ザクロエキス(ザクロ種子)

古くから薬効に注目されていたザクロ

イラン東部が原産地と言われるザクロ。イラン(ペルシャ)では、古くから「生命の果実」として尊ばれてきました。

ペルシャ伝統医学書では、血液の汚れを取り去り、体のバランスを整え、自然治癒力を増強すると書かれています。

ワイルドヤム

生命力の強いワイルドヤム

南米のメキシコが原産地のワイルドヤム。ヤマイモ科の植物で、生命力の強い野生のヤマイモのことです。日本では野生ヤマノイモという名前で呼ばれています。

ボロン

キャベツに多く含まれているボロン

近年、バストアップに欠かせない女性ホルモン働きかける成分に注目が集まっています。そのひとつがボロンです。

ボロンとは、人間の体の中にも、環境にもわずかにしか存在しない微量のミネラルです。

コラーゲン

体の全たんぱく質のうち3割を占めるコラーゲン

体を構成するたんぱく質は約10万種類ありますが、たんぱく質全体量の3割近くを占めているのがコラーゲンです。細胞と細胞の間にある成分なので、単細胞以外の動物はみんなコラーゲンを持っています。

皮膚の構造は、外側から角質層、基底層、真皮の3つに大きく分けられますが、真皮の大部分を占めているのがコラーゲンで、皮膚組織の7割を占めているとも言われています。

コラーゲンが不足すると、肌の水分が失われてしまい、肌にハリがなくなってしまいます。

バストアップ

日常の生活で工夫してできるバストアップの方法

バストアップの方法や体操、サプリメントなら、バストアップ事典を調べてみよう!日常の生活で工夫してできるバストアップの方法や知識、用語などが簡単にチェックできるように、ジャンル分けして、キーワード検索もできるようにまとめたサイトです。バストに関連する医学的用語や様々な方法の解説、バストアップサプリメント、食品、つぼ、マッサージ法、エクササイズといった情報がわかりやすく分類されています。まずはこちら、『バストアップに最適な体操のあれこれやおすすめのサプリメント一覧など』をご覧ください。

バストアップビタミン生活

他にバストアップを助けてくれるもの

バストアップに女性ホルモンの働きは欠かせませんが、その女性ホルモンの働きを助けるのが亜鉛です。

また他にもバストアップを助けてくれるものとして、ビタミンCやイソフラボン、ミネラルやビタミンBなどがあります。

ビタミンCは、レモン、ライム、オレンジ、グレープフルーツなどの柑橘類のほか、アセロラ、キウイフルーツ、トマトに含有量が多いと言われています。

イソフラボンは女性ホルモンのひとつ、エストロゲンと同様の働きがあり、美白作用や保湿性の向上といった肌の美容効果も認められています。