起伏もカタルシスも説明すらもなくて、ただただもやもやするだけの100分。不条理劇的にみるとおもしろがれるところはあるけれど、スカッとなんかさせてあげないよ!もやもやしたまままた3年は待たされるのだろうか。

作画オタ的には、冒頭6分に沸騰し、あとはぬるま湯な。最後のアクションももうどういう見方すればいいか分からんから手に汗握れず。


toi『あっこのはなし』稽古6日目

15分、できたー。

今日は本命ピザの日!うまいうまい。
ビール我慢。一本で我慢した。




+++ 11/28(水)+++

結局、寄れず。


toi『あっこのはなし』稽古5日目

たぶん15分くらいはできたんじゃないでしょうか順調。
しかし気づけばもう小屋入り2週間前くらいっていう。はじまったばかりなのに。

稽古あとすぐに缶ビールあけるのが恒例ですがたぶんそのせいで帰り道の眠気と倦怠がはんぱないのです。
帰って、ジョジョが今家に5巻まであってそれ読みはじめて、うとうと、バイトの在宅作業して。明日に備えて早めに寝る。



+++ 11/27(火)+++

朝から洗濯炊事して、バイトの在宅作業ちょっとやっていたらもう出る時間。うーん1時間早めに出て、できれば寄りたい場所があるんだけれど。


toi『あっこのはなし』稽古4日目

汗がじんわりにじむようになってきました。
今どれくらいだろう10分くらいかな。作品80分想定なのでまだまだ。週末に20分くらいできてるかなあっていしりょう君と。

終わって今日も缶ビール缶ビール。

ビール飲んでる時間よりまだ稽古してる時間のがちょっと長いと思うけど、汗かいてる量よりまだビール飲んでる量のが多いと思う。これがどこかできっと大逆転しちゃうのかしらどうかしら。

みゆきさんがピザ1000円オフ券持ってきていらしたので、じゃあ明後日はピザの日だつってたけど、三浦殿の口がすっかりピザになっちゃって結局頼んじゃったピザ!



帰りの電車ですいすい睡眠してしまうからだぐったぐたお酒に弱い弱いの。

帰宅して、明後日のQに備えて破DVDみる。燃える燃える。でもそうだよなテレビシリーズでもここの数話がやっぱり断トツに燃える展開だったもんなあQ見るの怖いなあ。



+++ 11/26(月)+++

横浜で靴下買おうと思って早めにでたら稽古時間繰り下げのお知らせ。
横浜ぶらぶらして、図書館でお昼ご飯たべて、短歌本ながめてのんびり。


toi『あっこのはなし』稽古3日目

大重さん登場!

稽古後は毎日缶ビールです。



缶ビール2本あけたらまぶたが重くてもう体がだるくてもう何なんなの。謎の筋肉痛は続き、いったいどこでそんな動いたよどんだけなまくらからだよ。
電車で爆睡してしまって行き過ぎて戻って帰る。ぴよぴよ。
広告
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:大石 将弘
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1982年
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
1982生
主に役者をやっています。
演劇の人です。ままごと所属。

【出演の予定】
『つくりばなし』
作・演出:柴幸男(ままごと)
2013/2/1-3@いわき芸術文化交流館アリオス小劇場
2013/2/9-11@長久手文化の家 風のホール

プロフィールは【PROFILE】から。
ご連絡はo_masahi(アット)hotmail.comへ。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/butai-hitori/index1_0.rdf